FC2ブログ

5234> マヒワの群

2020-03-03撮影

この日、桂の木に20羽ほどのマヒワが入っていた。

g-マヒワ-2020-03-03mk-P3032447

g-マヒワ-2020-03-03mk-P3031224

g-マヒワ-2020-03-03mk-P3031426

g-マヒワ-2020-03-03mk-P3031499

g-マヒワ-2020-03-03mk-P3031744

g-マヒワ-2020-03-03mk-P3032100



<おまけ>
カワアイサも2羽。

g-カワアイサ-2020-03-03mk-P3030102

g-カワアイサ-2020-03-03mk-P3030211

g-カワアイサ-2020-03-03mk-P3030373













スポンサーサイト



5229> マヒワに苦戦

2020-02-21撮影

カラマツにマヒワの小群がやってきた。
g-マヒワ-2020-02-21mk-P2210598

g-マヒワ-2020-02-21mk-P2210677

g-マヒワ-2020-02-21mk-P2210586

小枝にフォーカスを撮られて大苦戦だった。












5210> マヒワが3羽

2020-02-09撮影

ハンノキに小鳥が!
マヒワかベニヒワに違いない。
マヒワだった。
g-マヒワ♂-2020-02-09mk-P2091093
g-マヒワ♂-2020-02-09mk-P2091326
g-マヒワ♂-2020-02-09mk-P2091791
飛翔も狙ったが、上手く撮れなかった。

ベニヒワにも会いたい。












5159> マヒワの群れがやってきた

2020-01-01撮影

2020年元旦。
カメラを持たずに公園を散歩。一回りしてふと見ると小鳥の群れ。
最初はカラ類かと思ったが、数が多すぎる。
双眼鏡で確認すると、今季初のマヒワだった。
数は20~25羽ほど。ケヤマハンノキの実を食べに来ていた。

一旦、家に戻ってから、再散策。
しかし、いない(^_^;)

仕方なく、もう1か所のケヤマハンノキのあるポイントへ行ってみた。
しかし、いない。と、思ったら奥側のケヤマハンノキにいた。
早速、撮影開始。
比較的低い位置に降りてくれたので、結構撮らせてもらって。
翼を広げたショットを狙った。

g-マヒワ-2020-01-01mk-M1011184
g-マヒワ-2020-01-01mk-M1011303
g-マヒワ-2020-01-01mk-M1011383
g-マヒワ-2020-01-01mk-M1010546
g-マヒワ-2020-01-01mk-M1010547

g-マヒワ-2020-01-01mk-M1010046
g-マヒワ-2020-01-01mk-M1010905

暫くの間、楽しめると思ったが、この日だけで抜けてしまったらしく、見かけない。













4872> マヒワくん

2019年2月27~28日撮影

今季は、マヒワが少ない。最大でも15羽程度。
主にカラマツに来ている。
マヒワ-2019-02-27mk-M1270183 マヒワ-2019-02-27mk-M1270241 マヒワ-2019-02-27mk-M1270336
頑張って撮影したものの、停まっている位置が高くで空バック。満足な写真は撮れなかった。
マヒワ♀-2019-02-28mk-M1281674 マヒワ♀-2019-02-28mk-M1281679 マヒワ♀-2019-02-28mk-M1281684
マヒワ♀-2019-02-28mk-M1282869 マヒワ♀-2019-02-28mk-M1282914 マヒワ♀-2019-02-28mk-M1282915
マヒワ♂-2019-02-28mk-M1280899 マヒワ♂-2019-02-28mk-M1280980 マヒワ♂-2019-02-28mk-M1281188
マヒワ♂-2019-02-28mk-M1281919

今季はまだ、ベニヒワを見ていない(^_^;)










4854> マヒワの小群

2019年2月18日撮影

今季何度か見かけているマヒワだが、今回は15羽ほどの群れ。
何とか証拠レベルの写真が撮れた。

マヒワ♀
マヒワ♀-2019-02-18mk-M1180562 マヒワ♀-2019-02-18mk-M1180564
マヒワ♀-2019-02-18mk-M1180569 マヒワ♀-2019-02-18mk-M1180571

マヒワ♂
マヒワ♂-2019-02-18mk-M1180289

<おまけ> ヒガラ
ヒガラ-2019-02-18mk-M1180506

<おまけ>
2019年2月21日撮影のマヒワ。この日は10羽ほど確認。
マヒワ-2019-02-21mk-M1210214 マヒワ-2019-02-21mk-M1210258
2枚目はピンが甘い(^_^;)









4362> マヒワ(北海道)

北海道(その9)
2015-02-06撮影
これもカラマツの実を食べにやってきた。
マヒワ♂-IMG_8430
マヒワ♂-IMG_8450
マヒワ♂-IMG_8465

[998] マヒワ♀♂(相模原市)

2011-01-09 相模原市(その4)

この日は、マヒワに何度か出会いました。
今季は、マヒワが多いように思います。
マヒワ♀-Im1_7169

マヒワ♂-Im1_7185

[972] マヒワ♀再び(金沢区)

2010-12-26 金沢区のマヒワの3回目(その2)

近距離でサービス満点でした。もっと拡大に耐えます。
マヒワ♀-Im1_3528

この子も大サービスでした。
マヒワ♀-Im1_3608

梅の木に停まってくれましたが、まだ梅は蕾です。
あと1週間いてくれればチャンスがあるかも知れません。
マヒワ-Im1_3679


[971] マヒワ♂再び(金沢区)

2010-12-26 金沢区のマヒワの3回目(その1)

もう移動してしまったと思いつつ、気になって見に行きました。

ポイントに到着するといきなり目の前に停まってました! 
ついつい嬉しくなって、Akakokkoさんに電話して、呼び出しちゃいました
云うまでもなく、1時間後には一緒に撮影してました。

マヒワ♂-Im1_3436

マヒワ-Im1_3456

マヒワ♂-Im1_3638

上の写真からの連写4コマ目にコレがありました。飛び立つ瞬間のようです。
マヒワ♂-Im1_3642
この直後のコマは、飛んで画面の端にピンボケで写ってました。


[961] マヒワ♂(金沢区)

2010-12-19 金沢区の公園

次は♂ですが...。なかなか思うように撮らせてくれません。
この日、40羽ほどの群が入りましたが、逆に落ち着いてくれません。
おろおろしてるうちに、チャンスが消えました。

◆辛うじて撮った1枚です。梅の木に停まったのですが、まだ花がありません。
マヒワ♂-Im1_1791

◆飛翔にも挑戦。
チャンスは一瞬でしたが、無理やり撮った中にたまたま合ピンのショットがありました。
カメラのAF性能にびっくりしました(EF 300mmF4 + 1.4倍テレコン)。
両方とも♂のようです。
マヒワ♂飛翔-Im1_1795

◆翌週にはもう会えないかもしれません。
実は、この後、12月26日にも再会できました(別途掲載します)。

[960] マヒワ♀、撮りなおし(金沢区)

2010-12-19 金沢区の公園

マヒワ。なかなか思うように撮れないので、前日に続いて2回目の挑戦。
まず、♀が暫らくの間停まってくれました。
マヒワ♀-Im1_1656

マヒワ♀-Im1_1721

この日は、40羽ほど確認しましたが、撮影チャンスにはあまり恵まれませんでした。
(つぎは、♂)

[955] マヒワ♀(金沢区)

2010-12-18 金沢区の公園(その3)

♀も撮れました。
マヒワ♀-Im1_1177

マヒワ♀-Im1_1162

マヒワは、やってきてからもう1週間ほど経つそうです。そろそろ移動していなくなるかもしれないとのことでした。

◆さて、この日のもう1つのターゲットは、ビンズイです。ビンズイは、未撮りの野鳥なので何としても撮りたいところです。(つづく)



[954] マヒワ♂?(金沢区)

2010-12-18 金沢区の公園(その2)

少し前(12/19)の飛んでいるマヒワ(メダカの様な写真)[930]の続編です。

教えていただいたポイントに到着すると、すぐにやってきました。
20羽くらいの群です。

★マヒワ♂
マヒワ♂-Im1_1270

★マヒワ♂?
マヒワ♂-Im1_1281

★マヒワ♂?
マヒワ♂-Im1_1142

(つづく)

[952] マヒワの群(金沢区)

【速報】2010-12-18 金沢区の公園(その1)

マヒワとビンズイが来ているという情報をいただきました。
マヒワは、2年前に札幌で見ただけで、地元では未見です。

実は具体的な場所は判りませんが、近くなので徒歩で出かけました。
途中8:30ころ、高い木の上を、20~30羽の小鳥の群。
何か判りませんでしたが、マヒワかも、と思いました。

暫らくして、別の場所でも高い位置に小鳥の群が見えました。
飛ぶ鳥モード、フォーカスをMFに切り替えて必死で30枚ほど撮影しました。
殆どピンボケ。合ピンは、たった1枚だけ(^_^;)
しかも飛ぶ鳥モード(+1補正)のため露出オーバー(^_^;)

★写真を良く見ると、メダカのようなのが10匹見えます。
マヒワ-Img_0992

★この写真をトリミング、明るさ補正すると何とか、こんな感じす。
カワラヒワとも違いますし、この黄色はマヒワでしょう。
マヒワ-Img_0992p

しかしここでは、これ以上の写真は撮れそうにありません。
そこで常連の方に具体的な場所をお聞きしました。早速そこへ移動です。
(つづく)




[303] 野鳥>マヒワ(札幌市)

<今年の春の北海道の続き>


最初、双眼鏡で覗いたときには、カワラヒワかと思いました。良く見ると少し違っていました。帰省の折、コンデジしか持っていかなかったのを後悔しています。


(a)マヒワ(2009-02-19 札幌市南区)




★今日(2009-12-05)は、
横浜自然観察の森に行ってきました。
本当に久し振りです。

ヒヨドリが盛んに鳴いていましたが、他の野鳥はさっぱり。
何度かルリビタキらしき声とアオゲラらしき声が聞こえていましたが、目認できませんでした(ルリビもウソも来ているそうです)。
ヌルデやウツギのポイントを回りましたが、何もいませんでした。
当然会えると思っていたアオジ、ホオジロ、シロハラにも会えませんでした。

途中から小雨が降りだし、結局、紅葉の写真を2ショット撮っただけに終わりました。収獲なし(T_T)
ご無沙汰しすぎで、冷たくされたのかも…。また出直しです。

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示