FC2ブログ

5237> ベニヒワにやっと会えた

2020-03-10撮影

昨年12月に飛び去るところを目撃しただけのベニヒワ。
その後、探し続けていたものの、この日まで確認できないままでした。

この日は遭遇情報を聞いて探し回り、やっと4羽見つけました。
しかし、カラマツの上の方。
辛うじて、証拠写真を確保できました。

g-ベニヒワ-2020-03-10mk-P3100091

g-ベニヒワ-2020-03-10mk-P3100104

g-ベニヒワ-2020-03-10mk-P3100106

g-ベニヒワ-2020-03-10mk-P3100042

空バックを回避できず、イマイチの写真しか撮れませんでした。












スポンサーサイト



4361> ベニヒワ(北海道)

北海道(その8)
2015-02-06撮影
今回、撮りなおしたいと思っていたベニヒワ。何とか♂♀とも撮影できた。
カラマツの実を食べに来ていた。
ベニヒワ♂-IMG_8597
ベニヒワ♀-IMG_8624
ベニヒワ♀-IMG_8703
ベニヒワ♂-IMG_8470
ベニヒワ♂-IMG_8530

[302] 野鳥>ベニヒワ(札幌市)

帰省した際、近所の畑に10羽ほどのスズメ。
と、思ったのですが、双眼鏡で覗くと、頭の上に日の丸マークがありました。ベニヒワです。マヒワも混じっていました。一所懸命撮りましたが、これがコンデジの限界です。
次回は、重たいカメラ一式を必ずもっていきます。


(a)ベニヒワ(2009-02-19 札幌市南区)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示