FC2ブログ

5065> 寂しい一日

2019-09-12撮影

天気もイマイチで..........。

イモムシ。
f-正体不明のイモムシ35mm-2019-09-12no-Tg520521

蛾の幼虫と思うが........。
特徴があるので、すぐに名前がわかるかと思ったが、判らない(^_^;)


マガモに混じって、オシドリが1羽だけいた。
f-オシドリ-2019-09-12no-M1120081


ウミウ。カワウと思い込んでいたが、ウミウだった。
f-ウミウ-2019-09-12no-M1120140












スポンサーサイト



4364> ウミウ(北海道)

北海道(その11)
2015-02-07撮影

小樽港に見切りをつけ、銭函で途中下車した。
来る途中で電車の中から海鳥がみえたからだ。
まずは、ウミウ。ちょっと距離があったが......。
ウミウ-IMG_9236
ウミウ-IMG_9411
ウミウ-IMG_9415

[267} 野鳥>ウミウ/ヒメウ(三浦市)

ウミウ、ヒメウなどを見るため、三浦市城ヶ島に行ってきた。
午前中の雨があがったので、昼食後三浦に向かうことにした。
生憎の天気のせいか、途中の道は空いていた。自宅から丁度1時間で現地に到着。

ウミウ展望台は風が強い。カメラを構えるも煽られる。岩壁まで250~300m、150羽ほどのウミウが停まっているのが見えた。この距離からでは、双眼鏡でもカワウかウミウかの区別は判らないが、ウミウで有名な城ヶ島だから、きっとウミウでしょう。とにかく遠い。

もう少し近くからみたいと思って崖下に降りてみたが、波飛沫が飛んでくる状況だったので、アプローチを断念。

(a)ウミウ/ヒメウ(2009-11-14 三浦市城ヶ島)
小さな黒い塊が全てウミウ。ただし、ほぼ中央の一羽は、顔に白っぽい部分が見あたらないことと、僅かに小型にみえるので「ヒメウ」かと思う。(500mで撮影+トリミング)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示