4420> ヒオドシチョウ(横浜市緑区)

2015-03-28撮影

少し大きめのオレンジ色が見えた。
ヒオドシを期待して、その場所に近づいた。
地面に停まってるヒオドシが見えた。
ヒオドシチョウ♀表-7D2_4391
腹部が短めでふっふらしている感じは♀でしょうか。
スポンサーサイト

4048> ヒオドシチョウ(長野県)

甲信を歩く(10)
(7/23~24)

この木に集まっていたウラジャノメを撮影していたら、突然やってきた。
ヒオドシチョウ-IMG_7709

3646> ヒオドシチョウ(相模原市)

2014-04-09撮影

(1)梅に停まる。ヒオドシチョウ-7D2_6823
(2)キブシに停まる。ヒオドシチョウ-7D2_7046

3631> ヒオドシチョウが写ってる!(戸塚区)

2014-03-31撮影 by ごま妻

この日は、写真展の最終日。
15:00から、撤収作業になります。

その間、ごま妻はOMDを持って舞岡公園へ。

帰宅後、ごま妻が撮影した写真をチェックしていて吃驚。
キブシの花に停まっているのは、ヒオドシチョウでした。
ヒオドシチョウは、先日(3/23)やっと地元で記録したばかり。
これが2個体目の確認になる。
ヒオドシチョウ-OMD50673

そして、4/2にも、目の前を通過する鮮やかな朱色を見た。ヒオドシを確信。
これで3個体になる。
他の場所でも、今年はヒオドシが多いと聞く。
もう少し探したい。

3618> ヒオドシチョウ、地元で初撮り(栄区)

★Olympus OM-D E-M5
OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 ダブルズームキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 DZKIT BLKOLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 ダブルズームキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 DZKIT BLK
(2012/06/08)
オリンパス

商品詳細を見る
2012年の発売から気になっていたカメラ。荷物を軽くしたいので、コレがいいと思っていた。
2年待って、消費税が上がる前と思って遂に買ってしまった。当然、フラッグシップ機のM1も考えたが、値段が大きく違うのでコレになった。性能が気になるところ。試し撮りを開始した。

話題は変わって、ヒオドシチョウの話。
写真展でお客様対応中に、突然の電話。
何と! ヒオドシチョウが出たそうだ。

舞岡周辺にはヒオドシチョウはいない。
しかし、遭遇記録がある。特に昨年は2度。
今年こそ撮影したいと思っていた。

お客様が帰られたので、写真展会場を抜け出した。
現地に着いたが、いない。
辺りを探すと、いました!
遂に撮れました。この辺りでは初です。

(1)OM-D E-M5で撮影しました。
デジイチと比べて頼りない感じですが、悪くないです。
ISO-400,F8,1/800
2014-03-23撮影
ヒオドシチョウ-OM530029
(2)ヒオドシチョウ-OM530047
(3)ヒオドシチョウ-OM530063
もう少し使ってみないとなんとも言えませんが、この軽さ、使いやすさは素晴らしいです。

Canonユーザとしては、当然ながらCanon EOS MやM2に期待しました。
Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M2 ダブルレンズキット(ブラック) EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM EF-M22mm F2 STM付属  EOSM2BK-WLKCanon ミラーレス一眼カメラ EOS M2 ダブルレンズキット(ブラック) EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM EF-M22mm F2 STM付属 EOSM2BK-WLK
(2013/12/20)
キヤノン

商品詳細を見る
しかし、期待し過ぎでした。次の製品を待っても無駄との結論になりました。これがOM-D購入を後押ししました。






2818> 越冬明けのヒオドシチョウ(山梨県)

山梨を歩く 2013-04-09
~ 南アルプスの麓にて ~

(1)越冬明けにもかかわらず綺麗な個体、たんぽぽに停まりました。
ヒオドシチョウ-IMG_2780

(2)別の場所で、満開の桜にヒオドシチョウが吸蜜にきていました。
ヒオドシチョウ-IMG_2925

(3)釜無川橋から南アルプスを臨む。
南アルプスfrom釜無川橋-IMG_2834

(4)桜の名所、実相寺の桜+水仙。
南アルプスfrom実相寺2-IMG_2897

2760> ヒオドシチョウ(厚木市)

近場で蛾を探す 2013-03-20

小さな山の頂上につくと、お目当てのこの蝶がいました。
ヒオドシチョウ-IMG_0118

2097> ヒオドシチョウ(山梨県)

2012-06-23 山梨は楽しい(その12)

(1)なかなかオレンジ色を見せてくれませんでしたが、ようやく撮れました。
ヒオドシチョウ-IMG_1366


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1265> ヒオドシチョウ(山梨県)

2011-06-25山梨遠征(その7)

アサマシジミのポイントの直ぐ横では、ヒオドシチョウが夢中で吸蜜してました。
生憎逆光。この1枚だけが順光になりました。

(1)
ヒオドシチョウ-Im4_5784



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。興味深いサイトが見つかることもあります。

[476] ヒオドシ(津久井町)

2010-03-13津久井郡(その3)

この日の目的地は、石砂山(いしざれやま)です。
12:30過ぎに麓に到着(Akakokkoさんとも合流予定)。
まずは、付近を散策。石砂山山頂まで1.9kmの表示に軽い気持ちで、山頂に向かいました。
途中の急坂にギブアップ寸前までいきましたが、何とか頂上に辿り着けました。
山頂につくとヒオドシチョウが迎えてくれました。
冬を乗り越えて来た個体ですが、鮮やかなオレンジ色は健在です。
結局頂上では、ヒオドシ2、アカタテハ1が相手をしてくれました。
ヒオドシは個人的には久し振りの出会い。初撮り。
苦しい山道を登った甲斐がありました


hiods-Im5_3446.jpg

hiods-Im5_3480.jpg
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示