4207> アカタテハ♂(横須賀市)

2014-11-19撮影

この子も大楠山山頂にいました。時折りヒメアカタテハと絡んでいました。
これだけ寒くなると、主役は越冬タテハ類です。
アカタテハ-IMG_9846
スポンサーサイト

3434> アカタテハ(栄区)

舞岡近郊を歩く。2013-11-26撮影。
アカタテハ-7D2_9282

陽だまりで開翅。気持ちよさそう。


横須賀市大楠山。標高241mの山頂。2013-12-05撮影。
アカタテハが数頭がテリハリ中。この個体は、緊急発進のあと、何度もこのシロダモの葉上に戻って来ていました。
アカタテハ-7D2_0146

3279> アカタテハ乱舞(八重山)

八重山を歩く(29) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―
~ 与那国島 ~

山道を車で進んでいくと、タテハが次々と飛び立ちます。
踏まないようにとゆっくり進みます。
車を停めて歩くと、アカタテハ! その数、60頭....。

アカタテハといえば、関東でも北海道でも普通にみられます。
そのアカタテハが与那国でも沢山いるとは驚きです。
カナムグラには幼虫もいました。
アカタテハに混じって、ヒメアカタテハも見られました。

アカタテハ-IMG_0701

次回は広角で臨場感のある写真を撮りたいものです。

2201> アカタテハ幼虫、巣を作る(磯子区)

近場を散策(その5)2012-08-13

散策を終えて車に戻りました。
ここはカラムシがあって、いつもアカタテハの幼虫が見られる場所です。
ふと見ると、葉っぱの上にいます。餃子ではないとは珍しいです。

見ていると葉っぱの根元の方に移動しました。
(1)17:37 何やら頭を左右に振りはじめました。これから巣を作るかも知れないと思って観察を開始。
アカタテハ幼虫30mm-R0012834

(2)9分後 巣作り中であることがわかりました。
アカタテハ幼虫30mm-R0012841

(3)12分後 何となく形になってきました。
アカタテハ幼虫30mm-R0012849

(4)19分後 あと30分もすると餃子が出来上がるでしょう。ごまはここで帰りました。
アカタテハ幼虫30mm-R0012856



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1855> アカタテハ卵(神奈川県)

2012-04-30 ウスバシロチョウが舞うフィールドにて

アカタテハは、一瞬停まっては飛び立ちます。産卵中のようでした。
停まった葉をみると卵がついていました。

(1)
アカタテハ卵-RIMG1170


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1791> アカタテハ(栄区)

2012-04-01 春が来た(その6)
~ 越冬種3 ~

越冬種の3種目は、アカタテハです。

(1)アカタテハ
アカタテハ-IM8_7561

この日は地元で、
越冬種5種(キタテハ、ルリタテハ、アカタテハ、テングチョウ、ウラギンシジミ)、
新生種3種(モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、ルリシジミ)、
計8種に会えました。いよいよ春が来た感じです。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1597> アカタテハは黄色い花が似合う(磯子区)

2011-11-13 久しぶりの地元

氷取沢のおおやと広場などを散策しましたが、空気が冷たく蝶はほとんど見かけませんでした。
氷取沢の畑に戻ってみると、アカタテハやキタテハが飛んでました。

(1)アカタテハは、黄色い花が似合います。
アカタテハ-Im7_3958



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1543> アカタテハ(沖縄県)

2011-11-08~12 八重山紀行【13】
~ 2日目 西表島 ~

赤茶色の蝶の出現に緊張が走りました。
しかし、関東でも普通にみられるアカタテハ。
正直、がっかりです。

(1)11/9西表4 産卵中でした。一瞬止まるごとに一個ずつ産み付けているようでした。
アカタテハ-Im7_0938

(2)11/9西表4 卵。
アカタテハ卵-Rimg0287


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1517> アカタテハ幼虫、前蛹、蛹(磯子区)

2011-10-29 地元を散策(磯子区)

日差しがないので、幼虫探しです。
食草の葉っぱが、餃子のように丸まっていたら、中に居る可能性が高い。
皮を開くと出てきました。
みんなで探して、終齢幼虫2、前蛹1、蛹2を発見しました。

(1)終齢幼虫。私が発見(私のフィールドですから)。
アカタテハ幼虫-Rimg0041

(2)イモラーのヒメオオさんが発見。
アカタテハ前蛹-Rimg0038

(3)イモラーのヒメオオさんが発見。
アカタテハ蛹-Rimg0047

 よく判らないが、イモムシオタクのことかな?

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1423> アカタテハ幼虫(磯子区)

2011-09-04 横浜市金沢自然公園(その1)

イラクサの葉っぱが餃子になっていました。
ちっと開いて中を見せてもらいました。
いました。
迷惑そうに体を動かしました(^^;)

(1)長さ30mmほど。アカタテハでしょう。
アカタテハ幼虫-Rimg0002_2011-09-04

実は、毛の生えている幼虫はちょっと苦手(^^;)



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1219] アカタテハ(戸塚区)

2011-06-04 舞岡公園
ウツギに集まるチョウたち(その2)

(2)
アカタテハ-Im4_3575


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。興味深いサイトが見つかることもあります。

[819]アカタテハの終齢幼虫(湯河原町)

2010-09-11 湯河原町

毛虫の苦手な方はパスしてください。
私も毛虫は好きと言う訳ではありませんが...。

イラクサ(カラムシ?)の葉っぱを折り曲げた中にいました。
アカタテハの終齢幼虫と思われます。
実物は体長25mmほど。ちょっと拡大しすぎですね(^^;)
アカタテハ終齢幼虫-Im0_2354

[666] アカタテハの卵(相模原市)

2010-06-26 相模原市緑区

Akakokkoさんが見つけて教えてくれました。
中央の西瓜のようなのが卵です。
図鑑によると、直径0.64mm、高さ0.69mmだそうです。老眼では見えませんね。

アカタテハegg-P6262681

[477] アカタテハ(津久井町)

2010-03-13津久井郡(その4)

これも石砂山(標高588m)の山頂で出会いました。
越冬個体(←多分)なのに欠損なしです。

停まって、動かなければ判りませんね。
aktth-Im5_3539.jpg

aktth-Im5_3549.jpg

[244] アカタテハ(逗子市)

アカタテハ(2009-10-18 逗子市小坪大崎公園)


キタテハなどと同様に、一旦、飛び去っても、また同じ場所に戻ってきます。
今回も何度も何度も戻ってきました。そんな性質が可愛らしく感じます。


(a)アカタテハ(2009-10-18 逗子市小坪大崎公園)



(b)アカタテハ(2009-10-18 逗子市小坪大崎公園)



(c)アカタテハ(2009-10-18 逗子市小坪大崎公園)


[209] アカタテハ(金沢区)

アカタテハ(2009-09-21 金沢区)

自宅の裏のハナツクバネウツギに停まってくれました。
アカタテハは、山に近いところにいると思っていましたので意外でした。
この近くにもイラクサ類があるのでしょうね。

(a)アカタテハ(2009-09-21 金沢区)



(b)アカタテハ(2009-09-21 金沢区)




[067] アカタテハ(磯子区)

昨年、何度か見かけたのですが撮影できませんでした。
北海道では普通に沢山いた蝶だったので、狙って探すということは無かったので不思議な気持ちです。横浜ではあまり多くないですからね。この日2度目の遭遇でこの一瞬だけ停まってくれました。(少し前の写真ですみません)

(a)アカタテハ(2009-05-02氷取沢市民の森)


(b)アカタテハ(2009-05-02氷取沢市民の森)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示