4657> ルリシジミ♀、少し変。

ヤマハギに産卵にきている様だった。
ちょっと見て、何処かおかしい。
そう思って撮影した。

384-ルリシジミ♀B-2017-06-24舞岡-M1m20114 384-ルリシジミ♀A-2017-06-24舞岡-M1m20096

何処がおかしいかといえば、裏面の前後翅の亜外縁の斑紋列が殆どない。
特に前翅には斑紋は見られない。普通だったら、ヤマトシジミのように斑紋列があるはず。
擦れた個体でもないので、やはり斑紋異常だろうか? 表面も披露してくれた。




スポンサーサイト

4417> ルリシジミ(戸塚区・栄区)

2015-03-26撮影

新鮮な数頭のルリシジミが馬酔木の花の吸蜜にきていた。
ルリシジミ♂-7D2_4079
ルリシジミ♂-7D2_4104

この日、今年初めて♀を見つけた。
ルリシジミ♀-7D2_4192
ここまでしか開いてくれなかった。
ルリシジミ♀-7D2_4160

4038> ルリシジミ(戸塚区)

2014-07-22撮影

少し前から、ルリシジミが産卵にきていた萩の花。
何度目かの幼虫さがし。

ふと見ると何かがいた!
形からシジミの幼虫に間違いない。

ルリシジミだろう。幼虫大図鑑を見たら、写真の幼虫は緑色。もしかしてルリシジミとは違うのか? ウラナミシジミはまだ成虫も見かけないので、ルリ以外にないか。
ルリシジミ幼虫11mm@ハギ-OMD01189

ルリシジミは蛹も撮影していないので、持ち帰ることにした。


甲信から戻ってみると、蛹になった(2014-07-25)。恐らく7/23ころ蛹化したと思われる。大きさは9mmほど。ムラサキシジミやムラサキツバメに比べて一回り小さい。
ルリシジミ蛹9mm-OMD01411
ルリシジミ蛹-OMD01412

蛹化から9日後の8/1、無事♀の個体が羽化した。
ルリシジミ♀-OMD02035

3986> ルリシジミ卵(戸塚区)

2014-06-27撮影

萩の花の咲いているところに来るとルリシジミが飛び回っていました。
産卵に来ているようでした。
調べて見ると、卵がありました。
ルリシジミ卵@ハギ-OMD09334
96-ルリシジミ卵@ハギ

3946> ルリシジミ♀(戸塚区)

2014-06-04撮影
ルリシジミ♀
ルリシジミ♀-IMG_8861
ルリシジミ♀
ルリシジミ♀-IMG_8864

ルリシジミ♂
ルリシジミ♂-IMG_9112

3636> ルリシジミ(相模原市)

2014-04-05撮影
~ ギフチョウの里 ~

スギルリを狙っていたが、撮影チャンスが無かった。
このルリシジミは、暫くの間開翅してくれた。
この時期のルリシジミのブルーは本当に美しい。
ルリシジミ♂-7D2_6314

3620> ルリシジミ(金沢区)

2014-03-24撮影

自宅から駐車場に行く途中、ゴミ捨て。
今年初のルリシジミを見つけました。
使用開始したOM-D E-M5で撮影。
標準ズームで撮った。
悪くない。まずまず。
ルリシジミ♂-OMD50164
ルリシジミ♂-OMD50165

★写真展「日本のチョウ」 (横浜市戸塚区舞岡)

写真展「日本のチョウ」は、昨日(3/31)で終わりました。
神奈川県内からだけでなく、埼玉・東京などからも、沢山の方々に来ていただきました。
色々な方とお話しでき、楽しかったです。ありがとうございました。

写真展会場-OMD50171 (ごま@写真展会場にて)

来年も、多分やります。
少しずつ、レベルアップしたいものです。

3349> ルリシジミ卵(戸塚区)

在庫より:2013-09-20撮影

小さいので、撮影には苦労する。
(100mm Macroで撮影)
ルリシジミ卵-7D2_5015

3240> ルリシジミ♂(戸塚区)

在庫より:2013-08-26撮影

(1)綺麗な個体に近づくことができた。
ルリシジミ♂-7D2_1720

3229> ルリシジミ卵(戸塚区)

在庫より:クズの花(2013-08-17)

64-ルリシジミ卵
クズの花には、小さな卵もありました。
ルリシジミかウラナミシジミですが、ウラナミシジミは今年はまだ確認していないのでルリシジミに違いない。

ルリシジミ卵-7D2_0997

2751> ルリシジミ(戸塚区)

近場で蛾を探す 2013-03-17

嬉しい今季初見。追いかけました。
そして何とか撮影に成功しました。
ルリシジミ-IMG_9763

1788> ルリシジミ(栄区)

2012-04-01 春が来た(その3)
~ 今年2種目の新生蝶 ~

上品なブルーが最高です。
飛翔撮影にもトライしましたが、全滅しました。

(1)新生個体は最高。随分待ちました。これで十分。
ルリシジミ-IM8_7396


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1282> ルリシジミ♀(山梨県)

2011-07-02 前週に続いて山梨遠征(その6)

ルリシジミ♀が目の前で開翅しました。

(1)
ルリシジミ-Im4_6655


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1243> ルリシジミ開翅(戸塚区)

2011-06-12 戸塚区舞岡公園(その1)

到着して直ぐ、地面にルリシジミが数頭停まってました。
何れも翅は閉じたまま。

そこへ1頭飛んできて、道端の葉っぱに停まり、珍しいことにいきなり開翅しました。

(1)綺麗なブルーです。
ルリシジミ-Im4_4700


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。興味深いサイトが見つかることもあります。

[1166] ルリシジミが飛ぶ(磯子区)

2011-05-06 氷取沢市民の森~金沢自然公園(その1)


(1)ルリ♀が視野の隅に写りました。なぜかもう1頭も入りました(かなりのトリミングです)。
ルリシジミ-Im3_9861

(2)同じ個体。ピンは甘いけれど綺麗な色がでました。
ルリシジミ-Im3_9876

[652] ルリシジミ、新鮮個体(相模原市)

2010-06-19 相模原市I林道(その3)

新鮮なルリシジミ。
普通種ながら表面の瑠璃色が美しい。
表面は写真に出来なかったが、裏面も何ともいえない美しさがある。

ルリシジミ-Im6_5687

[623] ルリシジミ、ルリ色が綺麗(戸塚区)

2010-06-06 舞岡公園(その1)

第2化のルリシジミが美しいルリ色の輝きを放っていました。
しかし、閉翅の写真だけに終わりました。

rursjm-Im6_4558.jpg

飛翔も撮りましたが、全てピントがダメでした。

[529] ルリシジミ♀の開翅(磯子区)

2010-04-24 磯子区氷取沢市民の森(その2)

いい天気。
短時間ながら、駆け足で春の蝶を見てきました。

rursjm-P4241608.jpg



(つづく)

[502] ルリシジミ♀(磯子区)

2010-04-03 磯子区氷取沢
天気:晴れ時々曇り

氷取沢の谷戸から、瀬上池周辺まで行ってきました。
狙いは、(1)ツマキチョウ、(2)ルリシジミ♀の開翅です。
幸運にも(2)はすぐに達成できました。ルリシジミの♀の開翅は数回観察できました。

rursjm-Im5_4761.jpg

rursjm-Im5_4839.jpg


◆この日会えた蝶
・モンキチョウ
・ルリシジミ
・テングチョウ
・スジグロシロチョウ
・モンシロチョウ
・ルリタテハ
・ベニシジミ
・キタテハ

ツマキチョウには会えませんでした。

[491] ルリシジミ(磯子区)

2010-03-21 磯子区氷取沢市民の森

強風が吹き荒れていましたが、谷戸の中では、ルリシジミ、ルリタテハ、テングチョウなどの蝶の姿がありました。

ルリシジミは15頭ほど目撃、♂の開翅が撮れました。
rursjm-Im5_4061.jpg


少し後ピンになってしまいました。もう少し絞るべきでした。
まずまずの色が出てくれたので、ヨシとしました。

[480] ルリシジミ(磯子区)

2010-03-14 氷取沢(その1)

久し振りに行きました。
散策路脇が工事中でした(必要な工事なのかな?)。

行ってすぐルリシジミが飛んでいました。
今年の初見です。
地面に停まると、間もなく開翅!
昨年は開翅の場面は一度もなかったのに…。びっくり!
次に見つけた個体も同様で、停まるとすぐに開翅!

初めての開翅の写真が撮れました。
去年達成できなかった課題が簡単に達成できてしまいました。
寒いからでしょうか?

rursjm-Im5_3638.jpg

rursjm-Im5_3621.jpg

rursjm-Im5_3647.jpg

[095] ルリシジミ(横浜市・氷取沢、舞岡、瀬上)

ルリシジミ。あまり注目されることはありませんが、内側のブルーがとても綺麗な小さなチョウです。今年は、4月上旬に最初の個体(第1化)を見ましたが、既に若干破損した個体でした。そして、5月4日に確認後、6月6日まで間が開きました。即ち、6月6日に見たのが第2化の最初と思われます。

さて、撮り貯めた写真を確認したところ、沢山撮ったつもりでしたが勘違いで、開翅写真が1枚もありませんでした。次回見かけたら開翅ポーズを狙います。といっても、7/5にぼろぼろの個体(多分第2化の最後)がいましたので、次は7月末頃でしょうか?

(a)ルリシジミ(2009/06/06 氷取沢)
ここは、おおやと広場の休憩所の支柱の根元。ここはワンちゃんがおしっこをする場所。ここには、ウラギンシジミもよく集まります。


(b)ルリシジミ(2009/06/20 舞岡)


(c)ルリシジミ(2009/06/20 氷取沢)


(d)ルリシジミ(2009/07/12 瀬上)結局、まだ表面の瑠璃色の写真が撮れていません。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示