FC2ブログ

4951> センダイムシクイ

2019-05-15撮影

センダイムシクイの鳴き声が聞こえた。
やっと発見。
センダイムシクイ-2019-05-15no-M1150444

叫んでる。
センダイムシクイ-2019-05-15no-M1150496

<おまけ> シマエナガ
シマエナガ-2019-05-15no-M1150749









スポンサーサイト

4932> シマエナガちゃんほか

2019年4月22日撮影

エナガちゃんは、やっぱり可愛い。
シマエナガ-2019-04-22mk-M1220106 シマエナガ-2019-04-22mk-M1220139
シマエナガ-2019-04-22mk-M1220160
シマエナガ-2019-04-22mk-M1220161
飛び立ちが撮れた。枝がうるさいが仕方ない(^_^;)

<おまけ>
今季3種目は、#003 ヒオドシチョウ。一度飛び上がったら、そのまま見失った(^_^;)
そして、4種目は、#004 オオモンシロチョウ。最初、モンシロチョウと思ったが、この紋の感じはオオモンシロだろう。裏面が撮れていれば迷うことは無いのだが、結局撮れなかった。
e-ヒオドシチョウ-2019-04-22mk-M1220027 e-オオモンシロチョウ-2019-04-22mk-M1220450









tag : シマエナガ オオモンシロチョウ

4931> シマエナガちゃん

2019年4月20日撮影

美しい羽の形を狙ったが、枝が被ったりで上手くいかないものだ。
写真は全てトリミング。
シマエナガ-2019-04-20mk-M1200427 シマエナガ-2019-04-20mk-M1200636
シマエナガ-2019-04-20mk-M1200349

シマエナガ-2019-04-20mk-M1200446 シマエナガ-2019-04-20mk-M1200447
シマエナガ-2019-04-20mk-M1200491

シマエナガ-2019-04-20mk-M1200448 シマエナガ-2019-04-20mk-M1200470
シマエナガ-2019-04-20mk-M1200493

もう少し近距離で撮影したいが................。


<おまけ>
ゴジュウカラも営巣中らしい。随分距離が近いが逃げない。きっとお忙しいのだ。
ゴジュウカラ-2019-04-20mk-M1200023 ゴジュウカラ-2019-04-20mk-M1200024


カタクリが美しい。エゾエンゴサクも。
カタクリ-2019-04-20mk-M1200726 エゾエンゴサク-2019-04-20mk-Tg501653






tag : シマエナガ ゴジュウカラ カタクリ エゾエンゴサク

4929> シマエナガちゃん

2019年4月19日撮影

シマエナガがサービスしてくれた。
シマエナガ-2019-04-19mk-M1191220 シマエナガ-2019-04-19mk-M1190179
シマエナガ-2019-04-19mk-M1190224 シマエナガ-2019-04-19mk-M1190304
シマエナガ-2019-04-19mk-M1190550 シマエナガ-2019-04-19mk-M1191058
シマエナガ-2019-04-19mk-M1191106 シマエナガ-2019-04-19mk-M1191125









4913> シマエナガちゃん

2019年4月7日撮影

久し振りにシマエナガが撮影できた。
そろそろ巣作りが始まっているようだ。
巣材の確保にやってきているので、やや撮影しやすい。

シマエナガ-2019-04-07mk-M1071665 シマエナガ-2019-04-07mk-M1070961
シマエナガ-2019-04-07mk-M1071069 シマエナガ-2019-04-07mk-M1071084
シマエナガ-2019-04-07mk-M1070873

シマエナガ-2019-04-07mk-M1070879

シマエナガ-2019-04-07mk-M1070897

シマエナガ-2019-04-07mk-M1070921

シマエナガ-2019-04-07mk-M1071065

シマエナガ-2019-04-07mk-M1071085

シマエナガ-2019-04-07mk-M1071108









4884> シマエナガちゃんなど

2019年3月12日撮影

最近は、群れで行動しなくなって、見かけるのは1羽か2羽。
折角見つけても、すぐに何処かへ行ってしまう。
しかし、この日は5~6羽だった。
シマエナガ-2019-03-12mk-M1123958 シマエナガ-2019-03-12mk-M1123994
シマエナガ-2019-03-12mk-M1124036 シマエナガ-2019-03-12mk-M1124146
シマエナガ-2019-03-12mk-M1123946
とはいえ、ナカナカ手強い。結局、満足なショットは撮れなかった(^_^;)

<おまけ>
ヤマゲラくん
ヤマゲラ-2019-03-12mk-M1123539 ヤマゲラ-2019-03-12mk-M1123590
ヤマゲラ-2019-03-12mk-M1122506 ヤマゲラ-2019-03-12mk-M1123015
マガモのペア。最後はキバシリ
マガモ-2019-03-12mk-M1122141 マガモ-2019-03-12mk-M1122159
マガモ-2019-03-12mk-M1122098 キバシリ-2019-03-12mk-M1122253










4881> シマエナガちゃんなど

2019年3月11日撮影

チャンスは貰えたけれど........。
シマエナガ-2019-03-11mk-M1110410 シマエナガ-2019-03-11mk-M1110440
シマエナガ-2019-03-11mk-M1110448

<おまけ>
マガモ
マガモ-2019-03-11mk-M1111595
アカウソ
アカウソ-2019-03-11mk-M1110757
アカゲラ
アカゲラ-2019-03-11mk-M1110615










4873> シマエナガちゃん

2019年3月4日撮影

いいお天気でしたが、鳥の出てきません。
というか出会いがありません(^_^;)
辛うじて、16:30ころシマエナガの小群が通りかかりました。
ちゃんと撮れたわけではありませんが........(^_^;)
シマエナガ-2019-03-04mk-M1040583

シマエナガ-2019-03-04mk-M1040629

シマエナガ-2019-03-04mk-M1040630 シマエナガ-2019-03-04mk-M1040631 シマエナガ-2019-03-04mk-M1040632









4876> シマエナガちゃん

2019年3月6日撮影

シマエナガに遭遇する機会は少なくはないけれど、満足な写真は撮れない。
シマエナガ-2019-03-06mk-M1060018 シマエナガ-2019-03-06mk-M1060075 シマエナガ-2019-03-06mk-M1060151
シマエナガ-2019-03-06mk-M1060153 シマエナガ-2019-03-06mk-M1060203
この日ももう一息の写真ばかり(^_^;)









4861> シマエナガちゃん

2019年2月21日撮影

なかなか思うように撮れないシマエナガ。
この日も消化不良........。

シマエナガ-2019-02-21mk-M1210108 シマエナガ-2019-02-21mk-M1210126 シマエナガ-2019-02-21mk-M1210128
シマエナガ-2019-02-21mk-M1210129 シマエナガ-2019-02-21mk-M1210146 シマエナガ-2019-02-21mk-M1210167
シマエナガ-2019-02-21mk-M1210722 シマエナガ-2019-02-21mk-M1210763
とは言え、楽しめたことは言うまでもない。

<おまけ>
この日は、沢山の鳥が一度にでてきた。
ドラミングが聞こえて林に入ったが、オオアカゲラが現れて撮影中にシマエナガ、頭上では2羽のカケスが。
枝被りが酷く、こんな写真だけ(^_^;)
ミヤマカケス-2019-02-21mk-M1210780 ミヤマカケス-2019-02-21mk-M1210786 ミヤマカケス-2019-02-21mk-M1210814

鳥が見つからない日もあるが、こんな日もある(^_^)v









4855> シマエナガちゃん

2019年2月19日撮影

シマエナガに遭遇するチャンスは少なくないけれど、高い木の上だったりで好条件は少ない。
この日も................。

1回目のチャンス:2羽だけだった。連続の12枚。
シマエナガ-2019-02-19mk-M1191298 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191299 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191300

シマエナガ-2019-02-19mk-M1191301 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191302 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191303

シマエナガ-2019-02-19mk-M1191304 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191305 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191306

シマエナガ-2019-02-19mk-M1191307 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191308 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191309

<おまけ>
シマエナガ-2019-02-19mk-M1191415

2回目の遭遇:5羽くらいいたようだが、雪の上に降りた好条件だが、距離が遠いくて大きくできない。
シマエナガ-2019-02-19mk-M1191906 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191907 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191908

シマエナガ-2019-02-19mk-M1191909 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191910 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191911

シマエナガ-2019-02-19mk-M1191912 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191913 シマエナガ-2019-02-19mk-M1191914

また次のチャンスを待ちたい。









4850> シノリガモ(海鳥を見に行く)

2019年2月13日撮影

海鳥を見に小樽に行ってきました。
まずいたのは、シノリガモ。♂♀つがいのようでした。
シノリガモ-2019-02-13ot-M1130017 シノリガモ-2019-02-13ot-M1130029
シノリガモ-2019-02-13ot-M1130035 シノリガモ-2019-02-13ot-M1130052

<その他の海鳥>
出会ったのは、オオセグロカモメ、ウミウ(多分)、カンムリカイツブリだけでした。
オオセグロカモメ-2019-02-13ot-M1130149 オオセグロカモメ-2019-02-13ot-M1130179
オオセグロカモメ-2019-02-13ot-M1130200 オオセグロカモメ-2019-02-13ot-M1130218
オオセグロカモメ-2019-02-13ot-M1130242 オオセグロカモメ-2019-02-13ot-M1130283
実は、カモメ類の同定に自信がありませんがオオセグロカモメとしています(^_^;)









4815> シマエナガのおまけ

撮影:2019年1月14日

aシマエナガ-2019-01-14mk-M1147346 aシマエナガ-2019-01-14mk-M1147412 aシマエナガ-2019-01-14mk-M1147414
aシマエナガ-2019-01-14mk-M1147932 aシマエナガ-2019-01-14mk-M1147449 aシマエナガ-2019-01-14mk-M1147591

<おまけ>
キバシリとハシブトガラ
キバシリ-2019-01-14mk-M1147471 ハシブトガラ-2019-01-14mk-M1147108









4814> エナガちゃん

2019年1月14日

シマエナガは、地元でも大人気。
10羽ほどの群れに遭遇しました。
またまた沢山撮ってしまいました。

シマエナガ-2019-01-14mk-M1147886 シマエナガ-2019-01-14mk-M1147609 シマエナガ-2019-01-14mk-M1147655
1枚目は、残念な前ボケが入ってしまった。2枚目はシマエナガでは珍しい「ふり返り」。いつもは背中を撮ると後姿の量産になる。
3枚目は羽がきれいに撮れた。

シマエナガ-2019-01-14mk-M1147721 シマエナガ-2019-01-14mk-M1147727 シマエナガ-2019-01-14mk-M1147738
イタヤカエデの幹から樹液がでているらしく2羽並んだショットが撮れた。

シマエナガ-2019-01-14mk-M1147739
惜しい(^_^;) これも前ボケが入ってしまった。










4809> エナガちゃん

1/8撮影。

・10時にヤマセミのポイント。ヤマセミは不在。
・11時ころ、エゾフクロウのポイント。今日は不在。
・何も撮れないまま、戻り道。目の前を小鳥の小群が来た。
エナガだった。慌てて撮影を始める。距離は近いけれど、枝被りの連続。
100枚以上撮ったが、決定打はなし........。

シマエナガ-2019-01-08mk-M1m20295
シマエナガ-2019-01-08mk-M1m20272

数分で何処かに行ってしまった(^_^;)
なかなか上手く撮れないものだ。










4789> 再びシマエナガ

12/16撮影

先日、シマエナガのフィーバーがあったが、この日も大サービスだった。

シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26593 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26647
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26678 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26743
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26759 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26771
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26780 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26853
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26876 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26311
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26314 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26341
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26376 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26392
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26437 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26495
シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26508 シマエナガ-2018-12-16MK-M1m26567

エナガは大好き・大人気。
見つけたらすぐに連写してしまう。








4787> シマエナガが沢山

シマエナガは、希少種ではないけれど、一番人気の小鳥だ。
この日(12/10)は、シジュウカラやハシブトガラに混じって10羽ほどのシマエナガに出会った。

木から木に飛び移りながら、約30分のフィーバーだった。
周りのカメラマンと一緒に必死に撮影した。
沢山撮った割には、成果はイマイチ。色々と課題が残った。

カラマツの小枝越しのショットは殆どピンボケ。無理に撮っても無駄なことがわかった。
後ろ向きでも、ふり返りを期待したが、顔の見えない写真の量産になった。

シマエナガ-2018-12-10mk-M1m25587 シマエナガ-2018-12-10mk-M1m24295
シマエナガ-2018-12-10mk-M1m24578 シマエナガ-2018-12-10mk-M1m24829
シマエナガ-2018-12-10mk-M1m24833 シマエナガ-2018-12-10mk-M1m24928
シマエナガ-2018-12-10mk-M1m24945 シマエナガ-2018-12-10mk-M1m25302
シマエナガ-2018-12-10mk-M1m25562

可愛い (^_^) (^_^) (^_^) (^_^) (^_^) (^_^) (^_^)






4781> 札幌の野鳥:シマエナガ

新しい野鳥が来ていないかと、市内の公園を歩きました。

スズメとカラスは沢山。
シジュウカラも。
ヒマなので、ヤマガラ、コゲラ。
ヤマガラ-2018-12-16TH-M1m20280

コゲラ-2018-12-06TH-M1m20374

高い木の上にシメが5羽ほど。何とも寂しい。
カメラマンが少ないってことは、鳥がいないってことか!

それでも歩き回っていると、突然目の前にエナガの小群。
ケヤキにとまったと思ったら、桜へ、さらにカラマツに移動。
慌てて連写する。陽射しがなくISOも1000くらいまであがってしまっているが、SSも上がらない。
動きが早すぎて、カメラが追いつかない。被写体ブレとピンボケ写真を量産。
数百枚撮っただろうか........。
お見せできるのは、2枚だけ(^_^;)
シマエナガ-2018-12-06TH-M1m20679

シマエナガ-2018-12-06TH-M1m20773
前回よりは少し可愛く撮れた...........。
また、トライしたい。
(12/6撮影in札幌)




4753> 石垣島滞在(22):ズグロミゾゴイ

薄暗い森の中で何かが動いている。
ファインダーでのぞくとミゾゴイ?
2ついる。
ズグロミゾゴイ-2018-05-22記念の森-M1m25177

幸いにも、ゆっくり歩きながら撮影させてくれた。最後は藪の中に消えた。

BIRD FAN(日本野鳥の会)のページ
https://www.birdfan.net/pg/kind/ord04/fam0400/spe040006/
を見ると、

 八重山諸島の林で留鳥。
 全長:47cm
 暗い林に1羽でいることが多い。
 ミゾゴイに似ているが黒い冠羽がある。
 飛ぶと初列風切羽根の先が白い。
 習性や声はミゾゴイに似ている。

と書かれていた。珍しい鳥ではないらしいが、初撮り。
暗かったので、ちょっと荒れた写真になった(^_^;)










4752> 石垣島滞在(21):シロハラクイナ

石垣島のどこにでも現れるシロハラクイナ。
毎日、道端に飛び出してくるので、くれぐれも安全運転を心掛けたい。

沢山いるとおっても、臆病な鳥なので、撮影チャンスは多くない。
この日は、バンナ公園の中をゆっくり車で移動中に遭遇した。

車を停め助手席のカメラをゆっくり取り出して、運転席側の窓をあけた。
幸い直ぐには逃げない。

シロハラクイナ-2018-06-11-M1m23491

ほんの数秒の間だったが、可愛らしく撮れた。






4712> 野鳥探し(札幌)その6:シマエナガ

札幌に帰省するたびに、捜し歩くシマエナガ。
不鮮明な証拠写真ながら、やっと撮れた。
出会いは何度もあったが、シラカバの木の上のほうだったりで、思うような写真は撮れなかった(^_^;)

シマエナガ-2017-12-30札幌-M1m29142

シマエナガ-2017-12-30札幌-M1m29104

シマエナガ-2017-12-30札幌-M1m28692



4618> 八重山遠征(7)

これも西表島。

タイワンヒメシジミを撮えしていたら、小さめの野鳥が飛んできた。
モズ!!
シマアカモズだろうか?
最初は近かったが、撮れた写真が殆どピン甘だった(^_^;)

シマアカモズ?-2016-10-28西表島-Omd09846

シマアカモズ?-2016-10-28西表島-Omd09877





4524> シメくん

ふとみるとシメくんが地面で何かを食べている。久しぶりに撮影した。
シメ-2016-01-13舞岡-OMD03637

シメ-2016-01-13舞岡-OMD03665
2016/1/13撮影



4495> サンコウチョウ(神奈川県)

野鳥の画像を整理していたら、6月に撮ったサンコウチョウをアップしていなかったことが判明。
遅ればせながらのアップになった。

毎年6月は、ゼフの撮影で忙しいため、サンコウチョウの撮影に行く機会がなかった。実は、数年前に天気の悪い日に撮影に行った。サンコウチョウは見られたが、土砂降りで撮影にならなかったのである。今年は、ゼフ撮影のモチベーションが低下してきたためか、サンコウチョウを見に行くことになった。

曇り空。森の中は薄暗い。ポイントに到着するとショータイムが始まっていた。♂が見える。慌ててカメラを取り出して撮影を始める。サンコウチョウ♂-7D2_6372

サンコウチョウ♂-7D2_6755
暗かったので、SSは1/50前後。この2枚は手振れ・ピンボケ写真の中から辛うじて見つけたショットである。

直ぐ近くの低い位置には巣があって、♀がいる。撮影を試みるもシャッター音が「パーッシャン」。連写にもならない。仕方なくISO感度を6400まで上げる。それでもSSは1/25。
いったい何枚撮ったか判らない。その中で何とかお見せできる写真が以下の通り。
サンコウチョウ♀-7D2_6797

サンコウチョウ♀-7D2_7148

♂に交代した。
サンコウチョウ♂-7D2_7003

三脚を持参すべきであった(^_^;)


4425> 二宮の吾妻山公園(その2)

2015-04-02撮影
カワラヒワに混じってシメもいた。
シメ-OMD08558
シメ-OMD08559
シメ-OMD08580

4403> シメちゃん(戸塚区)

2015-03-12撮影

ちょっと怖い顔だけど、愛嬌がある。
シメ-7D2_3524
シメ-7D2_3531
シメ-7D2_3539

4368> 亜種シロハラゴジュウカラ(北海道)

北海道(その15)
2015-02-09撮影
ゴジュウカラは日本に3亜種いて、北海道のものは、亜種シロハラゴジュウカラだそうだ。
名前の通り、下面が白い。
シロハラゴジュウカラ-IMG_9935
沢山いるが動き回るので、なかなか思い通りに撮れない(^_^;)

2015-02-12撮影
シロハラゴジュウカラ-7D2_1117

4365> シノリガモ(北海道)

北海道(その12)
2015-02-07撮影

銭函の港内に20羽ほどの群がいた。
シノリガモ-IMG_9298
シノリガモ-IMG_9325

もう少し距離を縮めたかった。

海鳥の初撮りを期待したが、時期が悪かったのか初撮りゼロに終わった。

4353> シジュウカラ(埼玉県)

2015-02-02撮影
ヤツガシラに会いたくて、埼玉に出かけたが、空振りに終わった。
待っている間に撮ったシジュウカラ(^_^;)
シジュウカラ-IMG_7363
シジュウカラ-IMG_7365
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.1版):掲載写真枚数:3,784枚。成チョウ:309種、卵:173種、幼虫:185種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示