4525> ヤマシギくん

2016年1月13日撮影

この日は、ヤマシギが2羽でていた。しかし、めちゃ遠い(^_^;)
この条件では、Canon+300mm/F4では撮影しない距離である。
遠すぎるのとAFに頼れないのでピンが合わないため。

以下2枚は、Oympus+Kiponアダプター+200mmZoom+1.4倍テレコンで撮影(35mm換算で540mm)。
手持ち撮影なので甘いですけど(^_^;)
ヤマシギ-2016-01-13舞岡-OMD03471
ヤマシギ-2016-01-13舞岡-OMD03478

<おまけ>
実は昨年の11月末に、OlympusのBodyにCanonのレンズをつけるアダプター
 ★KIPON キヤノンEOS/EFマウントレンズ - マイクロフォーサーズ電子マウントアダプター HIGH SPEEDを購入しました。値段は少し高いですが、FWのアップデートも確りやっているし、それだけの価値があると感じています。これがあると、フォーサーズのBody(Olympus OM-D または Lumix)にCanonのEFレンズが使えます。
これまで
 ★Canon Zoom EF 70-200mm F4 L IS USM
 ★Canon EF 300mm F4L IS USM (!! ← 2/7追記:300mmを再テストした結果、AF動作に問題があることが判明。改善できるか検討中)
の2つについて、テレコン(★エクステンダーEF1.4XIII)との組合せも含めてテストしました。AE、AFがちゃんと動きます。AFの速度もキビキビしてます。なお、他のOM-Dの中ではM5との相性が一番いいそうです。
(AFの動作については、KiponのFW Rev.2.5で問題がありましたが、Rev.2.6にアップデートしたら改善しました)

例えば、Canon Zoom EF 70-200mm F4 L IS USM + Kipon + Olympus OM-D E-M5の組み合わせで、
35mm換算で400mm/F4相当になります。
Olympus OM-D E M5では、ピント合わせに5~14倍の拡大表示が使えるのでピント精度が向上します。
上記のヤマシギではその効果がありました。

最近は、Canonのボディーの出番がない。
遠征時でさえも、荷物が重くなるので、Olympus OM-dD E-M5とLumix GX7になることが多い。
スポンサーサイト

4493> ヨシゴイに会えた

2015-09-12撮影

ヨシゴイが来ているという話は聞いていた。
その場所について、談笑していると。
突然のお出まし。
慌てて望遠にレンズ交換。

藪の中で動かない。何かを捕った。
ちょっと移動して殆ど姿が見えなくなった。

少し待つと、藪の中から飛び出した。
連写!
停まる寸前のショットが何とか見られる。
ヨシゴイ-2015-09-14-OMD03688
何とか撮れていたが、SSが1/200(^_^;)
慌てていた。絞り優先F8のままだった。


そして、池の杭に停まった。通常は藪の中に隠れた姿しか見られないのに。
ヨシゴイ-2015-09-14-OMD03694

絶好のチャンスだったのに。
野鳥撮影用の機材も持って行ってないこと自体、失敗だけどね(^_^;)
それでも、全身が撮れたので大満足(^_^)/

4370> 苦戦の連続:ヤマゲラ(北海道)

北海道(その17)
2015-02-09撮影
是非とも撮りなおしたいと思っていたヤマゲラ。
遭遇機会はあるものの撮影は苦戦の連続(^_^;)
声が聞こえたら、声のする方を探す。見つけたが枝が被って撮れない。
足が雪に埋まって、進めない。
ヤマゲラ♂-IMG_9554

2015-02-11撮影
別の場所。雪の斜面で鳴き声が聞こえた。やっと見つけたが雪に埋まって動けない。以下は同じ個体。
ヤマゲラ♂-7D2_0543
ヤマゲラ♂-7D2_0576
頭が赤いので、両方とも♂だろう。

4359> ヤマセミ(北海道)

北海道(その6)

札幌の住宅地のそばで、雪に埋まりながらやっと撮った証拠写真。
ヤマセミ-IMG_8050
この後、スノーシューを買った。

4320> ヤマガラ(戸塚区)

2015-01-13撮影
パンダにたいで可愛い。声も可愛い。
ヤマガラ-IMG_0436
ヤマガラ-IMG_0438
ヤマガラ-IMG_0479
ヤマガラ-IMG_0514
100枚以上撮りました。動き回るので、ピンが合いません。

4316> ヤマシギくん(続編)(戸塚区)

2015-01-12撮影
もう15時半だった。ここに通りかかったとき、ヤマシギが近くにでている。暫し観察。
ちょっと油断しているうちに姿が見えない。
探すと道路際の木の根元にいた。
カメラを向けて間もなく翅を開いた。
絶好のチャンスに慌てて連写。
ヤマシギ-IMG_0358
ヤマシギ-IMG_0359
ヤマシギ-IMG_0366
これらはほぼノートリ。幸いにも、1枚目はピントもOK、ブレも気にならない(^_^)/
シャッタースピードは1/125でした。

帰りに、富士山ポイントに立ち寄りました。
富士山from舞岡-OMD03350

4315> ヤマシギくん(戸塚区)

2015-01-11撮影
ヤマシギ-IMG_9797
ヤマシギ-IMG_9809
タイワンリスが近づくと、尾羽を立てた。威嚇したのだろうか。
ヤマシギ-IMG_9833
堪らず左に退避した。
ヤマシギ-IMG_9837
ヤマシギ-IMG_9843
ヤマシギ-IMG_9851
ヤマシギ-IMG_9877

4299> ヤマシギくん(戸塚区)

2015-01-03撮影
この日は、2羽が並んでくれた。
ヤマシギ-IMG_6251
ヤマシギ-IMG_6257
ヤマシギ-IMG_6261
ヤマシギ-IMG_6272

4280> ヤマシギ(戸塚区)

2014-12-24撮影
毎年気になるヤマシギ、今年も会えました。
4羽いるそうだが、まだ同時に2羽しか見ていない。
ヤマシギ-IMG_3857

ヤマシギ-IMG_3907

ヤマシギ-IMG_4004

ヤマシギ-IMG_4086

4239> ユリカモメが目の前を飛んで行く(茨城県)

2014-11-29撮影

慌ててカメラを向けた。
ユリカモメ-IMG_0696
やっぱり野鳥は飛んでいる時の方が魅力的だ。

3475> ヤマシギくん(戸塚区)

2014-01-11撮影

舞岡公園の定番です。
冬になると毎年やってくる。
ただ、なかなか手前には来てくれないので、じっと待ち。

この日は、1羽だけだったがサービスが良かった。
久し振りに一所懸命に撮った。

(1)距離はあったが......
ヤマシギ-7D2_4336

(2)陰に入って見えなくなったり、また出てきたり。動きは速くないが結構忙しい。
ヤマシギ-7D2_4345

(3)何故か判らないが、突然尾羽を開いて反らせた。残念ながら、ピンが甘い(^_^;)
ヤマシギ-7D2_4408

(4)尾羽の色は黄土色だったんだ。
ヤマシギ-7D2_4423

(5)少し近い。
ヤマシギ-7D2_4580

(6)サービスタイムは続く。後頭部の横縞模様が素敵。
ヤマシギ-7D2_4695

(7)黒い目玉が可愛い。
ヤマシギ-7D2_4771

3466> ヤマガラくん(戸塚区)

2014-01-06撮影

気のいいヤマガラ。サービス良好です。
ヤマガラ-7D2_3446

3083> ヤマゲラ(北海道)

北海道遠征(12) 2013/07/09~26

円山公園は雨でした。雨でも蝶を探します(^_^;)
何やら騒がしい。何かと思ったらアオゲラとカラスでした。
薄暗く雨も降っていたので、ほんの証拠写真です。
アオゲラなら珍しくないし.....。
考えてみると、北海道ではヤマゲラでした。もっとまじめに撮影を試みるべきでした。
確かにお腹に模様がない。
(1)ヤマゲラ(7/10)
ヤマゲラ-7D2_3595

2705> ヤマシギくん(戸塚区)

近場を探索2013―02-24

ヤマシギのポイントに到着。
今回は少し近い位置に出てました。
2羽が並ぶのを待ちました。

(1)ヤマシギ-IMG_6990
(2)ヤマシギ-IMG_7041
(3)ヤマシギ-IMG_7174
(4)ヤマシギ-IMG_7183

2597> ヤマシギくんが3羽!(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09

いつものヤマシギのポイント。

見渡し見ると、居ました。いつもより近い。
しかもよく見ると2羽いる。そのうち3羽いることが分かった。
好条件に気を良くして、撮りました(^_^)/

(1)2羽並んでくれるのを待ちました。なかなか思うようにはいきません(^_^;)
ヤマシギ-IMG_1836

(2)2羽が接近してくれました。
ヤマシギ-IMG_1882

(3)結局、別れ別れになってしまいました。3羽並ぶのを期待しましたが、そうはいきませんでした(^_^;)
ヤマシギ-IMG_1857

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2301> ヤマガラが来た!(横浜市緑区)

2012-11-23 新治市民の森
~ ハッピーな一日に ~

ちょい小雨の中、歩いているとヤマガラがいました。3羽ほど。
妙に近くにくる....

「蝶鳥ウォッチング」のYODAさんが、「手を出したら乗るかも!」と教えてくれました。
(1)手を出してみると、本当に乗りました(^_^;) (何れもYODAさん撮影)
ヤマガラ-yoda1

(2)いやぁ~可愛い。
ヤマガラ-yoda2

(3)この目が堪りません(^_^;)
ヤマガラ-yoda3

初体験に感動しました(^_^)/
寒い雨降りで蝶の姿はゼロでしたが、一気にハッピーになりました。

「天空の城ラピュタ」のシーンを思い出しました。
陽射しが照っていて、シータとパズーの周りを小鳥たちが飛ぶシーンです。
今日はこれから新宿御苑の写真展(日本チョウ類保全協会)を見にいきます。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2370> ヨシゴイ初撮り(戸塚区)

近場を探索(その19)2012-10-08

その場所に通りかかると、カメラが並んでいます。
まもなく、一斉写撃が始まりました。
ヨシゴイが出たようです。

私も短いレンズで撮影しました(^_^;) 当然ながら
(1)こんな証拠未満の写真しか撮れませんでした(T_T) ヨシゴイは真ん中へんです。。。。
ヨシゴイ-IMG_1510


この日以降、ヨシゴイは現れなかったようです。
いつか撮りなおしたいものです。
長いレンズはいつも持ち歩くべきですね。でも重いですから(^_^;)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2036> ヤブサメ、初撮り(戸塚区)

2012-05-13 近場を散策(その12)
~ 感動の初撮り ~

以前から、鳴き声だけ聞いてました。
その姿を見るのも初めてです。
是非とも撮りたい野鳥の筆頭でした。
チャンスは突然やってきました。

(1)
ヤブサメ-IM9_5816

(2)
ヤブサメ-IM9_5819


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1906ンバルクイナ(沖縄島)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その2)
~ やんばるの森 ~

やんばるに行くので、どうしても「ヤンバルクイナ」を見たいと思っていました。
沖縄に出発する少し前にNHKでヤンバルクイナの番組があり、興味深く思っていました。
ヤンバルクイナは基本的に飛ばないので、夕方になると比較的低い斜めの木に登って寝ると紹介していました。

さて、今回は横浜のU氏が1ヶ月以上前から「やんばる」に滞在して、色々と調べていただいたお陰で、散策1日目からヤンバルクイナに出会うことができました。ただし、車で走りながら見つけても、すぐに藪の中に逃げてしまうので写真を撮るのは容易でありません。撮影した写真は全てボツになりました。

ところが、夜、やんばるアドベンチャー・フィールド「ぶくすんだった」のオーナーが食事のあと、窓の外に何かいるという。松の木の上である。ライトを照らすと......ヤンバルクイナだった。
TVの紹介の通りだ! 感激でした。

(1)木の上のヤンバルクイナ。どうやって登ったんだろう? どうやってここから下りるのか?
ヤンバルクイナ-IMG_6757
このヤンバルくん、翌朝、真っ暗な闇の中を落ちるように下に降りたそうです。
私も起きてましたが、オーナーだけが、その瞬間を目撃しました。

(2)上の写真のヤンバルクイナが夜を過ごした松の木。ヤンバルクイナがいた場所は左側の下から2つ目の枝の付け根です。オーナーの話では、そこは地上から10数mの高さ(TVの紹介とは違う)。聞いた話では、松の様に表面がごつごつした木なら、垂直でも登れるそうです。
ヤンバルクイナが停まった松の木-R0011624

★やんばる滞在中は、上記「ぶくすんだった」でお世話になりました。
ここには、他にも「ノグチゲラ」や「アカヒゲ」など興奮のサプライズがありました(別途紹介予定)。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1720> ヤマシギ、久しぶり(戸塚区)

2012-02-04 いつものM公園へ(その2)

カメラマンが20人以上いました。
ここの一番の売りは、ヤマシギでしょう。
この日は、嬉しいことに3羽確認できました。
でも、なかなか近くには出てきませんね。

(1)一番ボケてないショットをトリミングしました。
ヤマシギ-Im8_4608

いつでも撮れると思っていたアオシギは、2年連続で来てません。
また来て欲しいものです。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1336> ヤマセミ(北海道)

2011-07-04~10 北海道遠征(その49)

橋の上でヒョウモン類やカラスシジミを楽しんでいたら、鳴き声が聞こえました。
いきなり眼下の水面近くを2羽のヤマセミが通過しました。格好イイ!

ここは札幌市南区の郊外。女房の実家のそば。
こんな所でもヤマセミがみられるとは、北海道は流石です。

(1)慌ててF11のまま撮ったので、ブレブレになりました。
ヤマセミ-Im4_9824



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1135] ユリカモメの夏羽(南区)

2011-04-14 朝の通勤途中

桜が見ごろだったのでちょっと早めに家を出て寄り道。
夏羽に変わった頭の黒いユリカモメが目の前にいました。
距離2m。鞄からコンデジを取り出しました。

(1)後ろは大岡川沿いの桜です。
ユリカモメ-Rimg0048

なかなか近くから撮るチャンスがありませんでしたが、いきなり目の前に現れて吃驚しました。

[1087] ヤマシギくん(戸塚区)

2011-03-06 近場の舞岡公園(その2)

ヤマシギくん、1羽だけですが確認できました。

(1)ノートリです。真ん中にいます。近くには来てくれませんでした。
ヤマシギ-Im3_0577n

(2)写真(1)のトリミングです。
ヤマシギ-Im3_0577


[1020] ヤマシギくん(戸塚区)

2011-01-30 戸塚区舞岡公園(その1)

前日、栃木を案内していただいたYODAさんが横浜へ来られることに...。

途中ガソリンを入れたので、約束の8:00にちょっと遅れて到着。
幸いお客様はまだ来られていない。

早速、ご要望のヤマシギのポイントに急ぐ。
既に何人かのバーダーさんが居る。
ってことは、すでにヤマシギがでているようだ。

居ました。それも2羽。
遠くから来ていただいたのに、空振りでは申し訳ない。
早速電話する。幸いYODAさんはすぐ近くまできている模様。

自分にとっても、これまでで一番良い条件で撮影できました。
ヤマシギ-Im2_1811

ヤマシギ-Im2_1837

ヤマシギ-Im2_1842

◆撮影が一段落して、何処にいったかな?と思ったら、水場に移動していた。
そして羽繕いを始めていた。またとないチャンスだ。
ヤマシギ-Im2_1875

ヤマシギ-Im2_1896etc


[1018] ヨシガモ(東京都千代田区)

2011-01-20 東京都千代田区(皇居)

この一週間前にも覗きに行ったのですが駄目でした。
ネット検索したら、元旦に20羽ほど確認されている方がいる!!
そこで、再トライしました。

平日ですが、所用のついでです。
まず、地下鉄半蔵門下車。

半蔵門に到着して左側の半蔵濠を覗きました。殆ど水鳥はいません。

右側、お目当ての桜田濠を散策します。まず、キンクロの群がお濠に浮いています。途中カワラヒワの小群。駄目かなぁと思いながらも桜田門方面へと探索を進めます。

地下鉄桜田門駅に近づくと道が緩やかに左に曲がります。植栽が途切れてお濠や手前の斜面が見やすくなります。カイツブリやオオバンが見えました。少し先に20羽ほどのカモの群が見えました。
もしやと思いながら近づいてみると、それがヨシガモでした。去年から探していたので感激でした。(実際、去年の敗因は、桜田濠を調べなかったためでした)

陽を浴びて、頭が緑色に輝いていました。結構タイミングが難しい。
ヨシガモ-Im1_9094

間もなく手前の斜面にやってきました。何やら食べながら近づいてきます。
日陰ではしっとりとした美しさがあります。
ヨシガモ-Im1_9145

陽を受けると、長髪が輝きます。
ヨシガモ-Im1_9165

ヨシガモ-Im1_9176

本当に魅力的なカモです!
♀の写真も撮りましたが、全て♂になってしまいました。

[939] ヤマガラくん、サービス満点(大和市)

2010-12-05 大和市にて(その4)

独特の声。
私には「ミー」と聞こえます。
すぐ近くにやってきて、盛んに何かを食べていました。
ヤマガラ-Im1_0207

ヤマガラ-Im1_0209

[612] ヤマガラも目の前(箱根)

箱根・富士吉田(その8)
~2010-05-29 箱根仙石原~

同じくビジターセンターで、ガラス越しに撮影したヤマガラです。
1羽だけでした。
神経質な個体のようで、飛んできてもほんの数秒で行ってしまいます。

yamgr-Im6_3007.jpg


[548] ユリカモメ、頭が黒い(東京湾奥)

2010/04/29~05/01東京湾奥干潟(その7)
~ 2010-04-29 谷津干潟 ~

干潟には、色々な野鳥が見えます。どれを先に撮ったらいいか迷ってしまいます。
夏羽のユリカモメ、なんとも滑稽です。初撮りです。
初心者には、新しい出会いが沢山あり過ぎです。
話題のクロトウゾクカモメは、居た筈ですが撮り損ねました。
yurkmm-Im5_7950.jpg

[505] 野鳥>ヤマセミの写真のノイズ補正(相模原市)

2010-04-01 相模原市:ヤマセミの写真のノイズ抑制。
* [通番]と[記事番号]を一致させるため番号[1016]をふりました。

ISO1600で撮影した[483]のノイズをPaintShopPro7.0J(以降PSP)を使った手作業で抑制してみました。

まず、[483]の画像を暈して背景ノイズを目立たなくしました。
次に暈していないヤマセミの部分を、PaintShopPro7.0J(以降PSP)のスマートエッジを利用して切り出して、暈した画像に貼り付けました。一応の効果はでたと思いますが、皆さんのご判断にお任せです。

<ノイズ抑制後の画像>
ヤマセミの画像の雑音を抑制
2010-04-01 相模原市
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示