4586> ウラギンヒョウモン(長野県)

先週末、長野に行ってきた。

◆今年は雪解けが早かったので、そろそろベニヒカゲが出るころかと思ったからだ。
結果は、数頭確認できただけで、まったく撮影できなかった。
お握りを食べてるときに撮影チャンスがあったけれど.....(^_^;)

◆同じ場所で時期は過ぎたと思っていたミヤマモンキは、まだ多く見られた。

◆コヒョウモン、ウラギンヒョウモンは破損が目立つ個体が多かった。

ウラギンヒョウモン♂表:
ウラギンヒョウモン-2016-07-30長野県-P1340315
ウラギンヒョウモン♂裏:
ウラギンヒョウモン-2016-07-30長野県-P1340309
ウラギンヒョウモン♀裏: これが唯一の新鮮個体。表面は撮影できなかった。
ウラギンヒョウモン-2016-07-30長野県-P1340279






スポンサーサイト

2096> ウラギンヒョウモン(山梨県)

2012-06-23 山梨は楽しい(その11)

(1)
ウラギンヒョウモン-IMG_1341

(2)
ウラギンヒョウモン-IMG_1349


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1320> ウラギンヒョウモン(北海道)

2011-07-04~10 北海道遠征(その33)

ヒョウモンは、見るたびに何であるかドキドキします。
(1)
ウラギンヒョウモン-Im4_8574


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1270> ウラギンヒョウモン(山梨県)

2011-06-25 山梨遠征(その12)

ヒョウモンが飛んでいるが、停まらない。
そして、初めて停まりました。
やっと正体が判りました。

(1)
ウラギンヒョウモン-Im4_6120


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。興味深いサイトが見つかることもあります。

[690] ウラギンヒョウモン(富士山麓)

近郊ミニ遠征:その15
2010-07-04 富士山麓

この日、目撃したヒョウモン類は、ミドリヒョウモン数頭、ウラギンヒョウモン数頭、クモガタヒョウモン2頭、メスグロヒョウモン1頭でした。なかなか停まってくれないので確認が難しいです。
ウラギンヒョウモン-Img_6957

[215] ウラギンヒョウモン(八ヶ岳周辺)

八ヶ岳周辺にて(その5)

タテハ類に会うため入笠山に行ってみることにしました。
1700m超の入笠湿原のアザミの花を良く見るとヒョウモンが2頭いました。
あとで確認して結果からすると、1頭はミドリヒョウモン、もう1頭はウラギンヒョウモンでした。ウラギンは嬉しい初撮りです。
この後、入笠山山頂(1955m)でもウラギンヒョウモンに出会いました。

(a)ウラギンヒョウモン(2009-10-04 入笠山)



(b)ウラギンヒョウモン(2009-10-04 入笠山)




他にもタテハ類を見かけましたが、種別の確認はできませんでした。

(続く)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示