4444> クロアゲハ短尾型(与那国島)

八重山遠征(その14)
2015-05-15撮影

与那国島のクロアゲハは、短尾型が多い。
384-クロアゲハ♂表-2015-05-15与那国-7D2_9355
384-クロアゲハ♂裏-2015-05-15与那国-7D2_9370
スポンサーサイト

4438> クロアゲハ無尾型?(与那国島)

八重山遠征(その8)
2015-05-14撮影

与那国島では、無尾型のクロアゲハが、時々見られる。これは、尾が折れたようにもも見えるが、無尾らしくも見える。
距離があったので、これ以上は判らない。

クロアゲハ♂裏。
384-クロアゲハ♂裏(無尾型)-2015-05-14与那国-7D2_7734
クロアゲハ♂表。
384-クロアゲハ♂表(無尾型)-2015-05-14与那国-7D2_7730

蛇足ながら、八重山ではナガサキアゲハは珍しいらしい。
クロアゲハの無尾型をナガサキと勘違いしたことも何度かある。


4161> クロアゲハ幼虫(戸塚区)

2014-10-09撮影


いつものカラタチでイモムシ探し。
ここでは、ナガサキアゲハとアゲハの幼虫が多い。

この日は、少し違うのがいた。白い尾端に2つの点がある。
2頭ともクロアゲハと断定。共に体長12mm程度。3齢だろうか?
クロアゲハ幼虫12mm-OMD09331

クロアゲハ幼虫12mm-OMD09332

4074> クロアゲハ卵(戸塚区)

2014-08-03撮影

カラタチにクロアゲハがやってきた。
産卵しそうだったので、暫し観察。
クロアゲハ卵-OMD02266
ここのカラタチに産卵するチョウは、ナガサキアゲハ、アゲハ、クロアゲハの3種だが、卵からは判別できないので、産卵の現場を確認するか、飼育するしかない。

3801> クロアゲハ無尾型など(与那国島)

沖縄遠征(9)
~ 与那国島(6/10~11) ~

与那国でみるクロアゲハは尾が短い短尾型が多いように思う。
クロアゲハ-IMG_9355
クロアゲハ-IMG_0139

その中に尾が殆ど無い無尾型も混じっている。
最初、小さなナガサキアゲハだなあと思っていたが、クロアゲハだった。
クロアゲハ無尾型-IMG_9709

クロアゲハ無尾型-IMG_9713

なお、与那国ではナガサキアゲハは希少種で滅多に見られないそうだ。
ただし、有尾型も見られるそうだ。

3771> クロアゲハ(茨城県)

2014-05-09 撮影

千波湖の周りでは、チョウも見られた。
クロアゲハが水たまりに吸水にきていた。
クロアゲハ-IMG_2392
クロアゲハ-IMG_2422

3231> クロアゲハ蛹(戸塚区)

在庫より;舞岡の蝶

物置小屋の軒先についていたアゲハ類の蛹。
(1)ナガサキアゲハと思っていたら......(2013-08-20)
クロアゲハ蛹-7D2_1138


(2)クロアゲハが出てきました(2013-08-26)。
クロアゲハ羽化-7D2_1672
(3)同一個体。
クロアゲハ羽化-7D2_1681


(4)その翌日(2013-08-27):もちろん別の個体。
クロアゲハ-7D2_2721



3055> クロアゲハ(石垣島)

八重山を探索(44) 2013-06-24~29
~ 5日目(6/28) ~

(1)赤斑が発達しているので♀。
クロアゲハ-IMG_2332

(2)赤斑が発達しているので♀。
クロアゲハ-IMG_2356

(3)こちらは♂でしょうか。
クロアゲハ-IMG_2383

3014> クロアゲハ短尾型(与那国島)

八重山を探索(3) 2013-06-24~29
~ 初日(6/24) ~

ここでは、短尾型が多いように感じました。

(1)クロアゲハ-IMG_4665
(2)クロアゲハ-IMG_4748
(3)クロアゲハ-IMG_4746

2353> クロアゲハ幼虫40mm(戸塚区)

近場を探索(その2)2012-10-06

いつものポイントには黒いアゲハ類の幼虫が見つかります。
多いのは、アゲハとナガサキアゲハ。
今日はちっと違いました。クロアゲハでした。
そうそう、「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさんに教えていただきました。

(1)クロアゲハ幼虫40㎜。
クロアゲハ幼虫40mm-R0014063

(2)クロアゲハ幼虫40㎜(同一個体)
クロアゲハ幼虫40mm-R0014066


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2248> クロアゲハ

ふたたび舞岡(その4)2012-09-01

(1)やはりヤブガラシが大好き。
クロアゲハ-IMG_9650

(2)地面で給水する個体もいました。
クロアゲハ-IMG_9703




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2243> クロアゲハ(戸塚区)

舞岡公園(6)2012-08-29

続いてクロアゲハ。綺麗な個体でした。

(1)
クロアゲハ-IMG_9159

(2)
クロアゲハ-IMG_9183

(3)
クロアゲハ-IMG_9200

(4)
クロアゲハ-IMG_9277



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1985> クロアゲハ(石垣島)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その85)
~ (5月24日:石垣島1日目) ~

神奈川産とそれほど違いはなさそうである。

クロアゲハ-IMG_9817


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1932> クロアゲハが産卵(沖縄島)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その32)
~ 最後(沖縄島3日目) ~

沖縄島の最後はクロアゲハです。
イワカワシジミを撮影中に目の前にやってきたものです。

(1)産卵しているようでした。
クロアゲハ産卵-IMG_7395

(2)上の個体が去った後を確認すると卵がありました。
クロアゲハ卵-R0011651


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1899> クロアゲハ(戸塚区)

2012-05-12 近場を散策(その5)
~ 吸水にやってきました ~

(1)
クロアゲハ-IM9_5422

(2)
クロアゲハ-IM9_5473

(3)
クロアゲハ-IM9_5540


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1584> クロアゲハ(沖縄県)

2011-11-08~12 八重山紀行【54】
~ 5日目(最終日) 石垣島 ~

この個体は、関東のクロアゲハとそれほど違いがないように見える。

(1)
クロアゲハ-Img_3744


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1418> クロアゲハ(戸塚区)

2011-08-28 戸塚区舞岡公園(2)

(1)散策を開始して間もなく、ヤブガラシにやって来ました。
クロアゲハ-Im5_9991

(2)カラタチのポイントでアゲハ類の幼虫を探していると、2頭のクロアゲハが絡まりながら飛んできました。以下、一所懸命撮りましたが……。
クロアゲハ-Im6_0362

(3)ちょっと暗かったという弁解も。
クロアゲハ-Im6_0390

(4)今の私の実力では、これくらいが限度ですね。
クロアゲハ-Im6_0425

(5)沢山チャンスはもらいましたが……。
クロアゲハ-Im6_0441

(6)おしまい
クロアゲハ-Im6_0463

300mmF4・ManualFocusで頑張ったのですが……。 
Focusがファインダーでは良く判りません。
それに連写中はファインダーが良く見えないので、補正もききません。
もっと感覚的なものが必要なんでしょうね。
修行!修行!修行が足りません(^^;)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1191] クロアゲハ、今年の初認(栄区)

2011-05-08 氷取沢市民の森~瀬上市民の森(その8)

やっと出会えました。
吸水にきていましたが、落ち着きません。
停まってくれないので飛翔になりました。

クロアゲハ-Im4_1230

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

[781] クロアゲハ(神奈川県)

20101-08-14 神奈川県の林道(その3)

3つ目は、ちょっとご無沙汰のクロアゲハ。

◆クロアゲハの後で飛び立とうとしているのは、オナガアゲハ。
クロアゲハ-Im0_0556

◆やはりこの個体もちょっとひと休み。
クロアゲハ-Im0_0600

◆また吸水場にもどる。後ろ側はカラスアゲハ。実はここに黒いアゲハが集まっていました。8頭が並んだときもありました。
クロアゲハ-Im0_0663

[189] クロアゲハ(舞岡)

2009-09-13 舞岡(その1)

みかんの木?のある場所に立ち寄ってみると、クロアゲハが産卵中でした。木の回りをゆっくり旋回、一瞬停まって産卵、少し移動して産卵の繰り返しでした。
ピンボケ+ブレのため、外れ多数^^;)


(a)クロアゲハ(2009-09-13 舞岡)



(b)クロアゲハ(2009-09-13 舞岡)



<続く>

[144] クロアゲハ(多摩丘陵)

2009-08-08 多摩丘陵(その14)

小雨が降り始めたのに、吸水のためか地面に停まりました。薄暗い条件だったのですが内側の深い緑色が写りました(内臓ストロボ使用)。
クロアゲハって、こんな色だったんですね。
写真には写っていませんが、後翅上端に薄い黄色が見ていました(♂です)。


(a)クロアゲハ♂(2009-08-08 小山田緑地)



(b)クロアゲハ♂(2009-08-08 小山田緑地)

[113] クロアゲハ(金沢区・能見台東)

昨年書いて、そのままになっていた記事をアップします。

2008-08-31
横浜市金沢区能見台東

クロアゲハが低い木の間をゆっくり飛んでいるのを見つけました。一瞬止まって、またゆったり移動の繰り返しです。木の反対側に行ったり、また出てきたり。そして、やっと、すぐ近くに止まってくれました。連写モードで15枚ほど撮影できました。

家に帰ってからこの写真をチェック。ピントはまずまずOK。連写のコマを進めながら発見しました。産卵の瞬間を含んでいることが判りました。止まって直ぐ白い小さな卵を産み付けて(写真1を起点として、写真2は0.5秒後、写真3は1秒後)、写真3の直後に飛び立ちました。そして、ひらひらと5mほど飛んで日陰に移動し、葉の上に羽を広げて休息しました(写真4枚目)。お疲れさまと言ってあげたい感じです。止まる度に産卵していたのかも知れません。その木は食草の柑橘系の木のようでした。


(2008-08-31 横浜市金沢区 ♀)




<幼虫の観察>

その1週間後、卵を見に行ってきました。あるはずの卵は見当たりませんでしたが、5mmくらいの一齢(?)幼虫がいました。
(写真左上:2008-09-07 産卵から7日目 横浜市金沢区)
今回もクロアゲハが産卵に来ていました。

更にその6日後、同じ場所を確認しに行きました。同一個体と思われる13mmくらいの幼虫がいました。
(写真右上:2008-09-13 産卵から13日目)

そのまた6日後、更に倍の26mmほどに成長した幼虫がいました。
(写真左下:2008-09-19 産卵から19日目)。

その翌週、47mmほどに成長していました。
(写真右下:2008-09-27 産卵から27日目)

その翌週、終齢幼虫/蛹を探しましたが発見できませんでした。
どうなったのか判りません。




◆2008-11-15の観察記録@氷取沢市民の森&金沢自然公園
気温18℃、少しの間は陽も射した。アカタテハの写真が撮れたらいいな、という気持ちで出かけました。氷取沢の畑では陽が射していました。モンシロ?とヤマトシジミが多数。ぼろぼろのツマグロヒョウモンがいました。キタテハらしきも。

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示