5455> アカウソ(北海道)

北海道(その2)
ナナカマドの実を求めて、ウソ・アカウソがあちらこちらで見られた。
近づいても逃げないので、じっくり撮れた。

撮影:2015-02-05
アカウソ♂-IMG_7675
アカウソ♂-IMG_7730


撮影:2015-02-06
アカウソ♂-IMG_8740
アカウソ♂-IMG_8884

スポンサーサイト

[1059] アカウソ(栄区)

2011-02-19 アカウソの3回目

YODAさんがウソ・アカウソを撮りに横浜へ来られることに
という訳で、3週連続の横浜観察の森になります。
何とかゲットして戴きたい。

8時すぎに、Soccer-Boyさんと合流して、第1ポイントを探索。
周りを隈なく探しましたが居ません。ちょっと不安が...
YODAさん、若干遅れるとの連絡。到着までに何とか見つけておきたい。

第2ポイントに移動。しかし、いません...。
いました! 桜の木です
アカウソ♂4羽、アカウソ♀6羽の計10羽確認しました。
しかし、通行人がドタドタ通ると一斉に飛んでしまいました
できれば、撮影中はそぉ~っと通って欲しいものです。

しかし幸いにも群は近くの空木に停まりました。
1回目のショーの始まりです
Soccer-Boyさん感動の初撮り?

あとは、YODAさんの到着を待つばかりでした。
一旦、飛び去りましたが、少し待つとまたショーが始まりました。

色々あって...YODAさんが到着したのは30分以上あとでした。
幸い、何回目かのショーが続いていました。

今回も悪乗りの8枚です。
(1)♀@桜。
アカウソ-Im2_5758

(2)♂@桜。唯一撮れた飛翔シーン。シャープネスを掛けて誤魔化したが...。
アカウソ-Im2_5802

(3)♂@空木。
アカウソ-Im2_5834

(4)♂@空木。
アカウソ-Im2_5901

(5)♂@空木。
アカウソ-Im2_5948

(6)♂@空木。
アカウソ-Im2_5981

(7)♀@空木。
アカウソ-Im2_6027

(8)♂@空木。
アカウソ-Im2_6045


[1055] アカウソ、感動!(栄区)

2011-02-13 横浜自然観察の森(その1)
~ ウソ・アカウソを求めて ~
<アカウソ(後半)>

(1)アカウソ♂。桜の木に群れが上がってしまった。木の上に停まると観察は容易ですが、お腹ばかりで上手く顔が撮れません。
アカウソ-Im2_5147

(2)アカウソ♂。暫く待っていると、数羽が下の空木に移動しました。そして、他の個体も次々と空木に移動しました。こうして感動のショーが始まりました。このふっくらした感じが大好きです。
アカウソ-Im2_5217

(3)アカウソ♂4羽。1ヶ所に集まりました。右の個体も♂です。
アカウソ4♂-Img_5224

(4)アカウソ♂3羽。
アカウソ-Im2_5240

(5)アカウソ♂2羽
アカウソ-Im2_5247

(6)アカウソ♂3羽
アカウソ-Im2_5261

(7)アカウソ?♀
アカウソ-Im2_5333

後で数えたところ、♂が4羽で、全てアカウソのようでした。
そして、♀が6羽、計10羽と思われます。♀のウソ/アカウソの違いが判りませんが、全てアカウソなのかも知れません。
気がついてみたら、♀の写真は僅かで、比較検討の材料があまりありません。

[1054] アカウソ、最高!(栄区)

2011-02-13 横浜自然観察の森(その1)
~ ウソ・アカウソを求めて ~
<アカウソ(前半)>

前週に続いて自然観察の森へ。
現地でAkakokkoさんと合流し、一緒に探索しました。
最初は出が悪く、いやな予感もしました。

しかし、昼前ころから出始めました。
この日の撮影枚数は1245枚。
ウソだけでも1000枚くらい撮りました。

(1)
アカウソ-Im2_4788

(2)
アカウソ-Im2_4837

(3)随分スリムです。
アカウソ-Im2_4924

(4)びろ~んと伸びますね。
アカウソ-Im2_4927

(5)ウソのこの姿勢、結構好きです。
アカウソ-Im2_4978

(6)この個体は「ウソ」かと思いましたが、同一個体の(7)枚目の胸の淡いピンク色を見ると「アカウソ」に思えます。実は(6)と(7)はほぼノートリ。食事に夢中だったため、近づいても逃げませんでした。
アカウソ-Im2_5065


(7)上の(6)枚目と同一個体。
アカウソ-Im2_5081

◆こんなに撮らせてもらったのは初めてです。アカウソは後半に続きます。

[1040] アカウソ♀が6羽(栄区)

2011-02-05 栄区横浜自然観察の森(その6)

アカウソ♂を撮影中、♀たちが次々にやってきたようでした。
人が近くを通りましたが、幸いすぐ横の空木に移動しただけでした。
結局、♀が6羽いました。ウソ♀とアカウソ♀の識別が判りません。
ここでは取りあえずアカウソ♀ということにします。

(1)ウソのこの形、メタボな感じが好きです。
ウソ♀-Im2_2939

(2)
ウソ♀-Im2_2967

(3)
ウソ♀-Im2_2980

(4)
ウソ♀-Im2_3068

◆昨シーズン、殆どダメだったウソですが、今年はまずまず大丈夫そうです。
♂を撮りにまた出かけるつもりです。

[1039] アカウソ♂を見つけた(栄区)

2011-02-05 栄区横浜自然観察の森(その5)

前にも書いた通り、この日の目的はウソです。

というわけで、ルリビを撮った後、ウソの第2ポイントに戻りました。
見当たりません。ダメか~と思いつつ探索をお続けると、空木の葛の中に何かが見えました。
双眼鏡で覗くとピンク色が見えました
AFが使えそうにないのでMFで撮りました。
甘いですが、何とかゲット。
アカウソ-Im2_2914

◆この後、どこかに行ってしまいました。
また、撮りなおしたいです。

[453] 野鳥>アカウソ(津久井郡)

2010-02-14 津久井方面(その3)

「ウソ」の目撃情報は聞いていなかったので、全く想定外でした。
林道を歩き始めてから、「ウソ、いたよ!」の情報をもらいました。

最初の場所では、アカウソ♂2羽が木の芽を夢中で食べていました。
じっくり撮影の時間をもらったのですが、高い木の上なので、お腹ばかりで顔がうまく入らない、曇り空バックの露出補正に苦戦、枝被りでピン外れなど、撮っても撮ってもダメの連続でした。辛うじて掲載できる写真…。

次に見つけた場所では、アカウソ♂2羽、♀1羽がカワラヒワの群れと一緒でした。ところが、間もなくカワラヒワが飛び立ち、一緒に行っちゃいましたTT)

(a)アカウソ(2010-02-14 津久井郡)



(b)アカウソ(2010-02-14 津久井郡)



◆昨年は横浜市内で20羽(ウソ+アカウソ)ほど確認できました。今年も地元を探し回っていますが、殆どゼロになりそうだす。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示