FC2ブログ

4627> ミヤコドリなど(千葉県)

2017-2-15
千葉の海岸で海鳥を見てきました。
お天気も良く、まずまずの条件。

目的は、クロガモ、ビロキン、ホオジロガモ、ミミカイツブリなど。
最初の2つは、何とか証拠写真確保でした。

100羽ほどのミヤコドリが干潟に降りてくれました。
ミヤコドリ-2017-02-15新習志野-Omd08665
これ以上は近づけません。沖にはスズガモなどが浮いています。
ミヤコドリ-2017-02-15新習志野-Omd08730
残念ながら逆光の位置。目が写りません(^_^;)
ミヤコドリ-2017-02-15新習志野-Omd08811
一斉に飛び立つときが来ました。
ミヤコドリ-2017-02-15新習志野-Omd08971
逆光でなければいい色がでたのに....。
ミヤコドリ-2017-02-15新習志野-Omd08975
これだけでも行った甲斐がありました。




スポンサーサイト

[1133] ミヤコドリ(東京都江戸川区)

2011-04-10 東京湾奥の干潟(その8)
~ 葛西臨海公園 ~

前回ここに来たときには、満足な写真が撮れませんでした。
今回は、西なぎさで37羽確認しました。何とか写真も確保できました。

(1)
ミヤコドリ-Im3_4054

(2)
ミヤコドリ-Im3_4194

(3)
ミヤコドリ-Im3_4197

(4)
ミヤコドリ-Im3_4210

(5)
ミヤコドリ-Im3_4244

(6)
ミヤコドリ-Im3_4296

(7)
ミヤコドリ-Im3_4302

(8)
ミヤコドリ-Im3_4327

(9)
ミヤコドリ-Im3_4344


[425] 野鳥>ミヤコドリ(船橋市)

東京湾奥(その5)

(a)ミヤコドリ(2010-01-30 三番瀬)(初)
なんとユニークなんでしょう。
これなら、私にも見分けがつきます。
干潟に20~30羽いました。

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.2版):掲載写真枚数:3,804枚。成チョウ:309種、卵:175種、幼虫:186種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示