3894> エゾスジグロシロチョウ(北海道)

北海道遠征(2)
~ 初日(5/23) ~

プロローグを書いてから、随分時間が経ってしまった。
沖縄遠征などもあって、後回しになってしましった。
写真の整理を進めながら、紹介していく。

5月22日夜に北海道に入りし、この日が探索初日。
当初、この日はヒメチャマダラセセリを目指すつもりだったが、気温低下の予報をみて、ターゲットを変更した。
ターゲットは、ヒメギフチョウ北海道亜種。

気温も低めでチョウの姿は殆ど無かった。
気温が上がってくると、林道上にこのチョウが見られた。
エゾスジグロシロチョウ-IMG_3778
エゾスジグロシロチョウ-IMG_3790



スポンサーサイト

3102> エゾスジグロシロチョウ(北海道)

北海道遠征(31) 2013/07/09~26

(1)7/12道東にて。河原でオオイチモンジを待っていると、数頭が給水にきていました。
エゾスジグロシロチョウ-7D2_5477

(2)7/16札幌にて。大きめに見えたので、オオモンシロかと思って追いかけました(^_^;)
エゾスジグロシロチョウ-7D2_8256

(3)同上の個体。
エゾスジグロシロチョウ-7D2_8272

1317> エゾスジグロシロチョウ(北海道)

2011-07-04~10 北海道遠征(その30)

(1)判別に自信ありませんが、なんとなく上品な感じ。エゾスジグロシロチョウとしてアップします。
エゾスジグロシロチョウ-Im4_8471


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1302> エゾスジグロシロチョウ(北海道)

2011-07-04~10 北海道遠征(その15)
~ 層雲峡の林道(最後) ~

近似種にスジグロシロチョウ、ヤマトスジグロシロチョウがあって、識別は容易ではありません。

(1)♀。前翅の斑紋が薄れています。
エゾスジグロシロチョウ-Im4_7572

(2)♂。前翅の斑紋がありません。
エゾスジグロシロチョウ-Im4_7613
(実は近似種との違いは判りません)

この林道で出会った蝶は以下のとおりです。
・エゾスジグロシロチョウ 7
・ホソバヒョウモン 5
・ミヤマカラスアゲハ 2
・コムラサキ 2
・ヒメウスバシロチョウ 22
・サカハチチョウ 7
・ヤマキマダラヒカゲ 13
・コチャバネセセリ 4
・モンキチョウ 4
・キベリタテハ 8
・ルリシジミ 2
・ジョウザンシジミ 5
・コツバメ 1
・トラフシジミ 1
・エゾシロチョウ 2
・コヒオドシ 1
・ギンボシヒョウモン 1
・シロオビヒメヒカゲ 8
・キアゲハ 1
・カラフトヒョウモン 1
・カラフトタカネキマダラセセリ 1
北海道遠征の初日は雨でしたが、2日目は朝を除くとお天気に恵まれ、感動の連続の1日になりました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[692] エゾスジグロシロチョウ(北海道)

2010-06-28~07-05 女房が旅行+帰省で北海道

女房からのお土産です(この間、私は富士山麓)。
札幌では全く普通にいるエゾスジグロシロチョウ。
山梨に行けば居そうですが、まだ見たとこがありません。
前翅中室がほぼ白いのが、エゾスジの特徴です。

2010-06-29 富良野
エゾスジグロシロチョウ-P6290093

<もうひとつ> 富良野から十勝連峰を臨む

十勝岳の風景

[091] エゾスジグロシロチョウ(北海道>札幌)

6月末~7月の第一週、女房が北海道旅行+帰省。

蝶の写真を撮ってくるように頼んだ。この時期なら、タテハ類(クジャクチョウ、アカマダラ、コヒオドシ、ヒオドシ、エル、シー、キベリ)、ジャノメ類(ヒメキマダラ、クロヒカゲ)などは、十分可能性があると期待。自分が行くならば、少し時期遅れのジョウザンシジミ(遅すぎか?)、少し早めだがシロオビヒメヒカゲなど、昔よく行ったポイントを見てきたいところ。

残念ながら結果は、標記のエゾスジグロだけ。どうやら天気に恵まれなかったらしい。ちょっとガッカリ。

(a)エゾスジグロシロチョウ(2009-07-02 札幌)
スジグロとエゾスジの明確な区別は知りませんが、札幌にいるのは殆どエゾスジでしょう。



もう少し後なら、ゼフ(ジョウザン、エゾ、ハヤシ、アイノ、メスアカ、オナガ、ウスイロオナガ、ウラミスジ、ウラキン)やオオムラサキが撮れるはず。ゼフは、昔通った場所にいると思うのですが、近年は行ってないので不明。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示