3933> センダイムシクイ(北海道)

北海道遠征(39)
~ 最終日(5/31) ~

鳴き声ばかりでしたが、やっと姿を見せてくれました。

センダイムシクイ-IMG_7417
センダイムシクイ-IMG_7461
スポンサーサイト

3713> センダイムシクイ(磯子区)

2014-05-01撮影

チャンスは、一瞬だけでした。
センダイムシクイ-IMG_2037

3281> センダイムシクイ(八重山)

八重山を歩く(31) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―
~ 与那国島 ~

山道を下ってくると、道端に小鳥! 近い!
カメラを向けるが藪のなかなか顔をさしたり、潜ったり。
大サービスしてくれた。9/26撮影。

(1)白い眉線がくっきり。これは何だろう! ウグイスじゃないな。
センダイムシクイ-IMG_1021
(2)もっと出てこい。
センダイムシクイ-IMG_1025
(3)頭央腺がみえた!
センダイムシクイ-IMG_1046
(4)綺麗な緑色だ。
センダイムシクイ-IMG_1039
(5)センダイムシクイでしょう
センダイムシクイ-IMG_1056

1349> センダイムシクイ(北海道)

2011-07-04~10 北海道遠征(その62)

林の中で、小鳥が動き回っています。
泣き声は、センダイムシクイ風ですが、少し違うような気も。
結局のところセンダイムシクイのようです。

(1)薄っすらですが、頭央線があるように見えます。翼帯も見られないのでセンダイムシクイになりました。
センダイムシクイ-Im5_0359

(2)
センダイムシクイ-Im5_0372



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[574] センダイムシクイ、やっと見れました(磯子区)

近所を散策(その24)2010-05-09
~ 磯子区氷取沢 ~

鳴き声は、頻繁に聞こえるのですが、姿をみつけるのが大変です。
運よく目の光ったショットが撮れました。
100枚以上撮って、まともはこれ1枚。
鳴き声「チヨ、チヨ、ビ~~ィ!」をお聞かせできないのが残念です。
sendimski-Im6_1427.jpg

[089] 野鳥>センダイムシクイ(氷取沢など)

野鳥の話題。
今回は、少し前に撮影したセンダイムシクイです。

センダイムシクイは、大きな声で「ちよ、ちよ、びぃ~~い」と鳴くので、存在の確認は容易です。鳴き声は目立ちますが、通常は高い木の上で鳴いているので、撮影のチャンスはなかなかありません。ウグイスとは、明らかに鳴き声は違いますが、外見はウグイスに似ています。同じ場所にウグイスもやってくるので、写真だけでは区別しにくいです。
写真(a)を撮った日には、ウグイスの写真も多数撮ったため、後で判らなくなりました(結局、撮ったときの記憶と一連の写真からどうにか判りました…)。


(a)センダイムシクイ(2009/04/19 氷取沢)
この日は、高い木の上で鳴く声がずう~っと聞こえていました。数時間待って、見えるところに出てきてくれたのはたった1度でした。しかし、出てきたといっても高い枝の上でしたの、これ以上の拡大には耐えません。


(b)センダイムシクイ(2009/05/03 金沢自然公園)
鳴き声が遠くに聞こえたので、登山道を鳴き声の方に進んでいきました。鳴き止んでしまったため、あたりを探していると、幸運にもすぐ近くの絶好のポイントに来ました。しかも絶好のポーズ。何か虫を咥えています。すかさず数枚連写しました。
しかし、夕方で、500mm F6.3、シャッター速度が1/50の手持ちでは、このショットがベストでした。悔しい!


センダイムシクイは、茶色がかった色のウグイスに比べ、ミドリ色が強く(この2枚の写真からは判りませんね)眉毛が白くはっきりしています。この瞳の輝きがたまらなく愛らしいです(チョウにはない魅力です)。


◆野鳥の写真を撮り始めて随分経ったような気がしてましたが、実際には半年を越えた程度のド素人です(^_^;) 記憶力のない私でも、この半年で100種近い鳥に遭遇して、名前も覚えてしまいました。昨年の今頃は、野鳥といってもウグイスとセキレイくらいしか知らなかった訳ですから、進歩したものです。

野鳥を見つけるたびに無闇にシャッターを押してきましたから、随分画像が貯まってきました。昨年の秋に買ったデジカメのファイル番号が先日3巡目(一巡は9999まで)に突入しました。今後、画像の整理も兼ねて少しずつ掲載していく予定です。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示