4549> トラフシジミ今季初!

ツマキチョウを探していたら、ユキヤナギの花に黒っぽいシジミが目に入った。
もしかして!と思った。
確かにとまった。探していると小さいのが飛んで、足元近くにとまった。
覗き込んでみると。
期待通りの綺麗な春トラちゃん(^_^)v
今季初である。

トラフシジミ-2016-03-27舞岡-P1250584

ここ舞岡では、夏トラフは確実に毎年見かけるが、春トラフは確実に見れるとは限らない。
嬉しいサプライズになった。
トラフシジミ-2016-03-27舞岡-P1250596
赤いマークが素敵だ。

なお、探していたツマキチョウには会えませんでした。
(2016-03-27撮影)
スポンサーサイト

3985> トラフシジミ卵(戸塚区)

2014-06-27撮影

もうトラフシジミの盛期は過ぎてしまったが、トラフを見にリョウブのポイントに行ってみる。
成虫は見つからなかったが、リョウブの葉表に卵は見つかった。
トラフシジミ卵@リョウブ-OMD09332

96-トラフシジミ卵@リョウブ

3641> トラフシジミ大サービス(相模原市)

2014-04-09撮影

ギフチョウの里に到着すると、早々にギフチョウが現れた。
しかし、撮影チャンスはなかなか来なかった。
ギフチョウを待っていると、小さなチョウが梅の花にやってきた。
トラフシジミ春型だった。
(1)トラフシジミ-7D2_6454
(2)トラフシジミ-7D2_6463
(3)トラフシジミ-7D2_6478
(4)トラフシジミ-7D2_6525
(5)トラフシジミ-7D2_6529

(6)トラフシジミ-7D2_6877
(7)トラフシジミ-7D2_7210
(8)トラフシジミ-7D2_7257
(9)トラフシジミ-OMD51494
(10)トラフシジミ-OMD51534

2816> トラフシジミ(山梨県)

山梨を歩く 2013-04-09
~ 南アルプスの麓にて ~

(1)南アルプスの麓。桃の花と菜の花。
南アルプスfrom新府-R0017764

(2)突然現れたトラフシジミ。地面に落ちた桃の花の蜜を吸う。
トラフシジミ-IMG_2673

2183> トラフシジミ夏型(長野県)

長野遠征(その24/end)
~ 3度目のアタック(2012-08-04) ~

夏型のトラフシジミがいました。
逆光で困っていました。ふと思い起こして縁毛撮影にトライすることにしました。

(1)
トラフシジミ-IMG_6925

(2)トラフシジミ-IMG_6951

地元で撮る黄土色の強い夏トラフと比べ、随分グレーが強い感じでした。順光でも撮影しましたが、明らかに色が違っていました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2129> トラフシジミ幼虫+卵(戸塚区)

2012-07-08 近場を散策
~ 嬉しいトラフ ~

常連さんからトラフの幼虫発見の情報。
教えていただきた場所を探すと、すぐに見つかりました。

(1)トラフシジミ幼虫13mm
トラフシジミ幼虫13mm-R0012365

(2)卵もAkakokkoさんから教えていただきました。苦労の末、模様が少し判る写真になりました。
トラフシジミ卵-R0012360


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2105> トラフシジミ(戸塚区)

【在庫】2012-06-20 近場を散策(その35)
~ 夏型も開翅が見たい ~

(1)吸蜜中は開翅しないですよね(^_^;)
トラフシジミ-IMG_3201



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2093> トラフシジミ(山梨県)

2012-06-23 山梨は楽しい(その8)

最初見つけたときは、ウラキンかと思いました(^_^;)
この日はトラフ春型も1頭見つけました。

(1)トラフシジミ夏型。開翅はしてくれませんね(^_^;)
トラフシジミ-IMG_1329


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1843> トラフシジミ、翅表は見せてくれない(東京都)

2012-04-29 やっぱりトラフの翅表が見たい
~ ダメでした(^_^;) ~

前日に続いて......。

何度も姿を見せてくれたのですが、翅表は見せてくれませんでした。
夏型で再挑戦したいと思います。

(1)トラフシジミ-IM9_1388

(2)トラフシジミ-IM9_1408

(3)トラフシジミ-IM9_1420


★5/26まで沖縄遠征中です。コメントへの返信が遅れますのでご了承ください。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1838> トラフシジミ、狙いは開翅だったけど...(東京都)

2012-04-28 トラフシジミの翅表のブルーを求めて(その1)
~ 上手くいかない ~

この日の午後は、
日本チョウ類保全協会の「フィールドガイド日本のチョウ」出版記念パーティ(私の写真も何枚か採用してもらいました)。
折角なので、朝から都内の公園に出掛けることにした。
一番の目的は、トラフシジミの翅表を写真に納めること。
入口でお馴染みのメンバーと合流、楽しい時間となった。

(1)曇り空で、暫く探してもトラフの姿はなかった。少し陽射しがでてくるとAkakokkoさんが1頭目を発見。いきなり開翅して見せてくれたが......。
トラフシジミ-IM9_1063

(2)別の個体。
トラフシジミ-IM9_1196

トラフは何頭かでてきてくれたが、開翅の場面がないまま、タイムアップとなった。
それでも、みんなでワイワイ、至福のときを過ごすことができました。Akakokkoさん、midoriさん、ヒメオオさん、daronさん、コウスケさん、naoggioさん、Shinさんありがとう御座いました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1274> トラフシジミ(戸塚区)

2011-06-26 舞岡公園(その3)

リョウブの花を調べれば、毎年必ずトラフの姿があります。
今年もやはり居ました。確認個体数は3頭です。

(1)
トラフシジミ-Im4_6255

(2)産卵しそうな雰囲気だったのですが……。
トラフシジミ-Im4_6268

(3)
トラフシジミ-Im4_6275

(4)
トラフシジミ-Im4_6281


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。興味深いサイトが見つかることもあります。

[1169] トラフシジミだぁ~!(相模原市)

2011-04-30 相模原市のウスバシロチョウを求めて(その3)
~ トラフシジミだぁ ~

期待はしていたのですが、出てきてくれました。
何と道端の低い位置に停まりました!
なんと!開翅しました!

(1)絶好のチャンスだったのですが…。煌きのブルーには撮れませんでした。
この後、角度を変えようとしたのですが、飛びました(^_^;)
トラフシジミ-Im4_0573

(2)見失ってしましましたが、10分後同じ場所のウツギにいるのを見つけました。恐らく上と同一の個体と思われます。この直後のショットは産卵中のようでした。
トラフシジミ-Im4_0581

(3)開翅しましたが、角度が悪い。
トラフシジミ-Im4_0585

(4)裏面も好きです。
トラフシジミ-Im4_0591

(2)~(4)は同一個体。恐らく(1)も同一個体と思われます。

[777] トラフシジミ(富士山麓)

2010-08-08 またも富士山麓(その14)

昨年から、狙ってきたトラフの開翅。
チャンスは突然やってきました。
脈絡もなく、開いてくれました。

絶好の角度からは撮れませんでしたが、まずまずです。

トラフシジミ-Img_0304

トラフシジミ-Img_0312

[670] トラフシジミ夏型がリョウブに産卵(戸塚区)

2010-06-27 戸塚区舞岡(その1)

リョウブの花のポイント。
トラフくんが低い位置に下りて停まってくれました。
2~3頭いたようですが、この個体は産卵していました。

いないと思っても、良ぉ~く探してみるとちゃんと見つかります。
この日は、4回見回りに行きましたが、毎回見つかりました。

またしても、開翅はお預けです。

トラフシジミ-Img_6223

トラフシジミ-Im6_6355


ここでは春型と見たことがないが、夏型はリョウブの花を探せば確実に見ることが出来る。
バラの丸広場にあるリョウブも見に行ったが、花が全くついていなかった。どうしたんだろう?

[660] トラフシジミの夏型が登場(戸塚区)

2010-06-20 舞岡公園(その7)

昨年と同じ場所で見つけました。夏型は今年初です。
偶然ながら昨年と同じ日になりました。
もう1頭いましたが撮れませんでした。
ミドリシジミに夢中になり、この場所の見回りを怠っていました。
不覚でした(←すでに新鮮個体でない)。
トラフを見る限り、今春の蝶の発生の遅れは例年並みに戻っているようにも思われます。

なんとか開翅場面を撮りたいですが、チャンスがやってくるか!

トラフシジミ-Im6_5965

トラフシジミ-Im6_5970

[603] トラフシジミ♀、開翅はお預け(相模原市)

2010-05-22 相模原市(宮ヶ瀬湖付近)その3

トラフシジミの美しい表面のブルーが撮りたくて、性懲りもなく...。
会えましたが、またしても開翅はダメでした。

ちらっとブルーが見えました。産卵中の様でした。
torfsjm-Im6_2656.jpg
torfsjm-Im6_2672.jpg
torfsjm-Im6_2685.jpg
ここまでは、全て300mm×1.4倍テレコンで撮影。

最後は、ウツギの葉裏で休息中のところをコンデジで接写しました。
torfsjm-P5220177.jpg

[561] トラフシジミに会えた(裏高尾)

2010-05-02(その4/end)東京都裏高尾町

今年は、トラフシジミに会う機会が多い。
この日は、3頭に遭遇。
開翅の場面はなかったが、十分満足できた。

torfsjm-Im6_0029.jpg

torfsjm-Im6_0039.jpg

torf-Im6_0058.jpg



残念ながら、ウスバシロには会えなかった。
今年は、発生が遅れているようだ。

[530] トラフシジミ、やっと会えました(磯子区)

2010-04-24 磯子区氷取沢市民の森(その1)

何とか氷取沢で見つけたいと思っていたトラフシジミです。
やっと見つけました。この日、行った甲斐があったというものです。

torfsjm-P4241595.jpg

地べた&閉翅ですが、次回に期待します。

◆この日確認した蝶・野鳥
・モンシロチョウ4
・スジグロシロチョウ3
・テングチョウ1
・ルリシジミ6
・トラフシジミ1
・ツマキチョウ1
>センダイムシクイ(鳴き声)
>ウグイス(鳴き声)

[511] トラフシジミが桜に(藤野町)

2010-04-10藤野町(その6)
(11:50ころ)

桜の花に停まるギフチョウを狙おうと思ったら、
何と!トラフシジミが来ているではありませんか!
春型のトラフは、トラ模様が特に綺麗です。
かなり嬉しいサプライズでした。


桜の控えめな色と良く調和していると思いました。(←自己満足)
最初は枝被り、花被りで苦戦しましたが、やっといいところに出てきてくれました。

torf-Im5_5244.jpg


20枚ほど撮りましたが甘ピンだらけ^^;) 
これがベストショットかな? 右にちっちゃな虫がいます。
torf-Im5_5254.jpg


開翅してくれたら最高だったんですが、それは欲張りすぎですね(^^;)
(つづく)

[077] トラフシジミ(舞岡)

舞岡公園で撮れると聞いていたので、春から探してきました。

そしてこの日、期待していた通り、幼虫の食樹であるリョウブの花にいました。最初の1頭が見つかって、撮影していると、別の個体が次々とやってきました。結局、5頭確認できました。リョウブの花は、色々な虫たちに人気があります。前回書いたミドリヒョウモンも同じ木に来ていました。ただし、スズメバチもくるので要注意です。このポイントは、毎回立ち寄ってますが、トラフシジミを確認できたのはこの日が初めてです。花に停まっているとなかなか動かないため、一通り見るだけでなく少し待ってみる必要がありあそうです。一連の写真を見ると産卵しているような場面がありました。花の部分に産卵するようですね。幼虫は花やつぼみを食べるそうなので、花に産卵するのは自然に思えます(実際の卵は確認していません)。また、撮影した数十枚の写真には、吸蜜しているものは1枚もありあせんでした。

(a)トラフシジミ(2009-06-20 舞岡)♀(お尻が大きい)。後翅の破れた部分から内側のブルーが見えます。


(b)トラフシジミ(2009-06-20 舞岡)♀。産卵しそう?


(c)トラフシジミ(2009-06-20 舞岡)♀。これも産卵しそう?


(d)トラフシジミ(2009-06-20 舞岡)性別不明。


開翅もしてくれたのですが、ピントが合わず失敗でした。

[059] トラフシジミ(山梨県)

八ヶ岳南麓その5
2009-05-09

季節的にまた早いと思っていたため、全く期待していなかったトラフシジミ。お世話になったペンションの庭先に2頭が来ていました。嬉しい想定外です。

トラフシジミ(2009-05-09北杜市白州)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示