FC2ブログ

3294> 普通のツバメらしい(八重山)

八重山を歩く(44) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―
~ 竹富島(9/27) ~

与那国でも、竹富でもツバメが沢山いた。
リュウキュウツバメかと思ったら普通のツバメらしい。
ツバメ-IMG_1864
スポンサーサイト



2822> ツバメ(長野県)

長野を歩く 2013-04-10~11
~ 安曇野あたり ~

(1)北アルプスの眺めがいいという長峰山。雲の上に白い稜線がみえますが......残念。
北アルプスと安曇野-IMG_3028

(2)安曇野におりて、大王わさび農園のちかくから。
北アルプスfrom安曇野-IMG_3099

(3)ツバメ
ツバメ-IMG_3113

(4)おまけの猫。何か凛々しい。
ネコ-IMG_3128

(5)洒落たビューポイント。桜の後ろには常念岳。桜の下には道祖神が。残念ながら山は雲の中でした。風が強くて水面は鏡になりませんでした。
北アルプス常念岳from安曇野-IMG_3194

1421> ツバメくんたち(戸塚区)

2011-09-03 舞岡公園(その1)

自宅から最寄の駅には、毎年4月初めからツバメがやってきましたが、8月の中旬過ぎにはどこかへ行ってしまいました。
寂しくなったと思ったら、舞岡公園に沢山居ました。30羽以上でしょう。

田圃の上を低く飛び回っていました。
撮ろうとしたもののなかなか難しい(^^;)
これでも、かなりの枚数を撮ったなかでのベストです。
青色は田圃の上のネットです。

この日は、300mmF4を持参しませんでした。
虫用のLens(Sigma 18-200mm)の望遠端で撮りました。
Focusは、マニュアルです。Focus合わせがまったく駄目です。

(1)
ツバメ-Im6_0569

(2)
ツバメ-Im6_0714


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1161] ツバメが飛び回る(千葉県市川市)

2011-04-29 行徳野鳥の楽園

ここへは初めて行きました。
目的はヘラサギでしたが、ダメでした。

観察会に参加して園内を歩きました。
ツバメが頻繁に飛び回っていました。
速くて中々視野に捉えられませんでしたが、何とかこんな写真が撮れました。

(1)
ツバメ-Im3_6417

[066] 野鳥>ツバメ(山梨県)

八ヶ岳南麓その9
2009-05-09





今年は3月の末から近所の駅の回りで見かけるようになりました。駅などの建物の壁に巣を作るのでとても身近な鳥です。これほど、人間の近くに来る鳥はドバトとスズメくらいでしょうか? といっても人の多い駅でツバメを撮影するにはちょっと恥ずかしい。

今回滞在した、八ヶ岳の麓のホテルの庭でツバメが巣作りをしていました。回りに気兼ねなく写真が撮れました。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示