2966> アマサギ(山口県)

見島遠征(32) 2013-05-06~09
~ 4日目 ~

(1)何となく格好いい。
アマサギ-IMG_2255
(2)まったりした風景。
アマサギ-IMG_2272
スポンサーサイト

1457> アマサギ(神奈川県)

2011-09-23 タマシギの休耕田(その4)
~ 少し離れた場所で ~

アマサギを見るのは久しぶり。
沢山いるので驚いた。

(1)アマサギの群れ(左下の1羽は良く判らない)
アマサギ-Im6_4247

(2)右の白い個体もアマサギと思われる。
アマサギ-Im6_4252

(3)真っ白の個体は、識別に迷うが、アマサギ3とコサギ1だろうか。近くにはダイサギ、チュウサギ、アオサギもいた。
アマサギ-Im6_4325

観察場所を変えると、新しい発見がある。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[070] 野鳥>アマサギ

雨降りのため、ゼフは断念。屋根のある場所で鳥観察を目論む。というわけで、朝10時過ぎに長浜公園に到着。コチドリやイカルチドリが目的。
観察窓を覗くと、アオサギが一羽、それと…藪の中からオレンジ色の頭。アマサギでした。ここで初めて見ました。

暫らく待つと出てきました。そしてアオサギ、アマサギ、コサギが並びました。さらに対岸の木の上にはゴイサギが停まっていたので、サギ4種が揃いました。

急遽ターゲットになったアマサギが一旦居なくなったので、他の場所へ。ひと回りして戻ってくると、また藪の中に居るようでした。少し待っていると出てきました。そして、祈りが通じたのか我々のいる観察窓の手間の土手まで飛んできました。見えない位置だったのですが、土手をだんだんこちらの観察窓のほうに上ってきました。そして、観察窓の直ぐ近くに姿を現しました。大サービスに感激です。

アマサギ(2009-06-06 長浜公園)







コチドリも一羽だけ観察できました。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示