4641> アブラコウモリ

蝙蝠といえば、薄暗くなったころ飛ぶのが普通ですが、1匹だけでしたがまだ明るいのに飛んでました。
16:15ころ。
なんだか飛び方が弱々しい感じでした。
どこかに停まらないかと目で追いかけていくと....。
何と! 
低いタイサンボクの葉に停まりました。

1200-アブラコウモリ-2017-04-30長浜-P4300212
至近距離で撮れましたが、イマイチ可愛くない(^_^;)

飛び立つところは撮れませんでした。
残念(^_^;)




スポンサーサイト

4614> 八重山遠征(4) コウモリさん

車で移動中、道端に車を停めて何かを見ている方がいました。
もしかして、ヨナグニサンが停まっているのかと思って、車を停めました。

停まっていたのは、蝙蝠でした。
ヨナグニオオコウモリあたりでしょうか?

何故か舌を出してました。
ヤエヤマオオコウモリ-2016-10-26与那国島-Omd09170

ヤエヤマオオコウモリ-2016-10-26与那国島-Omd09174
残念ながら、すぐに飛んでいいってしましました。





4373> エゾリス(北海道)

北海道(その20)
2015-02-11撮影
エゾシマリスが居た場所の近くに、エゾリスも現れた。
耳の毛が長いのが特徴。
エゾリス-7D2_0122
エゾリス-7D2_0125
エゾリス-7D2_0133
エゾリス-7D2_0135


4372> エゾシマリス(北海道)

北海道(その19)
2015-02-11撮影
市街地の近くにこんな野生動物がいるというのは嬉しい。
本来は越冬するのだそうだが、餌をもらっているので冬でも姿がみられるそうだ。
エゾシマリス-7D2_0595
エゾシマリス-7D2_0592

4285> タイワンリス(磯子区の森)

2014-12-28撮影

畑に何かいる。
タイワンリスだった。
タイワンリス-IMG_4568
団栗や胡桃を食べるイメージが強いけれど、野菜も食べるようだ。

4252> イタチくん(金沢区)

2014-12-09撮影

この日の嬉しいサプライズ!
どうにか撮影できました。
愛嬌がある。野生なのか、ペットだったのか?
イタチ-OMD02968
イタチ-OMD02972

3952> オリイオオコウモリ(沖縄島)

沖縄遠征(95)
~ 沖縄島 ~

バナナセセリを探していたら、何やら鳥?が飛んでききて停まった。
見るとコレでした。
オリイオオコウモリ-IMG_4267

オリイオオコウモリ-IMG_4273

3896> キタキツネ(北海道)

北海道遠征(4)
~ 初日(5/23) ~

実は今回の最初のショットはこれだった。
ヒメギフのポイントに向かう途中、国道上に狐が現れた。
側のスペースに車を停めて撮影した。

以外にも逃げない。
恐らく、しばしば餌をもらっているのだろう。
キタキツネ-IMG_2850
キタキツネ-IMG_2859

3597> タイワンリスだって可愛い(戸塚区)

2014-02-28撮影

タイワンリスは、鎌倉・横浜地区では何処にでも現れます。
増え過ぎ(^_^;)

普段はあまり撮らないのですが、撮ってくれと言わんばかりに、近くに出てきたました。

タイワンリス-7D2_3352

タイワンリス-7D2_3395

タイワンリス-7D2_3417

タイワンリス-7D2_3427
★木の皮を剥いで枯れさせたり、野鳥の巣を襲うなど悪さをするので嫌われ者だけど、愛嬌あるでしょう。

3559> ボルネオコビトリス(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その68)

場所は、Kinabalu山の麓、Poring Hot Spring。
道端の木に何かが動いた。
とても小さなリス。尻尾まで入れても15㎝くらいだろうか?
嬉しい出会いだ。

ネットで調べたら、
|ボルネオコビトリス
|Least Pygmy Squirrel / Plain Pigmy Squirrel
Exilisciurus exilis
とあった。何枚かは酷い被写体ブレになった。
ボルネオコビトリス-7D2_5602

ボルネオコビトリス-7D2_5605

3558> バナナリス?(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その67)

Kota Kinabaluのホテルの周りで見つけました。
タイワンリスに似ているけれど、少し小さい。

バナナリス / Plantain Squirrel (Callosciurus notatus)
同定には自信なし。間違っているかもしれない。
バナナリス-7D2_5471

3552> オラウータン(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その61)
~ Lok Kawi Wildlife Park(動物園) ~

おっさん風だけど、何とも愛嬌がある。
オラウータン-7D2_6726

3551> マラヤンタイガー(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その60)
~ Lok Kawi Wildlife Park(動物園) ~

マラヤンタイガー(Malayan Tiger)です。耳飾りがきれい。
マラヤタイガー-7D2_6717

3550> マレーグマ(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その59)
~ Lok Kawi Wildlife Park(動物園) ~

やる気のなさそうな黒い熊。
マレーグマ(Malayan Sun Bear)だそうです。
マレーグマ-7D2_6715

3540> テングザルなど(ボルネオ島)

★ボルネオ撮影記(その57)
~ ジャングルクルーズ ~

3日目の午後は、ジャングルクルーズ。
野生のテングザルを観察するのが目的です。

船着き場を出発して、間もなく河岸の木の上にサルを見つけました。
名前不明のサル-7D2_5806
これはテングザルではないようですが、名前は判りません。

少し進んでいくと、先に出発した船が停まっています。テングザルがいたようです。見上げると、テングザルの群でした。
テングザル-7D2_5820
木の葉に隠れているのでなかなか撮れない。枝からジャンプする瞬間が撮れた。

苦戦しながらもシャッターを押す。
テングザル-7D2_5829

今度は木の葉がないので撮りやすくなったが、逆光がきつい。
テングザル-7D2_5867

70-200mmではちょっと届かなかった。
テングザル-7D2_5901

この後、間もなく空が怪しくなってきたと思ったら、雨が落ち始めた。
土砂降りになりました(^_^;)
慌ててカメラを仕舞い、ポンチョをかぶったので、カメラは無事でした。

3542> タイワンリスくん(戸塚区)

舞岡を歩く 2014-01-17

鎌倉~横浜地区では良く見かけます。
鳴き声も良く聞こえます。
色々と悪さをするので、嫌われ者です。

とっても可愛い。複雑な気持ちになります。

何を狙ってるのかな?
タイワンリス-7D2_5425

食べてるのはドングリです。
タイワンリス-7D2_5435

後姿に哀愁が漂う。
タイワンリス-7D2_5441

3391> マングース Small Indian Mangoose(Hawaii)

ハワイ(22) 2013-10/26~11/1
~ 公園で見かけた ~

イタチ!と思ったけれど、顔つきはマングースでした。

野鳥の図鑑に載っていたSmall Indian Mangooseに似ている。

2013-10-27
Kapolei, HI

Small Indian Mongoose-IMG_5566
Small Indian Mongoose-IMG_5588

3130> タヌキ(北海道)

北海道遠征(59) 2013/07/09~26

散策路脇の藪が動いている。
ドキドキしながらも様子を窺っていると、これが見えました。
近かったのですが、暗かったのでブレ写真ばかりでした。
タヌキ-IMG_7702

3122> エゾリス(北海道)

北海道遠征(51) 2013/07/09~26

こちらも愛嬌もの!

(1)エゾリス-7D2_8224
(2)エゾリス-7D2_8238
7/16札幌市円山公園で撮影。ここでは良く見かけます。

3121> エゾシマリス(北海道)

北海道遠征(50) 2013/07/09~26

何とも愛らしい。
エゾシマリス-7D2_8154
エゾシマリス-7D2_8183
エゾシマリス-7D2_8185
暗かったので、どの写真も甘い(^_^;)

3110> キタキツネ(北海道)

北海道遠征(39) 2013/07/09~26
~ 7/14 ~

今回、キタキツネはこの時が初めて。子供ですね。キタキツネ-7D2_6344

2924> コウモリ(戸塚区)

蛾を探す 2013-04-26

探蛾中、頭上を飛び始めました。
蝙蝠といえば夕方暗くなるころ良くみまけますが、明るいときに飛ぶのをみるのは珍しい。
鳥屋さんも一緒に夢中で撮りました。
マニュアルフォーカスではなかなかピンが来ません(^_^;)
コウモリ-IMG_6475
コウモリ-IMG_6540
コウモリ-IMG_6492

2885> アライグマ!(金沢区)

雨でも 2013-04-21

64-アライグマ-R0018152
雨降りは暗い気持ちになる。前日も雨で一歩も外に出なかったので、敢えて傘をさして近所を歩くことに。
カメラはコンデジのみ。

(1)公園の観察窓から、水鳥を眺める。遠くで何かが動いている。このシッポは....
アライグマ-R0018133

(2)アライグマですね。
アライグマ-R0018152
以前から噂を聞いてましたが、やっと見られました。コンデジではこれが限界です(^_^;)

2365> アライグマくん(戸塚区)

近場を探索(その14)2012-10-08

犬を連れてお散歩の方がいました。
いえ犬ではありませんでした。何と愛らしい目でしょう!

(1)実際は随分気性が荒く、ペットとして飼うのは大変だそうです。お願いして写真を撮らせていただきました。
この子は17歳。アライグマとしてはかなり高齢だそうだ。
アライグマ-IMG_1502
毛が短いのは、刈ったからだそうだ。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2230> ニホンカモシカ初撮り(長野県)

信州の夏(その8)2012-08-25
~ 清々しい草原へ ~

草原に出る手前で「カモシカがいるよ」と教えていただきました。
期待して進んでいくと草原の中ほどにいました。初見に感激(^_^)/

(1)草が深いので見え隠れします。やっと体半分が見えました。比較的近いです(ノートリ)
ニホンカモシカ-IMG_8464

(2)同じショットのトリミングです。
ニホンカモシカ-IMG_8464t

(3)人間を怖がる様子はなく、おにぎりを食べながらゆっくり観察できました。暫くみていると親の足元に子供が1頭見えました。顔がみえたのはこの一瞬だけでした。
ニホンカモシカ-IMG_8513


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2160> ニホンザル(長野県)

長野遠征(その12)
~ 上高地2度目のアタック(2012-07-28) ~

下山したあとは、オオイチモンジの探索です。
登山口まで下りてくると、何と!
オオイチモンジが飛んでるじゃないですか!
周りを旋回して、行ってしまいました(^_^;)

ポイントに行く途中でサルくんが現れました。
数頭の中に赤ん坊がいました。

(1)
ニホンザル-IMG_5976

(2)
ニホンザル-IMG_5981


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2126> エゾシマリス(北海道)

2012-06-27~07-04 北海道遠征(その35)
~ 札幌(7月2日) ~

更に散策を続けていると、こんどはエゾシマリスが出てきてくれました。
しっぽが堪りません。

(1)
エゾシマリス-IMG_3341

(2)胡桃を食べてました。
エゾシマリス-IMG_3356

(3)
エゾシマリス-IMG_3374

沢山撮りましたが、ピンボケ・ブレだらけでした(^_^;)
胡桃のお土産をもっていけば、もっと仲良くなれるかな。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2125> エゾリス(北海道)

2012-06-27~07-04 北海道遠征(その34)
~ 札幌(7月2日) ~

懐かしい円山公園です。
自宅から近かったので子供時代はよくきました。
森の中の大木は秘密基地でした。
札幌では珍しいアサギマダラと遭遇したのもここでした。
思い出に浸りながら、散策します。
しかし、期待のゼフはいません。ここでは未発生だったようです。

(1)エゾリスのお出迎えです。
エゾリス-IMG_3297

(2)距離は近かったけど、暗かった(^_^;)
エゾリス-IMG_3306

(3)
エゾリス-IMG_3313



10時ころ撮影しましたが、早い時間がいいようです。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2062> エゾシマリス、初撮り(北海道)

2012-06-27~07-04 北海道遠征(その12)
~ チャーミング! ~

(1)この表情、堪りません。
エゾシマリス-IMG_1698

(2)癒されます。
エゾシマリス-IMG_1699


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2056> キタキツネがこんにちは(北海道)

2012-06-27~07-04 北海道遠征(その6)
~ こんにちは ~

曇り空で蝶の姿は少ない。
比較的多いのはジャノメチョウ類だけ。
初撮り狙いのアカマダラのほか、ホソバヒョウモン、カラフトヒョウモンを探すが、出てこない。
そんな中で、キツネ色の顔が見えました。
もっと撮りたかったのですが消えちゃいました。
(1)
キタキツネ-IMG_1597

<閑話>
野生動物との出会いは楽しみの一つです。
しかし、北海道ではヒグマには気をつけなければいけません。
見通しの悪い林道では熊よけの鈴は必携です。
こちらの存在を知らせておけば、近くに潜んでいてもでてくることはないようです(本当かな)。
滞在中、札幌郊外で熊がでました。その日、散策した場所のすぐそばでした。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示