4411> ギフチョウに会いに(相模原市)

2015-03-25撮影

既に速報でご紹介ずみですが、再度画像を貼ります。
3月中に行くと、空振り覚悟になります。
それだけに会えると、格別の嬉しさがあります。
ギフチョウ-7D2_3804
ギフチョウ-7D2_3814
ギフチョウ-7D2_3817

2回目のお参りは、4/9になりました。
晴れ予報だったのですが、現地に着くと曇り空。
陽射しもなく、気温は低いまま(^_^;)
テングチョウも出てこない。
昼すぎ撤収になりました(T_T)



スポンサーサイト

4396> 春に突入!

2015-03-25撮影
~ 珍しく速報 ~

daronちゃんから、3/22ギフチョウが出たという情報を貰ったのです。
ちょっと気温低めだったけど、昨日行ってきました。

ポイントについたものの.......いない。
陽射しはあったけれど、飛び出してこない(^_^;)
林間を飛ぶギフチョウをイメージして探すが、時折りミヤマセセリが飛ぶだけ。

モミジイチゴにやってきたミヤマセセリと遊んでいたら、なんとギフチョウが停まってる!
今季初見のギフチョウです。ミヤマくんとのツーショット。
ギフチョウ-7D2_3821
1時間待っても次はなし。撤収になりました。
これだけでも満足です。

帰り道、ギフチョウが目の前を3回通過したが、撮影チャンスなしで終了。

あと、コツバメとも出会いました。
いずれアップするかもしれません。

3642> ギフチョウ、前編(相模原市)

2014-04-09撮影

ギフチョウがやってきて、梅に静止。一旦飛び去ってもまたやってきます。
ギフチョウ-7D2_6545
ギフチョウ-7D2_6816
ギフチョウ-7D2_6878
ギフチョウ-7D2_6907
ギフチョウ-7D2_6921
ギフチョウ-7D2_6966
これほどのサービスは初めてかもしれない。
大満足です。

(後編につづく)

2832> ギフチョウ卵(神奈川)

ふたたびギフチョウの里 2013-04-13

64-ギフチョウ卵 これまた「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさんのご案内で撮れました。

(1)ギフチョウ卵-IMG_3534

(2)同拡大。
ギフチョウ卵(拡大)-IMG_3534


2789> ギフチョウ満喫(3)(神奈川県)

春まつり(その3/end) 2013-04-04

一番のお好みは、豆桜との組合せ。
(1)残念ながら突起がないギフチョウ@豆桜-IMG_1903
(2)ギフチョウ@豆桜-IMG_2094
(3)ギフチョウ@豆桜-IMG_2097
(4)ギフチョウ@豆桜-IMG_2098
(5)ギフチョウ@豆桜-IMG_2104
(6)ギフチョウ@豆桜-IMG_2112

2788> ギフチョウ満喫(2)(神奈川県)

春まつり(その2) 2013-04-04
~ ミツバツツジ ~

満開のミツバツツジとの組合せは、この場所の定番のひとつです。
(1)ギフチョウ@ツツジ-IMG_1672
(2)ギフチョウ@ツツジ-IMG_2073
(3)ギフチョウ@ツツジ-IMG_1959
(4)ギフチョウ@ツツジ-IMG_2001

★こうして見ると、似たようなポーズばかり(^_^;)

2787> ギフチョウ満喫(1)(神奈川県)

春まつり(その1) 2013-04-04

恒例の春まつりですね。
待ちに待った晴れの日。
行ってきました。

みんな待っていたんですね。
カメラマン30人はいましたね。
知り合いにも沢山会えました。

(1)ギフチョウ@さくら-IMG_1592

(2)ギフチョウ@さくら-IMG_1623

(3)ギフチョウ@スミレ-IMG_1839

カメラマンが多かったので広角飛翔は狙いませんでした。
望遠飛翔は全滅(^_^;)

1816> ギフチョウ(神奈川県)

2012-04-15 ギフチョウの里にて(その6)
~ ギフチョウ(その3/end) ~

(9)以前から狙っていた桜+ギフチョウの撮影チャンスがやってきました。
ギフチョウ-Im8_9773

(10)ビロードツリアブも一緒に。
ギフチョウ-Im8_9780

(11)一瞬停まるだけで、大人しくしてくれない。
ギフチョウ-Im8_9795

(12)これがベストか。
ギフチョウ-Im8_9816

(13)桜から地面に降りて、また飛び立つ。
ギフチョウ-Im8_9845

Camera: Canon EOS 7D
Lens: Sigma 18-200mm F3.5-5.6 DG OS(200mm, F5.6)

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1815> ギフチョウ(神奈川県)

2012-04-15 ギフチョウの里にて(その5)
~ ギフチョウ(その2) ~

摺れた個体も混じりましたが、色々な撮影チャンスをもらいました。

(5)枯れ草に停まる。
ギフチョウ-Im8_9472

(6)タチツボスミレに停まる。
ギフチョウ-Im8_9698

(7)桜に停まる。
ギフチョウ-Im8_9702

(8)キブシに停まる。
ギフチョウ-Im8_9751


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1814> ギフチョウ(神奈川県)

2012-04-15 ギフチョウの里にて(その4)
~ ギフチョウ(その1) ~

コツバメが現れるのを待っていると、ギフチョウも出て来てくれました。

(1)この日は摺れた個体も混じっていましたが、これは綺麗な個体でした。
ギフチョウ-Im8_9040

(2)お約束のスミレにも停まってくれました。
ギフチョウ-Im8_9065

(3)何とか飛翔も写せました。
ギフチョウ-Im8_9415

(4)飛翔のおまけ。
ギフチョウ-Im8_9436


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1803> ギフチョウが舞う(神奈川県)

【やや速報】2012-04-07 春の妖精を求めて(その11)
~ 南斜面に妖精が舞う ~

この日の目的は、ギフチョウの飛翔を写真にすることでした。
それまでは、なかなかゆっくり飛んでくれることはなく、絶望的な状況でした。

(1) この個体(♂?以下同一個体)はゆっくり飛んでくれました。このコマが一番ピンが合っています。
ギフチョウ飛-Im8_8315

(2)上の直後のコマ。
ギフチョウ飛-Im8_8316

(3)数枚のピンボケの後、
ギフチョウ飛-Im8_8319

(4)Akakokkoさんの足が......。
ギフチョウ飛-Im8_8328

(5)
ギフチョウ飛-Im8_8335

これらは、一連の連写撮影からピックアップしました。
EOS 7D+18mm-200mmのワイド端、撮影距離はレンズ端から30cm程度です。

Akakokkoさんご協力ありがとうございました。
カメラマンが多いときには、とてもこんなトライはできません。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1802> ギフチョウが舞い降りる(神奈川県)

【速報】2012-04-07 春の妖精を求めて(その10)
~ 南斜面に妖精が舞い降りた ~

ギフチョウの初見ができた4/4に続いて、Akakokkoさんと一緒に再アタックです。

9:00に到着して山道に入る。
快晴!です。でもまだ寒い。これではちょっと難しいか......。
ところが歩き始めて直ぐ、いきなりの女神様登場!
カメラはバッグの中。二人で女神様をお見送りしました。

ポイントに着くと、カメラマンがお二人。
嬉しい久しぶりのお顔でした。
女神様は既に1度現れたとのこと。

早速、捜索開始です。
そしてまもなく出ました! 9時半すぎでした。
感動です。途中温度は10℃以下でしたが、南側斜面はポカポカでした。
Akakokkoさんの温度計は地表で18℃をさしてました。

(1)
ギフチョウ-IM8_8303

(2)
ギフチョウ-IM8_8312

(3)
ギフチョウ-IM8_8344

(4)
ギフチョウ-IM8_8357

ギフチョウの確認個体数は延べ7~8頭と思われますが、気まぐれな女神様は撮影に協力的ではありません。陽射しが途絶えると、蝶の姿がなくなります。快晴だったはずですが、1時間もすると時々雲が出てきました。そのうち、雲が空を覆ってしまい撤収を余儀なくされました。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1793> ギフチョウ、遂に出ました(神奈川県)

【やや速報】2012-04-04 春の妖精を求めて(その1)
~ 遂に出ました ~

待ちに待った春の妖精、3度目でやっと会えました。
まだ、花は殆どないので、枯れ枝や落ち葉との組み合わせになります。

(1)感動の最初のチャンス。
ギフチョウ-IM8_7665

(2)敏感でした。近寄ると飛びます。
ギフチョウ-IM8_7669

(3)枯れ枝の先に停まってくれたので、背景が少しやわらかい感じになりました。
ギフチョウ-IM8_7683

(4)これが最後のチャンス。裏面はこのときだけ。
ギフチョウ-IM8_7701

ギフチョウが頻繁に観察できたのは10:10~10:30ころ。その後北風が吹き始めたためか、チャンスが激減しました。今日の現地の気温は12℃。やはりこれではちょっと辛いか。
他の写真は、整理してから別途ご紹介します。
まだ個体数は少なく、飛翔撮影のチャンスはありませんでした。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1147] ギフチョウとツツジ(相模原市)

2011-04-17 2度目のギフチョウの里(その8/end)
~ 飛翔を狙いましたが...厳しい~

(1)
ギフチョウ-Im3_5067

(2)
ギフチョウ-Im3_5213

(3)
ギフチョウ-Im3_5232

もう少し、チャンスが欲しかった...(^_^;)

[1146] やっとギフチョウ(相模原市)

2011-04-17 2度目のギフチョウの里(その7)

陽射しがあるので、この日はギフチョウ日和に間違いない。
そう思ったのですが、なかなか...。
8:50ころ、1頭目が通過したが、次が出てこない。

(1)2頭目は、11:50でした。@ヒメオドリコソウ。
ギフチョウ-Im3_5018

(2)上と同じ個体。
ギフチョウ-Im3_5030

(3)待ち続けて…新鮮個体がやってきました。
マメザクラかアセビに停まって欲しかったのですが駄目でした。
ギフチョウ-Im3_5042



[1114] ギフチョウに会えた(相模原市)

2011-04-02 神奈川の春を求めて(その1)
~ 珍しく翌日アップ(^_^;) ~

midoriさんAkakokkoさんと一緒に、神奈川県のギフチョウに会いに出かけました。

8:30ころ到着。すでに6台ほどの車が停まっていました。
早速山道にはいります。陽射しはあるもののまだ気温は低い。

暫くして、第1ポイントに到着。温度計は11.5度を指している。
これでは、まだ期待できない。第2ポイントを見に行くことにしました。
第2ポイントには誰かいるようです。

なんと!
風任せ自由人のmaximiechanさん、
ヒメオオの寄り道のヒメオオさん、
そして、蝶の玉手箱のcactussさん(初対面)でした。

少し経つと、
蝶と山・てくてく写日記のbanyanさん、
フィールドノートのtheclaさん、
も到着され、みんなでギフ探索大作戦になりました。

ギフチョウは1年ぶり。
超ベテランの蝶カメラマンの皆さんの緊張も伝わってきました。
言うまでもなく、私はドキドキの連続でした。

(1)初見の個体が足元に停まってくれました。
ギフチョウ-Im3_2610

ギフチョウの活性が上がり、飛来してもそのまま通過するようになったので、山里へ下ることにしました。その道すがら、1頭のギフチョウが道端に飛んできて、大サービス。

(2)コンデジで接写です。
ギフチョウ-Rimg0046

(3)好きな裏面もなんとかゲット。
ギフチョウ-Im3_2855

◆篠原に下りると、キタテハやテングチョウが多数みられました。
蝶鳥ウォッチングのYODAさん、
嗚呼っっ 今日も証拠画像(・_・、)のdaronさんとも合流、
YODAさんには、
ひらひら探検隊のhirax2さんを紹介していただきました。また、虫むしクラブのなつさん、昨年もここでお目にかかったMさん、そのほかお名前の思い出せない何名かの方々にもお目にかかりました。

(4)篠原の里に咲く梅の花に停まる場面に恵まれました。他の方の写真が素晴らし過ぎるので、苦し紛れに、飛び立つ前後の連写2枚を合成して、2頭に増やしてみました。
ギフチョウ-Im3_2940~41

<後記>
現地でお会いした皆さんのBlogに、素晴らしいギフチョウの写真がどんどんあがります。
のんびりしていられなくなりました。
今回は多くの方とお会いでき、最高に楽しい一日になりました。

[516]ギフチョウと桜の若葉など(藤野町)

2010-04-10藤野町(その11)
(15:00ころ)

ギフチョウが、僅かに残った桜の花の吸蜜に来ていました。
桜の若葉の色にも合っていると感じました。
gifchu-Im5_5473.jpg

gifchu-Im5_5486.jpg

gifchu-Im5_5496.jpg

gifchu-Im5_5501.jpg

gifchu-Im5_5515.jpg


最後に、待望のカタクリの花にも来てくれたのですが、停まった場所は萎れかかった方の花でした。また突然だったので、背景がごちゃごちゃ五月蠅くなってしまいました。失敗です。
gifchu-Im5_5569.jpg



これで、ギフチョウの写真はお終いです。
(最終回へ、つづく)

[514] ギフチョウ+つつじ(藤野町)

2010-04-10藤野町(その9)
(13:40ころ)

陽射しが強まると、ギフチョウの乱舞が始まります。
ツツジの花の周りを盛んに飛び始めました。
gifchu-Im5_5335.jpg


♂がやってきて、交尾を迫ります。
gifchu-Im5_5358.jpg


アタックは15秒ほど続きましたが、不成功だったようです。
gifchu-Im5_5368.jpg


いい形で写真に納まってくれました。
この個体、表後翅の青斑列の内側に小さな赤斑があります。
良く判りませんが、この個体は石砂山の固有種とは違うかも知れません。
gifchu-Im5_5417.jpg


ギフチョウは、この後まだ登場します。
(つづく)

[510] ギフチョウが陽が射すたびに現れる(藤野町)

2010-04-10藤野町(その5)
(11:40ころ)

1度いなくなったギフチョウが、陽が射すとまた次々と現れます。
なかなか停まってくれず、苦戦が続きましたが、時々花にも停まってくれました。

ツツジとギフチョウ
gifchu-Im5_5083.jpg


カキドオシに停まるギフチョウ
gifchu-Im5_5144.jpg


タチツボスミレに来たギフチョウ
gifchu-Img_5153.jpg


これもカキドオシに停まりました。上と同じ個体ですね。
gifchu-Img_5226.jpg


ギフチョウは、後でまた登場します。
(つづく)

[507] ギフチョウが現れた(藤野町)

2010-04-10 藤野町(その2)

この日の予報は、曇り時々晴れ。
蝶には、陽射しがとても重要だ。
幸い8:00過ぎから陽が射し始めた。
9:10ころ、一頭目のギフチョウが現れた。

★カキドオシの花がお好みのようだ。まずは、パシャ。
gifchu-Im5_4985.jpg


★タチツボスミレ?にも。
gifchu-Im5_5004.jpg


ギフチョウは、また登場します。
(つづく)

[500] ギフチョウ(相模原市藤野町)

2010-04-01 石砂山。

ギフチョウを求めて今年3連敗中。
気温上昇の予報に期待して、4度目の登頂です。
しかし、空は厚い雲に覆われ、すごい強風。仕方なく11:00過ぎに頂上を断念し、山を下りました。
これで4連敗がほぼ確定でした。

ほぼ諦めの気持ちでしたが、僅かな望みをかけて途中のポイントに寄ってみました。
そこに着くと、たまたま陽が射してきました。
間もなくヒオドシチョウが現れて、翅を拡げました。
それを眺めていると、どこからともなく突然クリーム色の蝶が現れました。
探し回ってきた、ギフチョウです。
遂に会えました^^)v 
思わず「やったぁ~!」(周りには誰も居ません)

しかし、なかなか停まってくれません。「停まってぇ~! お願い」と呟きながら後を追いますが、なかなか停まりません(T_T) 何度か見失い、再発見を繰り返したのち、撮影チャンスがやって来ました(地面に停まりました)。

その後、陽射が消えると、再び現れることはなく、至福の時間は30分ほどで終わりました。
更に他のポイントも回りましたが、姿は全く確認できませんでした。
(気温は19度くらいありましたが、陽射しが必須のようです)





こんなに毛深いんですね。


やっぱり、春の妖精ですね。



gifchu-P4011475.jpg山道脇のカントウカンアオイ。ギフチョウの食草ですね。





プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示