3901> スギタニルリシジミ(北海道)

北海道遠征(7)
~ 初日(5/23) ~

ルリシジミかと思ったら、少し色が濃い。
スギタニルリかと思いながら、目で追うがなかなかとまらない。

やっと停まった。
スギタニルリシジミ-IMG_3074

林道上の地面で吸水していた。
スギタニルリシジミ♂-IMG_3727

スギタニルリシジミ♂-IMG_3732

スポンサーサイト

3644> スギタニルリシジミ(相模原市)

2014-04-09撮影

結局、表側のブルーは撮れませんでしたが、十分満足です。背景に色々な色をいれてみました。
スギタニルリシジミ-7D2_6659
スギタニルリシジミ-7D2_6743
スギタニルリシジミ-7D2_6773
スギタニルリシジミ-7D2_7369
スジタニルリシジミ-7D2_7166
次回は、表翅を撮りたい。

1817> スギタニルリシジミ(神奈川県)

2012-04-15 ギフチョウの里にて(その7/end)
~ スギルリふたたび ~

(1)オオイヌノフグリに停まりました。
スギタニルリシジミ♂-Im8_9147

(2)飛んだ。
スギタニルリシジミ♂-Im8_9762

(3)やっと♀を発見。右下隅に辛うじて。
スギタニルリシジミ♀-Im8_9593

(4)ピンボケですが。この後姿は誰だろう。
スギタニルリシジミ♀-Im8_9600


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1812> スギタニルリシジミの飛翔(神奈川県)

2012-04-15 ギフチョウの里にて(その2)
~ 濃い目のルリ色 ~

当日、現地到着は7:50でした。
まだ陽射しはなく、気温が低く目でした。
蝶の姿を探し回りましたが、な~んにも居ません。

この日の最初の蝶は10:00ころ、スギタニルリシジミでした。



コツバメに比べると、スギルリの飛翔撮影は易しいはずですが、上手く撮れません。
ちょっと気を抜きすぎ。攻めの姿勢が足りませんでした(^_^;)

(1)こんな横向きの写真が好きです。
スギタニルリシジミ-Im8_8879

(2)上の写真の直後のコマです。
スギタニルリシジミ-Im8_8880

(3)飛翔開翅の写真になりましたが、色が上手く出せませんでした。背景への配慮もできてませんね。
スギタニルリシジミ-Im8_8961

(4)これも好きな横向きですが、背景を工夫したいところです。( < そんな余裕はありません)
スギタニルリシジミ-Im8_9193

この日は、同じ場所でルリシジミも飛んでました。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1800> スギルリが飛ぶ(神奈川県)

2012-04-04 春の妖精を求めて(その8)
~ やっぱり翅表がいい ~

スギルリの飛翔写真はこれが最後です。
400枚ほど撮って、翅表が撮れたのは、たったの3枚でした。

(1)自己満足のショットですが、ちょっと角度が良くない。
スギタニルリシジミ-IM8_7971

(2)ちょっと甘い...
スギタニルリシジミ-IM8_7977

(3)もうちょっと...
スギタニルリシジミ-IM8_8005


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1799> スギルリが飛ぶ2(神奈川県)

2012-04-04 春の妖精を求めて(その7)
~ 飛んでるところが可愛い ~

実際400枚ほどとりました。
運任せだから、なかなか上手くいきませんね。
合ピン率がなかなか上がりません(^_^;)

(1)ちょっと甘いですが...
スギタニルリシジミ-IM8_7777

(2)まずまずの合ピン。背景を綺麗に入れたいものです。
スギタニルリシジミ-IM8_7781

(3)顔が写りました。
スギタニルリシジミ-IM8_7806

まだ、試行錯誤中ですが、ワイド端のf=18mm、レンズ端から10cmくらいの距離で撮っています。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1798> スギルリが飛んでる1(神奈川県)

2012-04-04 春の妖精を求めて(その6)
~ 飛んでるところが可愛い ~

停まってもなかなか開翅してくれないので、飛翔しかありません。
といっても、飛翔の閉翅写真も浮かんでる感じが大好きです。

(1)
スギタニルリシジミ-IM8_7756

(2)
スギタニルリシジミ-IM8_7972

(3)
スギタニルリシジミ-IM8_8076

(4)
スギタニルリシジミ-IM8_8141

まだ撮るだけで精一杯ですが、背景を何とかしたいです。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1797> スギタニルリシジミ(神奈川県)

2012-04-04 春の妖精を求めて(その5)
~ スギルリも嬉しい ~

前週は未発生だったスギルリであるが、居ました。
10頭以上確認できましたが、すべて♂のようでした。
停まっても、開翅してくれません。この日は全くダメでした。

(1)
スギタニルリシジミ-IM8_7876

(2)
スギタニルリシジミ-IM8_7891

(3)
スギタニルリシジミ-IM8_7946

表翅は、飛翔で何とか......。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1193] スギタニルリシジミが飛ぶ(群馬県渋川市)

2011-05-14 群馬遠征(その2)
~ ヒメギフチョウ(赤城姫)を求めて ~

山の麓では、スギタニルリシジミが多数観察できました。
すでに盛期を過ぎ、残念ながら翅の破損も目立ち始めていましたが、撮影の相手をしてもらいました。

今月あたりから、意欲的にトライを始めた飛翔撮影ですが、少し慣れてきました。
と、いっても蝶の種類が変わるたびに壁にぶつかっています。
何度目かの挑戦のスギタニルリシジミですが、今回はまずまず。

(1)背景処理をこんな風にしてみたかったです。
スギタニルリシジミ-Im4_1377

(2)~(5)1頭を追って撮影していたら、次々と現れてくれました。運よく複数個体が画面に入りました。以下は全て合成ではありません(^_^;)
Canon7D+Sigma28-80mmZoom。ワイド端(28mm)、Av優先F8、MF(固定)、距離25cm~30cm。

(2)
スギタニルリシジミ-Im4_1389

(3)
スギタニルリシジミ-Im4_1390

(4)
スギタニルリシジミ-Im4_1391

(5)
スギタニルリシジミ-Im4_1482


◆実際は我武者羅に連写しているだけですが、ピンの合ったコマが出てきたときは快感です。
結局のところ、モデルさんの協力なしには上手く撮れません。今回何度もトライしていますが、ここに掲載しているのは、一回の一連の連写からの写真です。これ以外は、全て失敗しました。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。

[1142] スギタニルリシジミの開翅(相模原市)

2011-04-17 2度目のギフチョウの里(その3)

これまでチャンスの無かったスギタニルリシジミの開翅ですが、今回は2度チャンスを貰いました。

(1)60度まで開いてくれました(^^)v
スギタニルリシジミ-Im7_0441

(2)ギフチョウも飛ばなくなって、スギルリを追いかけ始めました。やっと停まりました。
スギタニルリシジミ-Im3_5262

(3)なんと! 開きました。90度も(^^)v
スギタニルリシジミ-Im3_5285

[1141] スギタニルリシジミの乱写の続き(相模原市)

2011-04-17 2度目のギフチョウの里(その2)
~ スギタニルリシジミ(後編)~

実は、約240枚撮りました。
殆ど視野はずれ < これが次の課題。
視野内に入ってもピンボケの連続でした。
Focusは前述のとおり30cmくらい固定。

<Canon7D + Sigma28-80mm Macro>
(6)この大きさが限度です。
スギタニルリシジミ-Im3_4681

(7)連写2枚合成(ピンが甘いです)
スギタニルリシジミ-Im3_4748~49

(8)連写2枚合成(この大きさが限度です。)
スギタニルリシジミ-Im3_4780~81

(9)連写2枚合成(ピンが甘いです)
スギタニルリシジミ-Im3_4790~91

実は、コツバメ
・同じカメラ+同じLensで160枚ほど撮りましたが、全滅かもしれません。
・コンデジ(Ricoh CX4)で毎秒30コマのM連写(200枚ほど)にトライするも、これは全滅でした。
修行が足りません。

[1140] スギタニルリシジミの乱写(相模原市)

2011-04-17 2度目のギフチョウの里(その1)
~ スギタニルリシジミ(前編)~

挑戦したいと思っていた、スギルリの飛翔です。
Canon7D+ワイドZoom28mm(35mm換算で45mm相当)、Focusを30cmくらいに固定して乱写してみました。
結果は、以下の通り、微妙です。改善の糸口がつかめないままです。皆様のご助言をお待ちしています。

(1)
スギタニルリシジミ-Im3_4599

(2)
スギタニルリシジミ-Im3_4617

(3)
スギタニルリシジミ-Im3_4622

(4)
スギタニルリシジミ-Im3_4650

(5)
スギタニルリシジミ-Im3_4664


<つづく>

[1119] スギタニルリシジミ(相模原市)

2011-04-02 神奈川の春を求めて(その5)

ここに来たら、やはりコレです。
今年も出てきてくれました。
みんなで撮影会になったので飛翔は撮れませんでした。

(1)
スギタニルリシジミ-Im3_2899

(2)写真(1)と同一個体。
スギタニルリシジミ-Im3_2917

(3)別個体だったか...?
スギタニルリシジミ-Im3_2918

よく、スギタニルリとルリシジミの識別に利用される後翅裏面の斑紋*は、この個体では「ハ」の字(例外はよくあります)。

*スギルリは「へ」の字、
*ルリシジミは「ハ」の字。

[517] スギタニルリシジミ、花に停まった(藤野町)

2010-04-10藤野町(その12/end)
このシリーズの最後です。
(15:30ころ)


スギタニルリシジミが花に停まってくれました。
何という花でしょう? 
→ 「アマナ」だそうです(by Akakokkoさん
sugtnrrsjm-Im5_5605.jpg


sugtnrrsjm-Im5_5610.jpg


これは、すももの花らしいです。
sugtnrrsjm-Im5_5615.jpg


このシリーズは、これでお終いです。
今年は天候不順。6回目のこの日やっと好条件に恵まれました。
撮影枚数は700枚以上。ギフチョウをはじめ春の蝶たちを満喫しました。

[509] スギタニルリシジミの飛翔(藤野町)

2010-04-10藤野町(その4)
ギフチョウの出番を待っていると、またもやスギルリが登場。
(~9:45ころ)

どうしても翅を開いてくれないので。
ちょっとだけですが、飛翔撮影に挑戦をしてみました。
結果は、ご覧の通りピンボケばかりですが、少しずつ技術を磨いていきたいと思います。
地面に停まっている個体にピントを合わせていたのが誤り。
特に3枚目は、少し上にピントを合わせておく、または低い位置から水平に狙うべきだったかと思います。
(後は運任せですけど)

普通のルリシジミよりも濃い青色です。ルリシジミも一緒に飛んでいましたが、色の濃さで大体識別できました。
sugtnrrsjm-Im5_5021~26~45

[506] スギタニルリシジミ(藤野町)

2010-04-10 藤野町(その1)
ギフチョウを求めて、今年6回目、ファイナルアタックです。

朝6:30自宅を出発。保土ヶ谷バイパスを経由、橋本から413号に入る。自宅を出たときの曇り空は、だんだん陽が射してきて、期待が膨らむ。約2時間で到着。

早速、散策開始。
まだ、ギフチョウが飛ぶには、少し早いか…。
歩いていくと、小さなシジミチョウが道端を飛んでいる。
ルリシジミよりも少し青が濃い。
スギタニルリシジミだ。
早速、写真を撮る。初撮り。

比較的すぐに停まってくれたが、停まる場所はみんな地べた...。
微かに表面のブルーが見える。
sugtnrrsjm-Im5_4958.jpg


暫らくすると、オオイヌノフグリに停まってくれた。
この個体の後翅の斑紋は「ハ」の字だ。
sugtnrrsjm-Im5_4975.jpg


◆そんなことをしていると、早くも、ギフチョウが現れた(9:10ころ)
(つづく)以降、撮影順に掲載していきます。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示