2117> キリシマミドリシジミ(神奈川県)

神奈川県西部を探索(その1)【速報】
~ 2012-07-30 キリシマミドリシジミを求めて ~

なかなか撮れないキリシマミドリシジミ。今年も気になっていた。
昨年は時期遅れのアタックとなったので、今年はタイミングを合わせたかった。
未発生の可能性もあるが、休みをもらってアタックすることにした。

8:30 ポイントに到着
天気が良かったのでちょっと遅かったか?
少し待って、現れた。そのまま消えた。
未発生ではないことが判った。

次が出ないので次のポイントに移動。
8:58 間もなくキラキラ光る個体が飛んできた。
そして静止。見える! 
(1)慌てながらもシャッターを切る。僅かに開翅。メタリックブルーが見える。ちょっと欠損があるが、十分綺麗(^_^)v
キリシマミドリシジミ-IMG_6048

(2)♂は行ってしまった。少したつと、低いところに黒っぽい個体が飛んだ。そして静止。
♀だ!(これが♀の初見!)
キリシマミドリシジミ-IMG_6065

(3)ちょっと飛んだが、意外にもすぐに停まった。
キリシマミドリシジミ♀-IMG_6105




その後、何度も現れたが停まらずに通過。13:00まで待ったが、撮影チャンスは来なかった。朝10:30までが勝負だった。お天気だったので、1時間以上早く行くべきだったと反省(^_^;) 今日の確認個体数は、♂3、♀1でした。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

1392> キリシマミドリシジミ(神奈川県)

2011-08-15 アカガシの大木のあるポイント
~ 観察会その3 ~

アカガシのポイントに到着すると、早速キリシマミドリ♂のお出迎えがありました。
擦れの目立った長尾型でした。今年は発生が早かったようなので仕方ありません。
キリシマミドリシジミ-Im5_7846
一応、最初の目的であるキリシマミドリを皆さんにご覧いただきました。
来期は、発生初期に合わせたいです。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1385> キリシマミドリシジミ(神奈川県)

<速報>2011-08-13 アカガシの大木のあるポイント

今年の発生は、昨年よりも早かったらしく出遅れてしまった。

ここは昨年、初撮りの証拠写真を撮った場所。
YODAさんとポイント手前で合流。一緒に散策を開始。
この人のパワーは凄い。望遠飛翔撮影の名人でもある。
一緒にいるだけで楽しくなる。

さて、ポイントにつくと……。
daronさんだ!
そして指差す先に、キリシマミドリシジミ♂!!
まずは証拠固め。有難いです(^_^)v

今回の確認個体は♂2頭だけだったが撮影チャンスは何度もあった。
この日だけで、昨年を上回るほど。
残念なのは、既に擦れてきていることだ。

(1)表面のブルーが撮れたが……。尾状突起がない(T_T)
キリシマミドリシジミ-Im5_7373

(2)長く留っていてくれたので、葉っぱの隙間のいい角度から撮れた。上の(1)とは別個体らしい。短尾型なのか……?
キリシマミドリシジミ-Im5_7453

◆望遠飛翔は……。
この2頭が時々卍巴になる。
撮影しようとはするがスピードが速すぎで300mmでは視野にも入れられない。
まったくお手上げ。
ところがそんな状態でもYODAさんのカメラは、軽快な連写音を鳴らしている。
信じられない(^^;) 何とか技を盗みたい。

◆静止個体でも…。
距離は比較的近かったものの露出調整が難しい。
メタリックシルバーの裏面は白飛びしやすい。一方、逆光位置でもある。
失敗だらけだった。対策は……まずはRAWで撮ることだろうか。
来年は、上手くタイミングを合わせたい。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[783] キリシマミドリシジミ(神奈川県)

2010-08-14 神奈川県の林道(その5)

これが、この日の本命です。
先日8/7、証拠にならない?写真を初撮りしたばかりの希少種キリシマミドリシジミです。
満足できず何度かアタックしてきました。今度の場所は、daronさんに教えていただいたマル秘の林道です。

6:50から探索開始です。
曇り空で若干の霧がでていました。
蝶の姿はなく、25分後、初めてイチモンジセセリに出会いました。
7:30ころにはキリシマミドリの最初のポイントにつきましたが、何もいません。まだ早すぎかもしれません。オナガアゲハやカラスアゲハが時々遊んでくれましたが、もう一つのポイントへ移動。ここでは多数見られると聞いていましたが、時間帯が早すぎ+曇り空のためか、確認できませんでした。

9:40ころ、また最初のポイントに戻りました。やはりキリシマらしき姿はありません。
吸水+放水中の黒いアゲハくんたちに遊んでもらいました(掲載済)。

10:00ころ、ふと見ると上の方でキラキラ飛んでるのが見えました。やっとでました。
しかし、動きが速い、停まらない、何処に行ったか判らなくなる、の連続です。独りではすぐに見失います。

結局、撮影チャンスは2回。
1回目は、アラカシの葉にとまりました(推定距離10m)。ちょっと位置が高すぎ&遠すぎ^^;)
すぐに開翅したので、顔と裏面の一部が僅かにみえるだけです。
20枚ほど撮影して、何とか証拠写真を確保です。

2回目のチャンスは、少し近い枝に停まりました(といっても、距離は推定7m)。残念ながらすぐに開翅して1回目と同じ状態。それでも必死に撮り続けます。すると一寸動いて、裏面のオレンジが見えました。そして、ちょっとの間、翅が半閉じになってくれました。

50枚ほどとった一連の写真の中にちゃんとピンの合っているショットがありました!
かなりのトリミングですが、これくらいシャープに撮れば大満足です。
(レンズは、300mF4×1.4倍)

キリシマミドリシジミ-Im0_0757

独特の銀色、極端に短い尾状突起が特徴的です。

◆11:30を過ぎると、もう姿は見えなくなりました。
至福の時間は1時間半ほどでした。


全てdaronさんのお陰です。

[759] キリシマミドリシジミ♂(箱根方面)

2010-08-07 箱根方面(希少種につき場所は非公開)

3度目のアタックでやっと、会えました。
最初、葉っぱが光っているように見えました。
双眼鏡で覗くと、触角が見えました。

証拠不十分ながら、なんとか写真が撮れました。
嬉しい初見・初撮りです。
こんな写真でも感激。

この写真だけでは、キリシマミドリと特定はできませんが、
・裏面が白く、飛翔しているときに緑色に輝いていたこと、
・この時期、他のゼフはほぼ終わっていること、
・アカガシの周りを飛び、アカガシの葉に停まっていたこと、
からキリシマミドリシジミでしょう。

今年、もう一度トライしたい。

キリシマミドリシジミ-IMG_9670b
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示