FC2ブログ

5257> 飼育中のヒメキマダラヒカゲ幼虫が脱皮

昨年の10/15から飼育中のヒメキマダラヒカゲの幼虫の話題。

ヒメキマダラヒカゲは、幼虫で越冬する。寒くなってくると、餌を食べなくなり越冬にはいる。
ただし、飼育環境下では、越冬体制に入らずに、蛹を経て年内に羽化する場合もある。
今回の場合は、12月の上旬から越冬に入り、3月上旬から動き出した。

その後、順調に育ってきた。幼虫の健康状態はフンで確認する。
沢山フンをしていれば良好である。

2020-03-22撮影(脱皮前)
e-ヒメキマダラヒカゲ亜終齢14mm顔-2020-3-22-TG520033e-ヒメキマダラヒカゲ亜終齢14mm-2020-3-22-TG520036

3/23までは、毎日20~30個のフンをしていたので安心していた。
しかし、3/24、3/25、3/26と3日連続でフンなし。
脱皮の前にはフンをせずにじっと動かなくなる(脱皮前のこの状態を眠「みん」と呼ぶ)。
しかし、眠の状態がいつもよりも長い。心配になった。
眠の時期がいつも心配で、このままダメ化もしれないと思ったりする。

翌日、脱皮していた。
ほっとした。

2020-03-27撮影(脱皮後)
e-ヒメキマダラヒカゲ幼虫17mm-2020-04-01-TG510028e-ヒメキマダラヒカゲ幼虫18mm-2020-04-02-TG520037

顔が可愛いでしょ。一部の虫好きには人気があります。
脱皮後は少し角が立派になった。終齢の1つ前くらいと思うが、齢数は判らない。











スポンサーサイト



5089> 嬉しい出会い:ヒメキマダラヒカゲ幼虫

2019-10-15撮影

これまでもクマイザサやチシマザサがあると、食痕を探してきた。
この日も、
f-クマイザサ環境-2019-10-15盤渓-Tg551106 f-クマイザサ環境-2019-10-15盤渓-Tg551108

こんな場所で、食痕がないか探していた。

ふと見ると、クマイザサに怪しい食痕!
f-クマイザサ食痕-2019-10-15盤渓-Tg551100 f-クマイザサ食痕-2019-10-15盤渓-Tg551105

葉をめくってみると! いました。体長13mmほど。
角が短いのでヒメキマダラヒカゲの幼虫!
e2-ヒメキマダラヒカゲ幼虫13㎜-2019-10-15盤渓-Tg551112

顔がめっちゃ可愛い。
e2-ヒメキマダラヒカゲ幼虫13㎜頭部-2019-10-15盤渓Tg551119

ヒメキマダラヒカゲの4齢でしょうか?
この他にも、2つ追加。
暫く飼育することにしました(^_^)v











2163> ヒメキマダラヒカゲ(神奈川県)

神奈川県西部を探索(その3)
~ 2012-07-30 ~

羽化直後のような個体でした。裏面後翅の紫が最高に綺麗です。
ヒメキマダラヒカゲ-IMG_6128
ヒメキマダラヒカゲ-IMG_6133


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[761] ヒメキマダラヒカゲ(箱根方面)

2010-08-07箱根方面

札幌にはとても沢山いて、全く注目されない存在でしたが、こちらでは初めて見つけました。
少ないと自然と価値が上がるものですね。

実は、開翅写真を撮った記憶がありませんでした。
どうやら、ストロボに反応して、撮影直前に一瞬翅を開いたらしいです。類似のショットがもう一枚あったので、偶然ではないようです(8/13追記)。
ヒメキマダラヒカゲ-P8072746

ヒメキマダラヒカゲ-P8072769
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示