4610> 八重山遠征(1)

久し振りに八重山に遠征した。

日程は、
・10/25~27与那国島(夜石垣島に移動)
・10/28西表島(日帰り)
・10/29竹富島(日帰り)
・10/30~11/01石垣島
である。

<10/25>
始発電車で羽田へ。6:50発のJTA石垣島便。
途中は曇り空であったが、石垣島に近づくと、カーラ岳、於茂登岳、バンナ岳が見えてきた。
石垣島に間もなく到着-2016-10-25-P1360474

石垣空港に着くと暑い。10月末だというのに31℃。
ここで与那国便に乗り換え。
石垣>与那国:DHC8-Q400CC-P1360483
ここから与那国までは約30分。与那国空港到着は11:00ころだった。
レンタカーはいつもお世話になる与那国ホンダさん。宿は「おもろ」さん。

昼食後、早速散策開始したが、チョウがいない?
いつもよりチョウの姿が少ない。センダングサの花が極端に少ない。
あとで聞いたところによると、台風の直撃を何度も受けたためらしい。チョウは卵・幼虫を含めて飛ばされ、植物はなぎ倒され、塩害の被害を受けたらしい。

数日前にシロオビマダラが採集されたという情報があったが、期待できそうにない。
通常ならカメラを向けなくなるほど沢山いるスジグロカバマダラやヒメアサギマダラも、ワンランク上のの扱いになる。

少ないセンダングサの花に黄色いチョウがきていた。
タイワンキチョウにしては後翅の丸みがないのと、縁毛に黒い毛が混じっていないのでキタキチョウだろうか。
キタキチョウ?-2016-10-25与那国島-Omd08261

(つづく)





スポンサーサイト

4431> 八重山遠征(その1)

2015-05-13から、7泊8日の八重山遠征に行ってきました。
狙いは迷蝶ですが、この時期盛期を迎えるアサヒナキマダラもターゲットです。

当初、5月12日からの予定でしたが、八重山に台風6号が迫っていたので、1日ずらしました。
12日の朝、石垣島を通過した台風は、13日未明に関東を通過しました。

羽田6:50発の石垣行は、順調そのものでした。
途中眼下に富士山が見られました。(画像をクリックすると1920サイズになります)
富士山-2015-05-13-P1060508

石垣空港には10:00ころ着きましたが、与那国便の空席があったのは夕方の便。
空港の周りで6時間ほど探蝶することになりました。
(つづく)

4215> 富士山from湘南平(平塚市)

2014-11-22撮影

やはり富士山には惹かれる。画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
もう少し空気が澄んでいればよかったのに残念。
富士山from湘南平s-IMG_0089
富士山from湘南平s-R0023169

4182> やっぱり富士山は美しい(山梨県・長野県)

2014-10-25~28撮影(サムネイルをクリックすると大きな画像が開きます)

清里から(その1)  富士山from清里1-OMD01020

清里から(その2)  富士山from清里2-OMD01035

小淵沢から(夕方)  富士山from小淵沢-OMD01036

小淵沢から(日ノ出前)富士山from小淵沢-OMD01044

長坂から(夕方)  富士山from北杜市長坂-OMD01189

4023> 山中湖にかかった虹(山梨県)

山中湖に架かった虹-OMD00204
2014-07-13撮影

雨が降り出して、早めの撤収になった。
帰り道、山中湖に虹がかかっていた。
慌てて車を停めて撮影。

3768> 国営ひたち海浜公園(茨城県)

2014-05-08 撮影

ネモフィラの花で有名な国営ひたち海浜公園に行ってきた。
ちょっと盛りが過ぎた感じだったけれど、それでも感動した。
BLOGアップが随分遅れてしまった(^_^;)
ひたち海浜公園-OMD05322
ひたち海浜公園-OMD05344
ひたち海浜公園-OMD05348

3658> 北アルプスが見える(長野県)

2014-04-15撮影

長野道から北アルプスが見えました。
早速PAに車を停めました。

北アルプス@松代PA-OMD52179

北アルプス@松代PA-OMD52183

3653> 戸隠神社

2014-04-14撮影

甲府を出発して4時間ほど。
(1)やっと戸隠に着きました。左側が戸隠山、右側が九頭龍山でしょう。いかにも神々の宿る山だ。
戸隠山-OMD52151
(2)戸隠神社奥社の入口。戸隠神社-OMD52153
(3)隋紳門。途中からは雪道でした。戸隠神社-OMD52157
(4)参道は杉林戸隠神社-OMD52162
(5)隋紳門
戸隠神社-OMD52165
(6)奥社は半分雪に埋もれてました。
戸隠神社-OMD52168

3652> 南アルプス、北アルプス(山梨県>長野県)

2014-04-14撮影

2日目は、朝から長野に向かいます。
南アルプスが綺麗だったので、八ヶ岳PAに立ち寄って撮影。
(1)南アルプス。
南アルプス@八ヶ岳PA-OMD52116
(2)八ヶ岳も。
八ヶ岳@八ヶ岳PA-OMD52112
暫く車を走らせると北アルプスは見えてきました。
(3)早速、梓川SAで休憩。
絶景でしたが、送電線の鉄塔が......残念(^_^;)
左の高い山が常念岳でしょう。
北アルプス-OMD52125

3433> 紅葉(神奈川県)

★2013-11-24、舞岡公園の紅葉。近場でも紅葉は綺麗です。
(1)紅葉-7D2_9125
(2)紅葉-7D2_9127
(3)紅葉-7D2_9128

★2013-11-27、丹沢大山の紅葉。ちょっと時期遅れでした。
(4)紅葉@丹沢大山-R0019889
(5)紅葉@丹沢大山-R0019894

★2013-11-30、鎌倉にて。
(6)遠くに富士山が見えた。富士山 from 栄区-7D2_9450
(7)鎌倉覚園寺の紅葉。紅葉@覚園寺-7D2_9453
(8)同じく覚園寺の紅葉。紅葉@覚園寺-7D2_9452

2013-12-02、菜の花で知られる二宮の吾妻山公園。一面菜の花と云う訳ではありませんでしたが、何本か咲いてました。登った甲斐があったというものです。
(9)菜の花@二宮-2013-12-02-7D2_9779


3402> マウイの海岸から(Hawaii)

ハワイ(33) 2013-10/26~11/1

たまにはこんな写真も撮ります。

(1)Maui島から見た夕暮れのLanai島。
Lanai form Maui-1920-IMG_6575

(2)同上(Lanai島は右奥)。空がいい色の染まりました。
Kaanapali-1920-IMG_6580.jpg

3399> Haleakala National Park(Hawaii)

ハワイ(30) 2013-10/26~11/1
~ Maui島の一日観光ツアー ~

最初のポイントは、ハレアカラの山頂(海抜3055m)のちょっと手前のビューポイント。ハレアカラクレーターを一望。画像をクリックすると大きな画像が開きます。
Haleakala-1920b-IMG_6417.jpg


ハワイ島のマウナケア山(標高4205m)が見えるはずだったけれど......雲海の中。
Haleakala-1920-IMG_6430.jpg

3392> 日立の樹(Hawaii)

ハワイ(23) 2013-10/26~11/1
~ モアナルア・ガーデンパーク ~

日立グループのコマーシャルで有名な、日立の樹を見てきました。
場所は、ワイキキから30分ほどのモアナルア・ガーデンパークです。
この木は、モンキーポッドという木で、中南米を原産とする豆科の植物で、Oahu島のあちらこちらで見かけました。
日立の木-IMG_5882
ここの公園では、モンキチョウよりも少し大きい黄色い蝶を何度か見つけたものの、撮影できず悔しい思いをしました。
色や大きさなどから、恐らく前述の「3372> Large Orange Sulphur」と思われます。


3071> 北海道遠征

北海道遠征(1) 2013/07/09~26
~ まえがき ~

JAL501便、羽田6:25発。
始発の電車で何とか間に合いました。

北海道遠征と言っても、半分は帰省が目的です。
チョウの撮影が目的の北海道は、今回が3回目です。

遠征の前半は、熱い仲間に同行させていただきました。メンバーは、
・横浜のIさん、
・東京のMさん、
「蝶鳥ウォッチング」のYODAさん、
・横浜のUさん、
・途中から合流した「徘徊・・・うろつき回ること」のShinさん、
・そして札幌で1日合流した「嗚呼っっ 今日も証拠画像(・_・、)」のdaronさん
・ごまの計7名。
連日感動の嵐、寝不足でもエンジン全開の1週間でした。
チョウの成果は既に、「蝶鳥ウォッチング」のYODAさんが「北海道遠征 概要①~③」で紹介済みです。是非ともご覧ください。私は昨夜自宅に戻ったばかりで、BLOGアップがいつになるか判りません。

写真は、初日(7/9)札幌に向かう上空からの風景です。曇り空で下界は雲に覆われていました。
飛行機からR0019197
今回の目的は、何れも未撮種の
・カラフトルリシジミ、カラフトセセリ、
・シロチョウ科のエゾヒメシロチョウ、オオモンシロチョウ、
・端境期の可能性もあるアカマダラ、
・ゼフのメスアカミドリシジミ、ウラミスジシジミ
の計7種。結論から言えば、アカマダラ以外は全て撮影できました。アカマダラは、目の前で開翅している姿?をみながら撮影できませんでした(^_^;)

この他にも、オオイチモンジ、カラフトヒョウモン、ホソバヒョウモン、カラフトタカネキマダラセセリ、各種ゼフなどのおまけまで撮影でき大満足・大感動の遠征になりました。
写真の整理を進めながら順次ご紹介していきます。

2965> 彩雲(山口県)

見島遠征(31) 2013-05-06~09
~ 4日目 ~

峠を越えて宇津の港が見えてきたころでした。
ごま妻が何やら......。

彩雲だそうで。
初めて見ました。
暫く眺めました。

(1)日暈も見えます。レンズは300mmしかないでので、コンデジで撮りました。
彩雲-R0018550

(2)彩雲-R0018559

29日まで、八重山遠征です。迷蝶に会えたらいいな。

2861> 飛行機の上から(山口県の見島へ向かう)

見島遠征(1) 2013-05-06~09
~ 珍鳥に会いたい(1日目) ~

昨夜、山口から戻りました。
今回の目的は、見島での野鳥観察・撮影。
----
見島は、山口県萩市の北北西45kmに浮かぶ日本海の島。
渡り鳥の中継地として有名です。
昨年のNHKの番組「さわやか自然百景」で見たのが切欠です。
番組では、ヤツガシラ、ブッポウソウ、オオルリ、キビタキ、アカガシラサギ....などなど。
夢が膨らみました。
----
連休の最終日の5/6、羽田7:35発で山口宇部空港を目指します。

(1)離陸して間もなく、眼下に富士山が見えました(^_^)/
富士山-R0018409

(2)続いて南アルプスが見えました(^_^)/
南アルプス-R0018414

山口宇部空港到着が9:15。
バスを乗り継いで、11:35発のフェリーに間に合いました。
見島の本村港に13:00前に到着しました。

野鳥探索は、次回以降ご紹介します(続く)

2815> 南アルプス(1) (山梨県)

山梨を歩く 2013-04-08
~ 南アルプス ~

今回の目的の一つは、山梨のももの里をあるくとこ。
日野春駅から、穴山駅を通って新府までの8kmほどのコース。
お天気にも恵まれ、気持ちいい一日になりました。

(1)一枚目は、途中の釈迦堂PAからみた景色。ここでも桃の花が沢山。
釈迦堂PAより南アルプスを臨む-R0017712

(2)日野春から穴山に行く途中の風景。
ももの里より南アルプス-R0017732

(つづく)

2466> 伊勢神宮(三重県)

南紀遠征(その8) 2012-11-08~10

遠征の最後は伊勢神宮。

(1)外宮:伊勢市駅から歩いて10分ほど。
伊勢神宮外宮-IMG_3670

(2)内宮:人でいっぱい。
伊勢神宮内宮-IMG_3689

(3)パワースポット特有の不思議な雲がでました。
伊勢神宮の空-IMG_3721

(4)別宮の月讀宮。人が少なく、落ち着いた雰囲気。穴場かもしれません。
伊勢神宮別宮-月讀宮-IMG_3723


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2465> 熊野本宮大社(和歌山県)

南紀遠征(その7) 2012-11-08~10

本宮大社は新宮駅からバスで約1時間。

(1)いよいよ到着。
熊野本宮大社-R0015106

(2)長い階段の上に着くと......。
熊野本宮大社-R0015107

(3)本宮大社の境内にある八咫烏のポスト。
熊野本宮大社-R0015123

(4)本宮大社の裏側から杉林の中の熊野古道(中辺路=なかへち)を登ります。
熊野本宮大社-R0015128

(5)見晴らし台からの那智方面の景色。本宮大社の旧鳥居が見えます。
熊野本宮大社-R0015129

気温が低かったこともあり、蝶の姿は僅かでした。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2464> 熊野速玉大社(和歌山県)

南紀遠征(その6) 2012-11-08~10

2日目は新宮に移動して、熊野速玉大社と熊野本宮大社を訪問します。
まず、新宮の駅から歩いて行ける速玉大社です。

(1)心が洗われます。入ってすぐ右にオガタマノキがありました。奥の大木もオガタマノキでしょうか、確認はできませんでした。
熊野速玉大社-R0015083

(2)
熊野速玉大社-R0015088

(3)
熊野速玉大社-R0015096


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2059> いよいよ登山の日

2012-06-27~07-04 北海道遠征(その9)
~ 2日目:登山決行の日 ~

「決行」だなんて、ちょっとオーバーですが。
昨年、麓の層雲峡までやってきながら、天候が回復ぜず、諦めました。
それなりの決心をして、この日のために体力作りとダイエットをしました。
(結局、体重は減りませんでしたけど......。)

夜、明朝の出発は何時か聞かれました。
前週のお客さん(恐らくYODA氏、TI氏、IU氏)は3時に出発と聞いて、負けました。
全くモチベーションの高さが違いますね(^_^;)

私たちは、5:00と伝えました。
寝るころには、朝食のお握りを準備してくれました。
有難いです。

私は、3:00過ぎに起きしました。興奮してました。
準備していると、ごま妻も起きました。
予定より早い4:30の出発です。
(とっくに明るいです。)

登山口まで車で移動です。
(1)途中、目の覚めるような景色が…!
画像をクリックすると拡大します。4:50ころです。
,層雲峡の朝small-R0012117


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2051> 鳥海山(飛行機の窓から)

2012-06-27~07-04 北海道遠征(その1)
~ 北海道シリーズがスタート ~

昨年、層雲峡で天候が回復するのをひたすら待ちました。
しかし、雨がやむ気配はなく登山を諦めました。

そして、今回がリベンジです。
目的は大雪のウスバキチョウ、ダイセツタカネヒカゲ、およびアサヒヒョウモンの3種です。
それと昨年空振りに終わったリンゴシジミです。

5:00に起床して、羽田7:55発の旭川行。
離陸後、フライトは順調そのもの。
久しぶりの窓側席からは素晴らしい景観が広がりました。
まずは、渡良瀬遊水池。ハート型に見えます。次に猪苗代湖。

(1)秋田上空あたりで、鳥海山が見えました。残雪が最高に丁度いい感じでした。はっきりしませんが後ろに見えるのは日本海でしょう。
鳥海山-R0012079

この後、下北半島や函館、洞爺湖+羊蹄山などが見えました。
着陸態勢(撮影不可)に入ってから見えた美瑛のパッチワークの丘が印象的でした。

次回以降、チョウが登場します。
(続く)

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1724> 春を求めて(神奈川県)

2012-02-12 二宮の吾妻山公園
~ 春を求めて ~

「里山のとっとこ」のとっとこさんと「美撮りに夢中!」のmidoriさんの先週のBlog記事を拝見して、行きたくなりました。女房も行きたいというので、2人で出かけました。
JR二宮駅から、僅か徒歩20分。
しかし、キツイ登りでした。

(1)頂上につくと、視界が開けました。真っ白い富士山。
吾妻山公園-Rimg0660

(2)風も穏やかで、すっかり春という感じ。
吾妻山公園-Rimg0673

(3)帰り道、梅の花を見つけました。
吾妻山公園-Rimg0689

蝶の姿を探しましたが、ダメでした。
頂上付近にビンズイが4羽居ました。重いカメラは持っていかなかったので撮れませんでした。山を下りたところで、エナガ、シジュウカラ、ジョウビタキも。
春の一日となりました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1491> 湘南へクマソ探し(神奈川県)

2011-10-16 クマソ探索(その1)

Blog掲載の順序が入替わっていまっていますが、ご容赦ください。
個人的には、この日が2度目のクマソ探索になります。
この後10/23と10/29を加えて4回出かけています。


この日は秋晴れに恵まれ、クマソ探しです。
クマソとは、沖縄などで見られるクロマダラソテツシジミの略称です(誰が言い出したのか判りませんが、何となく定着してきました)。2009年に続いて、今年2011も、東京・神奈川でクマソが発生しました。

(1)丘の上から遠くを眺めると、麓に雲がかかった富士山、その手前に江ノ島が見えます。
空は青空、海には白波が立って見えます。手前の建物群は逗子マリーナです。
まるで、絵葉書です。こんな景色を背景にキュートな蝶の写真を撮りたいものです。
という訳で、この日の散策開始です。
風景-Rimg0004

自宅をゆっくり出発したので、現地到着10:30でした。
待ち合わせをしたわけでもないのに、daronさんmidoriさんnaoggioさんbanyanさんに会うことが出来ました。みんなで蝶を探すのは、ことのほか楽しいものです。みなさん大変お世話になりました。
(蝶の写真は次回から。)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1444> 大満足の撤収(栃木県)

2011-09-10 栃木へ初遠征(その16/end)

多くの収穫があった栃木遠征。
かながわ組3名は、シルビアシジミ、ツマグロキチョウ、オオヒカゲなどのおもてなしに大満足でした。

YODAさんに駅まで送っていただく途中の空です。
きっとこんな雲を見るたびにこの日のことを思い出します。

夕方の空-Rimg0022-2011-09-10


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

続きを読む

1242> 上高地の風景(長野県)

62011-06-05~06上高地遠征(その16/end)
~ 河童橋付近から岳沢・穂高連峰を臨む ~

2日間の上高地遠征は最高の結果で終わりました。
クモツキに会えたのは、それぞれポイントを教えていただいたIさん、Kさん、nさん、現地でお会いしたMさんのお陰です。また、お天気が2日とも晴れたのが幸運でした。
2日間に出会った蝶は、
・クモマツマキチョウ♀1、♂1のほか、
・キベリタテハ9、
・シータテハ2、
・コヒオドシ5、
・サカハチチョウ6、
・ヤマトスジグロシロチョウ多数、
・ヤマキマダラヒカゲ6、
・キアゲハ1
でした。決して多いとはいえませんが、多くの感動を貰いました。

(1)2日目の最後(15:00ころ)、後ろを振り返るとこんな景色が! 残念ながら少し雲が。
画像をクリックすると横1280の拡大表示になります。
河童橋より1280-Img_4627

こうして、夢のような2日間が終わりました。
また、この景色を満喫しに訪問したいものです。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。励ましのクリックをお願いします。興味深いサイトが見つかることもあります。

[964] 都心が見えました(相模原市)

2010-12-23 相模原市緑区(その2)

天気予報通りスッキリ晴れました。
何と都心が見えました。
都庁や代々木のDoCoMo、そしてスカイツリーも見えました。

東京スカイツリー

300mm+1.4倍>トリミング

[844] 飛行機(P-3C 哨戒機だろうか)(戸塚区)

2010-10-03 舞岡公園

エゾビタキ、コサメビタキなどが出るのを待つ。
時々木の上のほうを飛んでいるのが見えるが、近くに降りてこない。
待ちぼうけである。

そんな時、空に動くものが...。
飛行機。
珍しいプロペラ機だ!
暇つぶしではあるが撮影。高度が低いのでバッチリ。
後で写真を見たら、胴体の日の丸の後に「海上自衛隊」、垂直尾翼に「5098」。
それ以上は判らない。
気になって調べたら、P-3C 哨戒機のようだ。
飛行機1-Im0_3765


[762] 富士山と芦ノ湖(箱根)

2010-08-07 箱根:長尾峠~丸岳

736号線の長尾峠から緩やかな山道を上っていくと尾根に出ました。
急に視界が開け富士山と芦ノ湖の両方が見えました(ここが富士見台)。
ここまでの道すがら、ヒメキマダラヒカゲに出会いました。

<富士見台からの富士山>
富士山-P8072747

ここで、道は車も通れる緩やかな山道と直線的に尾根をすすむ道に分かれました。
尾根道の上のほうにはアンテナ見えました。
後で、そこが丸岳の頂上1156mであることが判りました。
登りがきつそうなので引き返すつもりでしたが、結局頂上まで登ってしまいました。
頂上につくと、ツマグロヒョウモンが迎えてくれました。

<丸岳頂上からの芦ノ湖>
芦ノ湖-P8072758

<おまけ>
実は、ヒメキマダラヒカゲの撮影の少し前に、カメラ(Canon EOS Kiss X2)が壊れました(修理依頼中)。電源入れなおしのメッセージでしたが、入れなおしても復旧しませんでした。
ぶつけた訳でも、濡らしたわけでもありません。熱中症でしょうね。
使用期間2年弱、撮影枚数が7万枚のちょい手前でした。
コンデジを持ってきていたので大丈夫でした^^;)

[734] 富士山(富士山麓)

2010-07-18 富士山麓(その17/end)

渋滞を避けるために通ることになった三国峠。
富士山がいい表情を見せてくれました。

富士山-P7182736
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示