4577> ツミくん

ツミは、これまであまり撮影していない。
営巣中の情報があったので、今年は雛と一緒に撮影したいと思っていた。
なんとなくタイミングが合わず先延ばしになってしまっていた。
聞くところによるともう巣立っているかもしれないという話。
雨の日が続いて、さらに日にちがたってしまった。

この日、やっと重い腰を上げた。
現地に着いたが、誰もいない。やっぱダメか。

ところが、現場で作業をされている方が話しかけてくれた。
もう巣立ったけど、別の場所で見かけたとのこと。
早速その場所に移動。
オナガが数羽いるだけ......。

そのとき、鳴き声が!
見上げると猛禽が飛び去った。

周りを捜し歩いていると、大きめの鳥が目に入った。近くにとまった。ファインダーで覗くと。
ツミのようだ。何かを食べている。
こちらに気づいているようだが、食事に忙しく、近寄っても飛ばない。

ツミ-2016-06-26-Omd01695

ツミ-2016-06-26-Omd01756

ツミ-2016-06-26-Omd01823

ツミ-2016-06-26-Omd02012

ツミ-2016-06-26-Omd02105

胸元に縦斑があるので幼鳥らしい。
来年は2~3週間早く観察したい。

6月26撮影
スポンサーサイト

[833] ツミ幼鳥だそうで…(横須賀市)

2010-09-26 2度目の鷹見(横須賀)その3

いきなりやってきたので、頭上通過後のこんな写真だけに終わりました。
ツミ-Im0_2774

◆西の空から突然現れ、真上を通過して東に消えました(逆渡り)。
自分には何なのか判りませんが、周りの方が「ツミ幼鳥!」といってました。
尾羽の先の真ん中がへこんでいて2つになっている点は、ツミの特徴と合致しているかな?

この他にも、遠方を何羽か通過したそうですが、頭上を通過したのは、この1回でした。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示