3123> ヒメアマツバメ(北海道)

北海道遠征(52) 2013/07/09~26

札幌市内を流れる豊平川(とよひらがわ)の上流にある豊平峡ダム(ほうへいきょうだむ)に行ってみました。
ツバメが多数飛んでいました。

(1)夢中で撮っていると......視野に太陽が入っていました。
曇っていたので無事でしたが......失明するところでした。基本的なミスでした(^_^;)
ヒメアマツバメ-IMG_7190

(2)ヒメアマツバメ-IMG_7206
スポンサーサイト

1726> ヒメアマツバメが飛び回る(神奈川県)

2012-02-11 性懲りもなくコウライアイサ探し
~ 空を見上げると ~

前回に続いて、ヒメアマツバメの群れが、頭上を飛びまわっていました。
今回は、軽く撮ってみました。

(1)視野にキープしようとするも、数秒で脱落(^_^;)
ヒメアマツバメ-Im8_4774

(2)上の(1)と連続のコマです。たまたま目が光ってくれました。
ヒメアマツバメ-Im8_4775

(3)100羽以上飛んでいても、視野に複数の個体をいれるのは容易ではありません。
ヒメアマツバメ-Im8_4785

距離が遠いと、シャープな写真とれません。距離が近いと、視野にキープできません。
結論として、近距離で必死に視野に入れて撮影することがコツのようです。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1714> ヒメアマツバメ(神奈川県)

2012-02-03 コウライアイサはいないか?
~ (3)見上げるとツバメが沢山 ~

ヒメアマツバメの様でした。最初10羽ほどかと思ったら、100羽以上!
頻繁に方向を変えながら高速で飛び回っています。
後で写真をみて判りましたが、飛んでる虫を食べているようでした。

撮影を試みます......
高い位置のヒメアマくんなら、視野にキープできますが、豆粒のターゲットにAFは利きません。
低い位置なら、AFが働きますが、ごまの能力では視野キープできません。速すぎでしょ......(^_^;)

(1)しかし、たまには撮れることも......。
ヒメアマツバメ-Im8_4122

(2)これで目が写ってたら......。
ヒメアマツバメ-Im8_4158

(3)たまたま目が光りました。
ヒメアマツバメ-Im8_4178

実は250枚。ほぼ全部ピンボケ(^_^;)
AFから、撮影までのタイムラグが原因かと思います。

ターゲットを視野にキープするの腕です。三脚があると少し改善できるような気がします。
次回は三脚を使ってみます。少し改善できるか......。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[991] ヒメアマツバメは速い(栄区)

2011-01-03 横浜自然観察の森

鷹の登場を待っていると、何やらアマツバメ風が飛んでいます。
兎に角速い。方向転換も急激です。
視野にやっと入れ連写・連写。しかし、それを視野にキープできません。
何か機関銃攻撃をしているような状況になります。
随分沢山撮りました。恐らく200枚~300枚。
しかし、この程度の写真しか撮れませんでした。
修行が足りませんね(^_^;)

Canon 7D, EF300mmF4+1.4倍, シャッター優先ss1/2000(1/2000でもブレます)。
曇り空だったので、露出補正は+2~+3。
ヒメアマツバメ-Im1_6454

ヒメアマツバメ-Im1_6591

◆次回は、Av優先で絞り開放(少しでも速いSSに)にするつもりです。


[849] ヒメアマツバメ、やっと出てくれた(金沢区)

2010-10-10 金沢区長浜公園(その2)

青空になった。
すると待望のツバメが現れてくれました。
必死でファインダーに入れる。
シャッターを切る。連写するも、途中でAFが外れる。
種類を判定する余裕はない。
何だか判らないまま撮り続けました。
何とか証拠写真は確保。
ヒメアマツバメ-Im0_4064


プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示