4733> 石垣島遠征(2):ナミエシロチョウ産卵・幼虫

★5/16(2日目)

★最初のフィールドは、自分のナミエシロチョウのポイント。
ここには、食樹のツゲモドキの小木がある。
調べてみると、数頭の終齢幼虫が見つかった。
384-ナミエシロチョウ幼虫36mm-2018-05-16-P1090474
昨年、新芽が見つけることができず、若齢幼虫の飼育に失敗している。是非とも蛹まで飼育して撮影したい。

そうしているうちに、母蝶がやってきた。そして産卵した。
ナミエシロチョウ産卵-2018-05-16-M1m20024

終齢幼虫1つと、この卵を持ち帰って飼育することにした。
192-ナミエシロチョウ卵-2018-05-16-P1090466

なお、終齢幼虫は5/25に羽化(♀)したのでリリース。卵の方は、終齢になるまで飼育して、同じ木に戻した。

★2か所目
特段の収穫はなかったが、最後にリュウキュウムラサキ♂に出会った。今回は、リュウキュウムラサキは少なかった。また、ヤエヤマムラサキやメスアカムラサキはゼロだった。
リュウキュウムラサキ-2018-05-16屋良部-M1m20471

★午後、ここまでご一緒させていただいていたI氏を空港までお見送り。

★15:00ころ、またフィールドに戻る。
周りのチョウを観察していると、突然迷蝶センサーが反応した。
ウスコモンマダラ♀でした。聞くところによるとゴールデンウイークころから見られたらしい。
ウスコモンマダラ-2018-05-16-M1m20887
リュウキュウアサギマダラに似ているが、微妙な色の違いがあるので直ぐに判った。
これ以降、この個体に楽しませてもらうことになる。

<おまけ>
キノボリトカゲ:なかなか可愛い。
キノボリトカゲ-2018-05-16-M1m20570

ツシマトリノフンダマシ:最初、老眼の自分にはテントウムシに見えた。
ツシマトリノフンダマシ-2018-05-16-P1090454


(続く)







スポンサーサイト

4611> 八重山遠征(2)

与那国島1日目の続きです。

とにかく暑い。
湿気も高くて立っているだけで朝が吹きだす。
水は充分持ち歩いていたが、熱中症の心配もあるのでできるだけ日陰に入るようにした。

チョウは少なくても小鳥が飛び回っている。
殆どはエゾビタキの様だった。
エゾビタキ-2016-10-25与那国島-Omd08332
エゾビタキ-2016-10-25与那国島-Omd08229

時間は前後するが、与那国にくると昼は空港の食堂を利用することが多い。
飛行機が飛び立つのを見るのも楽しい。
シーサの絵がかかれたRACのDHC8-100に愛着をおぼえる。
与那国空港RAC-2016-10-25与那国島-P1360556

ナミエシロチョウ♂。
ナミエシロチョウ♂-2016-10-25与那国島-Omd08355

ナミエシロチョウ♂。上と同じ個体かもしれない。
ナミエシロチョウ-2016-10-25与那国島-Omd08480

夕方、日本最西端の西崎(いりざき)灯台に行く。
青空で空気も澄んでいたので、約100kmほどの距離にある台湾が見えるかもしれないと思ったからである。
西崎より台湾方面を臨む-2016-10-25与那国島-P1360518

雲のかかってるのが台湾の山と思われたが、今回も台湾は確認できなかった。

(10/25終了。10/26につづく)



4443> ナミエシロチョウ(与那国島)

八重山遠征(その13)
2015-05-14撮影
色っぽい蝶が、ぎこちなく頭上を横切る。
ふどうやら交尾しているようだ。
幸い見えるところに停まった。

距離はあったが何とか撮影できた。
384-ナミエシロチョウ交尾-2015-05-14与那国-7D2_7842
この配置だと、♂主導だったようだ。

白いチョウは多くみられるが、撮影チャンスは多くない。殆ど頭上を通過するだけだからである。
ウスキシロチョウ、ウラナミシロチョウ、ナミエシロチョウ、カワカミシロチョウの4種だが、飛んでいるとなかなか同定できない。もちろん期待は、カワカミシロチョウだが、今回は確認できなかった。

2015-05-15撮影: ナミエシロチョウ♀産卵中。
384-ナミエシロチョウ♀裏(産卵)-2015-05-15与那国-7D2_9272

3973> ナミエシロチョウ♂(沖縄島)

沖縄遠征(116)
~ 沖縄島 ~

ナミエシロチョウはあまりとまらないので、チャンスがきたら必ず撮影している。
ナミエシロチョウ♂-IMG_5159


3869> ナミエシロチョウ(石垣島)

沖縄遠征(77)
~ 石垣島 ~

ナミエシロチョウ♂(2014-06-17撮影)
ナミエシロチョウ♂-IMG_2765

3815> ナミエシロチョウ(与那国島・石垣島)

沖縄遠征(23)

沢山とんでいるのに、撮影チャンスは多くない。
それでも突然チャンスが訪れます。

与那国島(6/12) ナミエシロチョウ♂
ナミエシロチョウ-IMG_0540

石垣島(6/16) ナミエシロチョウ♀
ナミエシロチョウ♀-IMG_2228
ナミエシロチョウ♀-IMG_2232
ナミエシロチョウ♀-IMG_2236

3288> ナミエシロチョウ(八重山)

八重山を歩く(38) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―
~ 竹富島(9/27撮影) ~

(1)ナミエシロチョウ♀
ナミエシロチョウ♀-IMG_1904
(2)ナミエシロチョウ♀
ナミエシロチョウ♀-IMG_1906
(3)ナミエシロチョウ♂
ナミエシロチョウ♂-IMG_1914
(4)ナミエシロチョウ♀
ナミエシロチョウ-IMG_1615
(5)ナミエシロチョウ♂
ナミエシロチョウ-IMG_1676
(6)ナミエシロチョウ交尾
ナミエシロチョウ交尾-IMG_1605

カワカミシロチョウも探しましたが見つかりませんでした。

~ 石垣島(9/28撮影) ~
(7)ナミエシロチョウ♂。
ナミエシロチョウ♂-IMG_2253
(8)ナミエシロチョウ♀。
ナミエシロチョウ♀-IMG_2543

~ 石垣島(9/29撮影) ~
(9)ナミエシロチョウ♂。
ナミエシロチョウ♂-IMG_2855

3254> ナミエシロチョウ(八重山)

八重山を歩く(6) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―
~ 与那国島 ~

高い所を飛んでいるのを見かけるものの、なかなか撮れません。
(1)産卵中のナミエシロチョウ♀(9/26)
ナミエシロチョウ-IMG_0921
(2)ナミエシロチョウ♀(上と同じ個体)(9/26)ナミエシロチョウ-IMG_0950

3044> ナミエシロチョウ♀(石垣島)

八重山を探索(33) 2013-06-24~29
~ 5日目(6/28) ~

遠征も5日目。石垣島の散策です。
(1)朝の最初はナミエシロチョウ♀。
ナミエシロチョウ♀-IMG_1934


2013-06-29
(2)ナミエシロチョウ♂ナミエシロチョウ-IMG_2634

3020> ナミエシロチョウ♀(与那国島)

八重山を探索(9) 2013-06-24~29
~ 2日目(6/25) ~

ナミエシロチョウやウスキシロチョウは飛んでいるところを良く見かけるが、撮影チャンスは少ない。
今回はチャンスがきたら必ず撮影した。未撮のカワカミシロチョウが混じっている可能性があるからだ。
以下の写真は同一個体。後翅の黒斑が途切れ途切れなのでカワカミシロではないらしい。
(1)ナミエシロチョウ-IMG_0622
(2)ナミエシロチョウ-IMG_0626
(3)ナミエシロチョウ-IMG_0624

与那国では、未見種の捜索で頭が一杯。
気持ちが空回りしてました。
これまで、蝶の初撮りなし(^_^;)

(つづく)

1907> ナミエシロチョウ(沖縄島)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その6)
~ なかなか撮れない ~

ナミエシロチョウは、沢山見かけましたがなかなか撮影チャンスが貰えませんでした。

(1)ナミエシロチョウ♂。停まっても木の上だったり......。
ナミエシロチョウ-IMG_6163

(2)ナミエシロチョウ♂。これも木の上。
ナミエシロチョウ-IMG_7121

(3)ナミエシロチョウ♀。
ナミエシロチョウ-IMG_7226


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[901] ナミエシロチョウ、初撮り(沖縄県)

2010-11-15~18 沖縄シリーズ(その7)

白い蝶を見つけました。
モンシロチョウよりもひと回りは大きい。
ワクワク、ドキドキ...。
一度見失って、また見つけました。
期待通りのナミエシロチョウでした。
4日間の滞在中、確認できたのはこの個体だけでした。
ナミエシロチョウ-Im0_7726
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示