4455> リュウキュウムラサキ(与那国島)

八重山遠征(その25)
2015-05-15撮影
今回は端境期だったのか、リュウキュウムラサキを見なかった。
これが8日間で見た唯一の個体。
リュウキュウムラサキ♂-2015-05-15与那国-7D2_8659
スポンサーサイト

3981> リュウキュウムラサキ(沖縄島)

沖縄遠征(124/End)
~ 沖縄島 ~

沖縄らしいチョウの一種。
今回の遠征では、端境期だったのかあまり多くはなかった。
リュウキュウムラサキ-IMG_5545

リュウキュウムラサキ-IMG_5552

◆これで沖縄シリーズはお終いです。

3874> リュウキュウムラサキ(石垣島)

沖縄遠征(82)
~ 石垣島 ~

リュウキュウムラサキ♂(6/18撮影)
リュウキュウムラサキ-IMG_3477

続きを読む

3295> リュウキュウムラサキ(八重山)

八重山を歩く(45) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―

~ 竹富島(9/27撮影) ~

多くはないが突然姿を現す。
この時も突然現れて、見えなくなった。止まったのか?
ダメ元で路上の石を拾って、エイ! 幸い出てきて見えるところに止まった。

(1)しかし葉裏だ(^_^;) 
リュウキュウムラサキ間性-IMG_1977

(2)なんとか表面を撮りたい。
ダメ元で静かに葉を小突いたら、ゆったり飛んで最高の場所に止まって開翅。こんなラッキーもある!
リュウキュウムラサキ間性-IMG_2007

(3)
リュウキュウムラサキ間性-IMG_2014

★ このタイプのリュウキュウムラサキは初めて。メスだろうと思って図鑑を調べると、斑紋や生殖器が♂♀の中間の表現型を示す間性だそうだ(以下の図鑑より)。

増補改訂版 昆虫の図鑑 採集と標本の作り方増補改訂版 昆虫の図鑑 採集と標本の作り方
(2009/07/31)
福田 晴夫、山下 秋厚 他

商品詳細を見る



~ 石垣島(9/28撮影) ~
(4)リュウキュウムラサキ♂リュウキュウムラサキ♂-IMG_2023

(5)リュウキュウムラサキ♂リュウキュウムラサキ♂-IMG_2084

(6)リュウキュウムラサキ♂リュウキュウムラサキ♂-IMG_2086

3267> リュウキュウムラサキ(八重山)

八重山を歩く(17) ― 2013/9/23 ~ 9/29 ―
~ 与那国島 ~

出会えると嬉しい。
翅表の白斑を見るとドキッとする。

(1)9/25撮影。リュウキュウムラサキ♂。遠くから路上に落ち葉か何かがあるのが見えていた。近づいてみて、チョウであることがわかった。表翅を撮りたかったが、濃紺に白斑をちらっと見せて、飛んで行った。
リュウキュウムラサキ-IMG_0280

3048> リュウキュウムラサキ(石垣島)

八重山を探索(37) 2013-06-24~29
~ 5日目(6/28) ~

(1)リュウキュウムラサキ♂-IMG_2038
(2)リュウキュウムラサキ♂-IMG_5552
* ただいま北海道遠征中です。コメントにはお答えできませんのでご了承ください。

3029> リュウキュウムラサキ(与那国島)

八重山を探索(18) 2013-06-24~29
~ 3日目(6/26) ~

この色は格別です。
思わず息を飲みます。
(1)ちょっと欠損がありました。リュウキュウムラサキ-IMG_1015
(2)この色、リュウキュウムラサキ-IMG_1011

* ただいま北海道遠征中です。コメントにはお答えできませんのでご了承ください。

1971> リュウキュウムラサキ(西表島)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その71)
~ (西表島2日目) ~

結局、2つ目のポイントで狙っていたシロオビヒカゲは空振りでした。
夕方のほうが良かったのかもしれません。
仕方なく次のポイントへ進む途中、これが出ました。

(1)リュウキュウムラサキ♂ この個体、他の蝶が通りかかるたびに出撃してました。
そしてまた、ほぼ同じ場所に戻ります。
リュウキュウムラサキ-IMG_9023

(2)開翅を撮ろうと随分粘りましたが、これだけに終わりました。
リュウキュウムラサキ-IMG_9029


(3)リュウキュウムラサキ♂(5月25日:竹富島)
リュウキュウムラサキ-IMG_0241

(4)リュウキュウムラサキ♂(5月25日:竹富島)
リュウキュウムラサキ-IMG_0255

(5)リュウキュウムラサキ♂(5月25日:竹富島)
リュウキュウムラサキ-IMG_0260

(6)リュウキュウムラサキ♂(5月25日:竹富島)
リュウキュウムラサキ-IMG_0269

(7)リュウキュウムラサキ♂(5月25日:竹富島)
リュウキュウムラサキ-IMG_0409

(3)~(6)は同一個体です。翅表全体が真っ黒(^_^;) 撮影に夢中になり、露出不足になっているのを気がつきませんでした。
他の場所では、それほど多くなかったリュキュウムラサキですが、ここでは8頭確認しました。


◆6/27~7/4は北海道遠征中です。この間、コメントへの返信ができませんのでご容赦ください。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1913> リュウキュウムラサキ♀(沖縄県)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その13)
~ 独特の魅力 ~

突然やってきました。嬉しいサプライズです。

(1)リュウキュウムラサキ♀。♀は初撮りです(^_^)v
リュウキュウムラサキ♀-IMG_6307

(2)同じ個体です。深い紫が堪りません。
リュウキュウムラサキ♀-IMG_6315

ごまは、ヤエヤマムラサキと感違いしました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[912] リュウキュウムラサキ、初撮り(沖縄県)

2010-11-15~18 沖縄シリーズ(その17)

なんとも言えない紫色。滞在中、2個体を撮影できました。

◆いきなり現れました。感動の初撮りです。
リュウキュウムラサキ-Im0_8167

◆別の個体です。これも突然現れました。
リュウキュウムラサキ-Im0_8607

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示