FC2ブログ

5090> 宮島沼へ(その1)

2019-10-17撮影
宮島沼

BLOGに場所は書くべきではないと思いますが、今回は有名な場所ですから特別に書きます。

本来なら、10日くらい早く行くべきでしたが、この日になってしまいました。
マガンの数は随分減っているとの情報でした。

自宅を出発して約1時間40分、9時50分ころ、宮島沼に着きました。
この時間帯だと、マガンたちは餌場にお出かけ中かもしれないと思いましたが、結構いました。
ただし、オオヒシクイが目立っていました。あとは、マガン少しとカモ類か。距離があるので、確認は難しい。
やっぱりスコープで確認が必要です。
f-オオヒシクイ-2019-10-17宮島沼-M1172294

時々飛び立ってはまた戻ってきているようでした。
f-オオヒシクイ-2019-10-17宮島沼-M1171852














スポンサーサイト



[989] オオヒシクイ(千葉県)

2011-01-02 千葉遠征(その7)

白鳥の世話をされている方から、ヒシクイが1羽いると聞きました。
夕方になれば必ず戻ってくるとのこと。
待ちました。

◆15:48、十数羽のコハクチョウの中に少し小型の黒いのが混じっていました。
来ました。ヒシクイです。(YODAさんからコメントを戴き、オオヒシクイに変更しました)
オオヒシクイ-Im1_5950

◆頭上を旋回しました。
オオヒシクイ-Im1_5956

◆着水して動き回っていました。夕日を浴びるとオレンジ色がかって見えます。
オオヒシクイ-Im1_6201

◆これが本来の色でしょうか。
オオヒシクイ-Im1_6241
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示