1694> コウライアイサ、やっと発見!(神奈川県)

2012-01-22 コウライアイサの捜索
~ やっと発見 ~

この日の天気予報は雨。モチベーションが低下します。
しかし家にいてもつまらないので、4回目のコウライアイサ探索です。
そんな訳で、怠け者は10:00ころ出発。
途中、小雨が落ちてましたが、現地に着くとやんでました。ラッキー(^_^)v。

早速探索を開始。しかし当然ながら簡単には見つかりません。3連敗中ですから。
ハクセキレイが沢山!30羽以上。セグロセキレイが2羽、タヒバリ少々いました......。
2kmほど歩いたところで、数百m先の対岸にカワアイサの群れを発見しました。
きっとこの中に......いる! 期待を込めて早足で接近。
近くから(といっても約150m)確認すると、カワアイサ♂3、♀6でした。
遠くてよく判りませんが、コウライは見当たりません。
そのうち、群れがカワウなどと一緒に餌を追って上流側に移動しました。

追いかけました。300mほど上流に逆戻りです。
やっと追いつきました。早速撮影モードです。

カワアイサを撮影していると、いきなりヘビメタの長髪がファインダーに!
コウライアイサです。感動です。必死に撮影。遠いですが証拠は確保。やりました。

そのうち上流の方に飛びました。どれがコウライなのか判りませんが連写。
結果は全てピンボケでした(ToT)

また、飛ん行った方向に移動です。
暫く進むと、遠くに見えました。先ほどの場所から1kmほど上流。
疲れます(^_^;) 
見ていると、流れに乗りながらやってくるようでした。
カメラを準備して待ちます。以下は、多数撮った中で、甘いながらもなんとかお見せできる写真です。
一年ほど前に撮影した米粒の写真より、かなり改善できました。

(1)コウライアイサ♂:赤い嘴と独特の長髪が特徴です。それと後ろ側に見えるコウライ縞模様。潜っているのはカワアイサ♂です。
コウライアイサ-Im8_1296

(2)左はカワアイサ♀です。
コウライアイサ-Im8_1328

(3)ピンボケ写真の中から拾いました。これ以上のトリミングは無理。
左から、カワアイサ♂、コウライアイサ♂、カワアイサ♀、カワアイサ♀です。
コウライアイサ-Im8_1359

この後、今度は下流の方に飛びました。仕方なくまた下流に歩きました。
1kmほど進んだところで、600mほど下流にそれらしい群れが見えましたが、もう疲れました。
そこでギブアップしました。車まで2km戻らなければなりません。

この日の確認個体は、コウライアイサ1羽、カワアイサ15でした。
頻繁に潜るので、数えるのも大変。
折りたたみ自転車が欲しいですね。

* コウライアイサは、成鳥数2500未満といわれる絶滅危惧種。
昨シーズンに続いて、今シーズンも神奈川に来てくれました。
昨シーズンの個体は♀だったと思いますが、今シーズンの♂同一個体かも(♀ではなく若♂だった?)という説もあります。

昨シーズンは6回目で、今シーズンは4回目で会えました(^_^;)v

【追記】
この日から2週間ほど経ちます。この後、2回出かけましたが空振り。なぜかバーダーさんが全くいないので、自分の足で集めた情報だけです。場所は公開しませんが個別に提供します。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

[1045] 珍鳥コウライアイサ(厚木市)

2011-02-06 厚木市

もう諦めようと思っていました。既に空振り三振でしたから。
ケリ・タゲリの帰り道だったので寄って見ることにしました。
出没推定ポイントを一通り見終り、今日もダメと思いました。

引き返す前にちょっと下流側を双眼鏡でみると、白と黒のはっきりした水鳥が浮いています。それも沢山います。やりました、カワアイサの一団です。この中に珍鳥コウライアイサがいる!いるかもしれない? 一気に興奮状態になりました。

(1)まず証拠写真を撮る。推定距離は約150mです。後で確認した結果、この写真の右から、カワアイサ♂、♀、コウライアイサ♀、カワアイサ♀、♂、♀、♂と思われます(飛んでいるのはちがいます)。
コウライアイサ-Im2_3467

(2)上とは別のコマの拡大です。一番左がコウライアイサ♀です。ちょっと怪しいですが、①カワアイサに比べてひと回り小さい、②嘴がまっすぐ、③首の色がなだらかに変化している、④髪の毛の寝ぐせが著しい、⑤喉もとが白くない(カワアイサ♀は喉が白い)などの特徴からコウライアイサだと思います。
コウライアイサ-Im2_3472

◆結局、距離150mからの証拠写真だけに終わりました。この後、別の場所から大砲で撮影された方の鮮明な写真を見せていただき、コウライアイサであることを確認しました。4回目にしてやっと会えました。こんなダメ写真でも大満足です。

◆このアイサの一団は、カワアイサ♂4、カワアイサ♀4、コウライアイサ♀1の9羽でした。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示