[1124] ホウロクシギ、遂に見つけた(千葉県習志野市)

2011-04-05 再び谷津干潟(その1)

前回、空振りしたホウロクシギを探しにいきました。

10:10南船橋到着。早速、谷津干潟に向かう。
この日の干潮は13:28。干潟の潮位は下がってきているが、まだ高い。

10:50ころ、干潟の東南端に到着。顔をだした干潟にカモやカモメ類が見える。
そして1羽の大き目の茶色も見えた。
事前情報から推測すると、目的のホウロクシギかオオソリハシシギだ。
期待が高まる。

(1)ホウロクシギでした! 少し羽を開いてくれました。
ホウロクシギ-Im3_3199

(2)やっと目の光ったショット(実は140枚ほどのうち数枚)が撮れました。
ホウロクシギ-Im3_3266

(3)カニを採りました。結構大きい。
ホウロクシギ-Im3_3284

(4)このままカニを飲み込むのでしょうか?
ホウロクシギ-Im3_3301

(5)飲み込みました! 喉元が膨らんでます。
ホウロクシギ-Im3_3307

(6)干潟の中ほど。シルエットが格好いい。
ホウロクシギ-Im3_3346

★これで野鳥200種達成
初心者の私も2年4ヶ月でレベル2です(^_^)v
(ちょっと無理やりのところもありますが...)
スポンサーサイト
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示