4051> ミヤマモンキチョウ(長野県)

甲信を歩く(13)
(7/23~24)

少し時期遅れを心配したが、大丈夫だった。
♂は擦れた個体が多かったが、数は多かった。
♂の写真は飛翔や開翅を狙って撮ったつもりだったが、あまり撮っていなかった。失敗。
ミヤマモンキチョウ♂
ミヤマモンキチョウ♂-IMG_7839


ミヤマモンキチョウ♀
ミヤマモンキチョウ♀-IMG_7891

ミヤマモンキチョウ♀-IMG_8115

ミヤマモンキチョウ♀-IMG_8116

ミヤマモンキチョウの食草のクロマメノキ。
ミヤマモンキチョウ食草@クロマメノキ-OMD01357

♀の動きを追っていると、手の届く位置の食草の葉裏に産卵した。
ミヤマモンキチョウ♀-IMG_7874

ミヤマモンキチョウ卵@クロマメノキ-OMD01340

スポンサーサイト

1373> ミヤマモンキチョウ(長野県)

【その5】2011-07-23 湯の丸高原
~ 高山蝶を求めて ~

(1)ミヤマモンキチョウ♀。写真の花、ネバリノギランは、ミヤマモンキチョウにモテモテでした。
ミヤマモンキチョウ-Im5_6353

(2)ミヤマモンキチョウ♀
ミヤマモンキチョウ-Im5_6374

(3)ミヤマモンキチョウ♀
ミヤマモンキチョウ-Im5_6520

(4)ミヤマモンキチョウ♂
ミヤマモンキチョウ-Im5_6599

(5)ミヤマモンキチョウ♂
ミヤマモンキチョウ-Im5_6643



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示