FC2ブログ

1738> サンカノゴイ、初見・初撮り!(東京都)

2012-02-25 雨の日のお薦め:東京港野鳥公園
~ 遂に初見初撮り ~

この日の天気予報は、雨時々曇り。
予定していた遠征は中止しました。

雨の日は、行くところがないのでつまらない。
雨の日でも、野鳥観察可能な場所がありました。
以前ここでもご紹介した大田区の東京港野鳥公園です(観察舎が屋根つき)。
11:30ころ自宅を出発。< モティベーションが低い(^_^;)

全て一般道でいきました。13:00到着。
一応、雨は降っていない。

マガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、キンクロハジロなどが見える。
サンカノゴイも一応探すけれど......。
ボランティアガイドのMさんが、サンカノゴイの現れる場所を教えてくれました。
まあ、そう簡単には見つかるものではないが探してみる。

少し経って......なんと! Mさんがサンカノゴイを発見! 教えていただいた!
葦原の中に頭が見えました。夢中で撮影......。
しかし、AFでは全て手前の葦にFocusが......。
仕方なくMFで撮りました。

(1)こんな葦の藪の中です。居るのが判りますか?
サンカノゴイ-Im8_5726nt

(2)上の写真(1)の真ん中へんをトリミングすると......。
サンカノゴイ-Im8_5726

(3)頭だけゆっくり動かしました。動きがゆっくりなので見失うともうダメ。
サンカノゴイ-Im8_5732

★顔が見えるタイミングでシャッターを切りましたが、チャンスは2~3分でした。
そのあとも、随分探しましたが、発見できませんでした。

ともあれ、思いがけない初見・初撮り! 感激です。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト



プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示