4471> アサヒナキマダラセセリ(石垣島)

八重山遠征(その41)

2015-05-19撮影

一時は諦めかけたアサヒナキマダラセセリであるが、色々あって以下の4枚が確保できた。
♂は若干時期遅れだったが、♀は綺麗な個体がいた。
アサヒナキマダラは、コンロンカの花に集まっていた。

アサヒナキマダラセセリ♂表
384-アサヒナキマダラセセリ♂表-2015-05-19石垣-7D2_1787
アサヒナキマダラセセリ♂裏
384-アサヒナキマダラセセリ♂裏-2015-05-19石垣-7D2_1860
アサヒナキマダラセセリ♀表
384-アサヒナキマダラセセリ♀表-2015-05-19石垣-7D2_2105
アサヒナキマダラセセリ♀裏
384-アサヒナキマダラセセリ♀裏-2015-05-19石垣-7D2_1946
スポンサーサイト

1993> アサヒナキマダラセセリ、初撮り(石垣島)

2012-05-18~26 沖縄遠征(その93)
~ (5月24日:石垣島1日目) ~

今回の遠征の重要ターゲットです。
この時期を選んだのも、このチョウを撮るためです。

この日が初アタックの日になりました。
探索ポイントは、昨年の11月に目星をつけておきましたが、
今回現地の詳しい方に教えていただいたポイントに変更しました。

現地に到着して早速散策開始です。
まずは、チャバネセセリ、ヤエヤマイチモンジ、クロテンシロチョウ......。
アサヒナキマダラはというと、直ぐに見つかるだろうと思っていましたが見つかりません。

場所が違うのだろうか?
少し場所を移動すると、監視員の方がいました。
話を聞いてみると、今年は2週間ほど発生が早かったので難しいとのこと。
ただ、採集者ではないと思ってくれたらしく、可能性のある場所を教えてくれました。
落胆しながらも、教えていただいた場所に行ってみることにしました。

20分後、教えていただいたポイントに到着。
センダングサが咲いている好ポイントでした。
ダメと思いつつも探します。最初のセセリはチャバネセセリ......。
アサヒナキマダラは、もっと大きくてオレンジっぽいはず。
50mほど進んだ場所で.....
見つけました! 間違いなくアサヒナキマダラセセリです。 
まずは証拠写真。震える手でシャッターを切りました。

(1)アサヒナキマダラセセリ♀(沖縄県天然記念物、環境省のレッドデータ絶滅危惧II類)。最初の個体。
アサヒナキマダラセセリ-IMG_0088

(2)上と同一個体。
アサヒナキマダラセセリ-IMG_0094

(3)上とは別の個体。後翅が少し欠けてる。これも♀のようです。
アサヒナキマダラセセリ-IMG_0103

★初撮りの感動が堪りません。
★結局、見つけたのは2個体。一旦見失うと、もう見つかりませんでした。
同じ場所を3往復しましたが、同じ場所には戻ってませんでした。
いくつもの偶然が重なって、このポイントにやってきました。
そして、たまたまアサヒナキマダラに辿りつくことができました。
単なる幸運だけではない気がしてなりません。
監視員の方のお陰です。心から感謝します。
(いい時期に行けば確実にアサヒナキマダラに出会えると思います)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示