3060> ミナミコモンマダラ、4頭目(石垣島)

八重山を探索(49) 2013-06-24~29
~ 最終日(6/29) ~

今回にメインターゲットだったミナミコモンマダラ、与那国島で2頭、竹富島で1頭撮影したが、石垣島でも見つかった。蝶影の少ないポイントだったが、黄色の花が咲く好ポイントに見えた。
そこに1頭だけ、小さなリュウキュウアサギマダラ風のチョウがいた。
停まったのを見ると、ミナミコモンマダラだった。

(1)今回4頭目のミナミコモンマダラ。性標がみられないのでこれも♀。
ミナミコモンマダラ(4)-IMG_2551
(2)同一個体の表面。
ミナミコモンマダラ(4)-IMG_2554

(3)別の場所でも1頭見つけた。これで5頭目。今年は多いのか?それとも見つけ方が判ったからなのか?
ミナミコモンマダラ(5)-IMG_2753
スポンサーサイト

3039> ミナミコモン、再び!(竹富島)

八重山を探索(28) 2013-06-24~29
~ 4日目(6/27) ~


ここでも見つけました。
飛んでいるときの感じが判ってきたためでしょうか?
何となく判りました。
やっぱり少し小型。淡いブルーに見えます。
ここではヒメアサギマダラは少ないので、小型の個体がいたら、ミナミコモンの可能性が高いです。

与那国島で2頭見つけましたから、これが3頭目です。これも♀?

(1)ミナミコモンマダラ(3)-IMG_1763

(2)ミナミコモンマダラ(3)-IMG_1778

3028> 感動のミナミコモンマダラ(与那国島)

八重山を探索(17) 2013-06-24~29
~ 3日目(6/26) ~

2日間探し回ったミナミコモンマダラ。
前日の夜、採集個体を見せていただきました。
大きさはヒメアサギマダラと同じくらい小さい。
色は淡いブルー。
小さくて淡いブルーの個体がミナミコモンということがやっと判りました。

そして、3日目の最初のポイント。
見つけました。前翅中室~前縁、後翅中室のV字模様で確認しました。
小さなリュウキュウアサギマダラという感じでした(^_^)/

(1)激写しました。性標がないので♀でしょう。
ミナミコモンマダラ(1)-IMG_1045
(2)同翅表。
ミナミコモンマダラ(1)-IMG_1095

(3)午後、別の場所でもう1頭見つけました(^_^)/ これも♀でしょう。
ミナミコモンマダラ(2)-IMG_1350
(4)同表面。同一個体だったと思いますが、欠損箇所がちっと違う? 2頭いたとは思いませんが....。
ミナミコモンマダラ(2)-IMG_1372

苦戦を強いられたミナミコモンでしたが、終盤で逆転、大満足の与那国となりました。

この時点では、更にサプライズがあるとは思ってもみませんでした。
(ほかの島でもミナミコモン、他の迷チョウも......)
(つづく)

* ただいま北海道遠征中です。コメントにはお答えできませんのでご了承ください。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示