FC2ブログ

4916> ヤマゲラくんの飛び出し

2019年4月9日

ヤマゲラが、連続で登場。
再度、飛び出しを狙ってみた。

<その1>
被写体ブレをおさえるため、SSは1/2000秒。
ヤマゲラ-2019-04-09mk-M1090903
枝が混んでいたが、飛びそうなので準備。

ヤマゲラ-2019-04-09mk-M1090905
枝やその陰がうるさいが、背中の緑色も何とか撮れた。


<その2>
背景に車が入ってしまっている。フェンスも気になる(^_^;)
しかし、ヤマゲラくんは飛びそう。仕方ない........。

以下、連続の10数コマ。
ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091301 ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091302

ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091303 ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091304

ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091305
今度は、ヤマゲラの下面が撮れた。

ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091306 ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091307

ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091308 ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091309

ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091310

ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091311 ヤマゲラb-2019-04-09mk-M1091312











4915> ヤマゲラなど

2019年4月7日撮影

近ごろ、ヤマゲラの声が頻繁に聞かれます。繁殖期に入ったからでしょうか。
ヤマゲラは、あまり撮影機会の多くない野鳥ですが、ほぼ毎日撮影できています。
ヤマゲラ-2019-04-07mk-M1070089 ヤマゲラ-2019-04-07mk-M1070775

ヤマゲラ-2019-04-07mk-M1070778
この日は、飛び立ちを撮影できました。ちょっとブレてますが........。


<おまけ1>
ヒガラくんが撮影チャンスをくれました(^_^)v
ヒガラ-2019-04-07mk-M1071152 ヒガラ-2019-04-07mk-M1071207


<おまけ2>
キバシリが出てきてくれました。撮影中もう1羽が加わりました。
キバシリ-2019-04-07mk-M1070795


<おまけ3>
大きな声で叫ぶ。ゴジュウカラも繁殖期。
ゴジュウカラ-2019-04-07mk-M1071413 ゴジュウカラ-2019-04-07mk-M1071504


<おまけ4>
この日、シマエナガの巣を教えていただきました。この日の最大の収穫。
上手くいけば、子供たちが枝に並ぶ........なんて、夢を膨らませました。
情報を拡散させないことにして、静かに見守ることにしたのです。
シマエナガの巣-2019-04-07mk-M1071862

ところが翌日、無残にも巣が地面に落ちていました(T_T)
シマエナガの巣-2019-04-08mk-Tg581339

犯人は判りませんが、カラスくんか?

















4910> ヤマゲラ見~っけ!

2019年4月3日撮影

近ごろヤマゲラを良く見かける。
大きな声の鳴き声も良く聞く。

まずは、♀。
ヤマゲラ-2019-04-03mk-M1031195

他の場所で♂を発見!
撮影しようとしたら、姿が見えなくなった。巣の中に入ったらしい。
出てきた。
ヤマゲラ-2019-04-03mk-M1031554 ヤマゲラ-2019-04-03mk-M1031589

ヤマゲラ-2019-04-03mk-M1031593 ヤマゲラ-2019-04-03mk-M1031630

更に暫くして、別の場所でまた♂(上と同じ個体かも)。
ヤマゲラ-2019-04-03mk-M1032095

<おまけ> :ゴジュウカラ
ゴジュカラも大きな声で叫んでいた。恋の季節だろうか。
ゴジュウカラ-2019-04-03mk-M1031870 ゴジュウカラ-2019-04-03mk-M1031946










4908> ヤマゲラなど

2019年4月2日撮影

午前中は曇り空だったけれど、午後は雪降り。
ヤマセミくんも不在。
帰ろうかと思いつつも、野鳥たちに引き留められた。

まずは、ヤマゲラの声。かなり大声(^_^;)
木の天辺にとまって鳴いている。
ヤマゲラ-2019-04-02MK-M1020319 ヤマゲラ-2019-04-02MK-M1020371
ヤマゲラ-2019-04-02MK-M1020372 ヤマゲラ-2019-04-02MK-M1020373

暫くして、もう1羽。
ヤマゲラ♀-2019-04-02MK-M1021326
待望の♀でした。なにやら古木に空いた穴を覗いていました。ここで営巣してくれたらいいな。

この日は、雪のためか双眼鏡が曇って見えない。カメラのファインダー、レンズが曇って酷い状況。
上の写真は、コントラストを上げたりでごまかしています。

<おまけ> 本来はこちらがメインでもいいのですが........。
今季初のハチジョウツグミ。ツグミ5羽と一緒でした。
ハチジョウツグミ-2019-04-02mk-M1020752
カメラの状況が悪くて、ちゃんと撮れませんでした(^_^;)



















4888> ヤマゲラくん

2019年3月15日撮影

ヤマゲラの声が聞こえました。
声のする方に近づきます。するとカメラマンが見えました。
どうやらそこにいるようです。

一緒に撮らせていただきました。
ヤマゲラ-2019-03-15mk-M1150363

ヤマゲラ-2019-03-15mk-M1150427

ヤマゲラ-2019-03-15mk-M1150484

<おまけ>
頭上を猛禽が通過しました。どうやらオジロワシの幼鳥らしい。最初、尾が白くないのでハチクマかと思いましたが、頭~首にかけてのシルエットがハチクマには見えない。それに季節的にもハチクマは無いかな(^_^;)
オジロワシ幼-2019-03-15-M1151044

シジュウカラだって魅力的。
シジュウカラ-2019-03-15mk-M1150026











4780> 札幌の野鳥:ヤマゲラ再び

ワイフがヤマゲラを見つけてくれました(^_^)v

比較的撮りやすいところで、コツコツやってくれたので、撮影できました。
ヤマゲラ-2018-12-05MK-M1m29519

ヤマゲラ-2018-12-05MK-M1m29525

ヤマゲラ-2018-12-05MK-M1m29634

今日は、シマエナガを狙っていたのですが、空振り。
エゾフクロウくんもお留守(^_^;)


<おまけ>
4つ足動物が道路を横切りました。
キタキツネ-2018-12-05MK-M1m20232
ランニングの人が来たので、すぐに藪の中に消えました。








4776> ヤマゲラくん

2018-11-22札幌市内で撮影。

アカゲラかと思ったら、緑色でした。
ヤマゲラです。アオゲラに似ていますが、ちょっと違います。
(こちらには、アオゲラはいないそうで........)

b-ヤマゲラ-2018-11-22EWD-Dscn2957

b-ヤマゲラ-2018-11-22EWD-Dscn2958

b-ヤマゲラ-2018-11-22EWD-Dscn2959

なかなか思うようには撮れません。
リベンジします。

<おまけ>
2018-11-28、買い物に行く途中、シマエナガの群れに遭遇しました。
カメラがあれば撮れたのに........(^_^;)

翌日の今日、リベンジに行きましたが返り討ち(^_^;)
先日、ヒレンジャクの小群が見られましたが、今日は何処にいったのやら。

4370> 苦戦の連続:ヤマゲラ(北海道)

北海道(その17)
2015-02-09撮影
是非とも撮りなおしたいと思っていたヤマゲラ。
遭遇機会はあるものの撮影は苦戦の連続(^_^;)
声が聞こえたら、声のする方を探す。見つけたが枝が被って撮れない。
足が雪に埋まって、進めない。
ヤマゲラ♂-IMG_9554

2015-02-11撮影
別の場所。雪の斜面で鳴き声が聞こえた。やっと見つけたが雪に埋まって動けない。以下は同じ個体。
ヤマゲラ♂-7D2_0543
ヤマゲラ♂-7D2_0576
頭が赤いので、両方とも♂だろう。

3083> ヤマゲラ(北海道)

北海道遠征(12) 2013/07/09~26

円山公園は雨でした。雨でも蝶を探します(^_^;)
何やら騒がしい。何かと思ったらアオゲラとカラスでした。
薄暗く雨も降っていたので、ほんの証拠写真です。
アオゲラなら珍しくないし.....。
考えてみると、北海道ではヤマゲラでした。もっとまじめに撮影を試みるべきでした。
確かにお腹に模様がない。
(1)ヤマゲラ(7/10)
ヤマゲラ-7D2_3595

プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.2版):掲載写真枚数:3,804枚。成チョウ:309種、卵:175種、幼虫:186種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示