4382> ミサゴ(金沢区)

2015-02-22撮影

海鳥を期待して、海岸に行ってみた。
もう1カ月ほど前にウミスズメの情報があったからだ。
護岸に沿って2kmほど散策したが、確認できたのはカンムリカイツブリの群だけ。
1度だけだが、頭上をミサゴが飛んだ。やはり猛禽は格好いい。
ミサゴ-7D2_2272
ミサゴ-7D2_2283
ミサゴ-7D2_2293
ミサゴ-7D2_2310
スポンサーサイト

4235> お正月は鷹:ミサゴ(茨城県)

2014-11-28撮影

頭上をミサゴが通過した。魚を掴んでいる。
間もなくとまった。あいにく距離がある。
ミサゴ-IMG_0826

2890> ミサゴ営巣(山口県)

見島遠征(10) 2013-05-06~09
~ 珍鳥に会いたい(3日目) ~

ミサゴ! 何度も頭上に飛んできます。飛んできたら撮るしかありません。
(1)ミサゴ-IMG_0678
(2)ミサゴ-IMG_0682

海辺の丘の上に行くと、ミサゴの声が聞こえます。何かが頭上に来たと思ったら、前方の岩の上に降りてきました。
(3)ミサゴ-IMG_0699
(4)ミサゴ-IMG_0705
(5)ミサゴ-IMG_0709
後でわかったのですが、巣には雛がいました。

2887> ミサゴは悠々(山口県)

見島遠征(7) 2013-05-06~09
~ 珍鳥に会いたい(2日目) ~

今回、最も撮影機会に恵まれたのはミサゴ。
(1)気持ちいいでしょうね。
ミサゴ-IMG_0256

(2)睨まれました(^_^;) カメラを向けられると直ぐに判るんでしょうね。
ミサゴ-IMG_0313

1715> ミサゴ(神奈川県)

2012-02-03 コウライアイサはいないか?
~ (4)頭上を飛ぶ ~

いうまでもなく、コウライを探しながらの散策です。
数百m先で何かがゆったり飛んでます。
まあ、トビでしょ。しかし、ここでは安心できません。
だんだん近づいてきました。

(1)期待通りでした。知らないうちにヒメアマツバメも写ってました。
ミサゴ-Im8_4008

この後、何度か撮影に協力してくれました。以下のショットがベストかな。
(2)手を振ったら、こちらを見ました。嘘です。(^_^;)
手など振らなくても、丸見えでしょうね。 
ミサゴ-Im8_4304

(3)上の写真の次のコマ。格好いいなぁ~(^_^)v
ミサゴ-Im8_4305


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1465> ミサゴ(金沢区)

2011-09-25 金沢区長浜公園(その1)

近所の公園でヨシゴイ出現の情報がありました。
鷹見の計画を中止して、行き先変更しました。
待ち合わせは7:00。少し早く着きましたが、すでにSoccer-Boyさんは来ていました。

お目当てのヨシゴイはまだのようでした。
そこへ、ミサゴの情報。ちょっと移動です。

目の前に停まってました。これからショーが始まり、たっぷり楽しめました。
魚を掴んで飛び立つ決定的チャンスはモノにできませんでしたが、十分楽しめました。

(1)
ミサゴ-Im6_4967

(2)
ミサゴ-Im6_5018

(3)
ミサゴ-Im6_5028

(4)
ミサゴ-Im6_5047




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[1081] ミサゴが飛ぶ(栃木県)

2011-03-05 猛禽ショー(その1)

コクマルガラスの後は、栃木県に移動。
目的は、ハイイロチュウヒやコミミズクです。
最初の観察ポイントについてまもなく、遠くで白い猛禽が飛びました。
ハイチュウ♂を期待しましたが、ミサゴでした。

(1)
ミサゴ-Im2_9249

(2)
ミサゴ-Im2_9618

[980] ミサゴがホバリング&旋回(神奈川県)

2010-12-29 神奈川県西部の河川敷(その2)

ミサゴが大サービスしてくれました。
270枚くらい撮りましたが、この程度に終わりました。
腕が未熟(^_^;)

ミサゴ-Im1_4025

ミサゴ-Im1_4242

ミサゴ-Im1_4257

[962] ミサゴ(金沢区)

2010-12-19 金沢区の公園

マヒワを待っていると、ミサゴが大空に大きく翅を広げました。
甘いですが、嬉しいです。
ミサゴ-Im1_1769

[822] ミサゴ(横須賀市)

2010-09-18 横須賀市

鷹を求めて行ってきました。
この日は、出会いに恵まれず、オオタカ1、ミサゴ1、サシバ2だけに終わりました。
撮影できたのは、頭上を旋回してくれたミサゴだけでした。
(ピントが甘いです)
ミサゴ-Im0_2414

ミサゴ-Im0_2415

ミサゴ-Im0_2417

[394] 野鳥>ミサゴ(川崎区)

上空を飛んでいたので、取り敢えず撮影。
どうやら、ミサゴに見えます。

猛禽撮影には、AFモード「AI SERVO」+AFフレーム「自動選択(全面)」のモードが使いやすいことが判りました。もちろん露出は+1(青空)~+2(曇り空)の補正をします。

(a)ミサゴ(2010-01-11 多摩川河川敷)



(b)ミサゴ(2010-01-11 多摩川河川敷)



[304] 野鳥>ミサゴ(栄区上郷)

<2009年前半のストックより>

2009-05-04 横浜自然観察の森(栄区上郷)

チャンスは突然にやってきました。
1羽の鳥が飛んでいるのが見えました。遥か上空です。
何だか判りませんが、猛禽です。
カメラで必死に追いかけます。500mm手持ちでは視野に入れておくだけでも大変。

恐らく10秒ほどの時間でしたが、兎に角、シッターを押し続けました。
この時が初見初撮りです。初心者には、初見や初撮りの機会が多いので、感激も多いです。


(a)ミサゴ(2009-05-04 横浜自然観察の森)



(b)ミサゴ(2009-05-04 横浜自然観察の森)
上空を颯爽。


プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示