1693> ホオジロハクセキレイ(東京都)

2012-01-16 ホオジロハクセキレイに会いに
~ 情報をいただいて ~

ちょっとついでがあったので、立ち寄ってみました。
現地に着きましたが、だ~れもいません。
場所が違うのか? それとも、もう居なくなったのか?
不安が過ぎりました......。

そこへ、2羽のハクセキレイが飛んできました。
もしや......! 
当たり! 

(1)1羽は、ホオジロハクセキレイ♂。
(一見、ハクセキレイと同じですが、ホオジロハクセキレイには黒い過眼腺がありません。もう1羽は普通のハクセキレイ。)
ホオジロハクセキレイ-Im8_0842

(2)ホオジロハクセキレイ♂とハクセキレイ(多分♀)のツーショット。両方にピンの合うチャンスはありませんでした。ハクセキレイは2羽で現れることが多いですが、このカップルの関係はどうなるでしょう。
ホオジロハクセキレイ-Im8_1035

◆ホオジロハクセキレイは3年ぶりです。前回は山梨。かなり珍しいと聞きました。東京でこんなに簡単に撮れるとは思ってもみませんでした(^_^)v


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

[473] 野鳥>ホオジロハクセキレイ(山梨県)

ホオジロハクセキレイ(2009-05-10 山梨県北杜市)

昨年5月に、八ヶ岳の麓にあるサントリーの白州工場に行った時の話題。
白州工場は、工場見学のほか、敷地内に散策コースがあり、野鳥などの観察ができます。
行った日の翌朝に、観鳥会があるというので、参加することにしました。
朝8:00集合。参加者は20人くらいでした。
敷地内を2時間くらい回りました。
キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイに混じって、ちょっと違ったセキレイが1羽だけいました。
ホオジロハクセキレイ(写真)です。
ハクセキレイにそっくりですが、過眼線がないのが特徴のようです。
ここでも滅多にお目にかかれないとのことでした。
距離もあり、撮れたのは辛うじてこれだけでしたが、ラッキーでした。

0fbc5a57dbc685fec04963f5f420d1ad.jpg


◆その他、毎年、イワツバメが営巣するそうで、多数飛んでいました。
キビタキ、アカゲラなどにも会えました。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示