FC2ブログ

4228> カンムリカイツブリ(茨城県)

2014-11-28撮影

水面に浮いているモヒカン刈りの水鳥。
ミミカイツブリを期待するも、カンムリカイツブリ。
カンムリカイツブリ-IMG_0676
スポンサーサイト



1753> カンムリカイツブリですね(神奈川県)

2012-03-03 野鳥を探しに河川敷を歩く(2)
~ 遠くに変な髪型 ~

一見して、カンムリカイツブリだ。しかし、ちょっと小さめじゃないか?
それに、嘴も短めに見える。もしや! 未見のミミカイツブリ!と思ったのですが、違いました。
図鑑によると、嘴の色がピンクなのはカンムリの特徴らしい。ミミカイツブリはもっと目が赤い。

(1)
カンムリカイツブリ-Im8_6449


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

[381] 野鳥>カンムリカイツブリ(東京都江戸川区)

葛西臨海公園その8/end


いつも潜り専門のカイツブリですが、飛び立つところが撮れました。

(a)カンムリカイツブリ(2010-01-03 葛西臨海公園)
飛び立つ直前。まず、右手の個体が飛びます。



(b)カンムリカイツブリ(2010-01-03 葛西臨海公園)
一羽が飛ぶと、もう一羽も飛ぶ準備を。

[275] 野鳥>カンムリカイツブリ(川崎市)

(a)カンムリカイツブリ(2009-11-15 川崎市多摩川河口)
水中から顔を出しました。初見初撮りです。


プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示