1658> ワカケホンセイインコ(神奈川県)

2011-12-31 トモエガモにあいに(その1)
~ インコ ~

トモエガモの情報をいただいたたので、早速あいに出かけました。

教えていただいたポイントに到着しました。
カメラマンが10人ほどいます。

しかし、肝心のトモエくんはいません。
そこへ、なにやら飛んできて、近くに停まりました。
尻尾が長い......。
ワカケホンセイインコでした。
流石に篭脱けは綺麗です。
(ここにくるといつも会います。)

(1)首の輪がないこちらが♀で......。
ワカケホンセイインコ-Im7_8120

(2)首輪のあるこちらが♂だそうです。
ワカケホンセイインコ-Im7_8127


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

[938] ワカケホンセイインコ(大和市)

2010-12-05 大和市にて(その3)

1年前に続いて、2度目の登場です。
今回も会えないかと探しながら歩きました。
途中、地元の方にお聞きしたら場所を教えてくれました。
その場所に行ってみると、聞きなれない鳴き声が聞こえました。
声の方を探すと、居ました。比較的撮りやすい場所です。
ワカケホウセイインコ-Im1_0151

ワカケホウセイインコ-Im1_0189

前回掲載したときに、首の輪がないのは♀とのコメントをいただきました。
これは首に輪があるので♂ですね。

[327] 籠抜鳥>ワカケホンセイインコ(大和市)

2009-12-13 湘南方面(その7)
(大和市は湘南ではないかも…)

聞きなれない声の方を見ると、緑色の鳥がいました。全部で7羽。木の実を食べていました。全く想定外の嬉しいサプライズでした。
慌ててカメラを向けて連写。逆光で枝の被りに苦戦。300枚も撮ってしまいました。
まともなショットを掲載します。

図鑑によると、1970年頃から世田谷区あたりで見られるようになり、その後、繁殖して増えていると書かれていました。


(a)ワカケホンセイインコ(2009-12-13 大和市)
「やられたぁ~。もう、ダメだ…」って感じですが、どうしたんでしょう。



(b)ワカケホンセイインコ(2009-12-13 大和市)
綺麗なミドリ色です。



(c)ワカケホンセイインコ(2009-12-13 大和市)
尾羽に黄色の部分があったんですね。



(d)ワカケホンセイインコ(2009-12-13 大和市)
可愛いし、愛嬌もあります。


ネットで見るワカケホンセイインコの首の周りには、輪のような線がありますが、これにはそれがありません。「ワカケ~」で合ってるのでしょうかね。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示