1510> クマソ求愛されるの巻(神奈川県)

2011-10-29 神奈川のクロマダラソテツシジミ(その2)

昼近くなり、theclaさん、YODAさん、Shinさんの3人はお食事に出かけました。
残ったお握り組み(ヒメオオさん、kousukeさん、ごま)も、そろそろランチタイムです。

そこに、このサプライズがやってきました。
★11:46道端にクマソ3頭を見つけました。交尾を期待です。

(1)驚いたことに、その1頭はクマソではありませんでした。ウラナミシジミ♂です。
Focusを合わせることに必死で、撮っている時は気がつきませんでしたが、交尾の体勢に入っていました。
更に驚いたことに(写真を見てお気づきでしょうか?)、交尾の相手がクマ男♂だったのです。
(これは帰宅後PC画面を見て気がつきました)。
クロマダラソテツシジミ♂♀α-Im6_8195
まもなく3頭とも飛び立ちました。

(2)そのうちの2頭は直ぐ近くに停まりました(1頭は見失いました)。どうやら先ほどのウラナミ♂くんと、♀のクマ子のようです。クマ子の横に並んだウラナミくん、尻尾を横に伸ばしてクマ子の尻尾を探しています。
クロマダラソテツシジミ♀α-Im6_8222

(3)どうやらウラナミくん、クマ子の尻尾を探り当てました。
クロマダラソテツシジミ♀α-Im6_8270

(4)結合しているようにも見えます。
クロマダラソテツシジミ♀α-Im6_8290
その少し後、2頭とも飛んでしまいました。
結合時間は短かったので、雑種はできないでしょうね。

5分ほどのショーでした。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

1488> オオウラギンスジヒョウモン(戸塚区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その13)
(10/10舞岡公園)

公園の田圃の周りに、ヒヨドリバナが咲いている場所があります。
ふと見ると、オレンジ系の蝶が停まっている。
ツマグロでは無さそう! 
もしかして! 


(1)オオウラギンスジ♀でした! 
以前から、オオウラギンヒョウモンがここで見られることは知ってましたが、やっと確認できました。嬉しい。
オオウラギンスジヒョウモンIm6_7352

(2)裏面も一応確認。
オオウラギンスジヒョウモン-Im6_7356


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1505> マムシにびびる(金沢区)

2011-10-30 地元の市民の森を歩く(その1)
~ 速報版 ~

いつもの場所ですが......。
散策路から2歩入ったところで、これが目に入りました。
思わず後退。びびりました。

びびりながらも、パチリ(^_^;)
蛇は珍しくありませんが、マムシを見るのは本当に久しぶりです。

(1)独特の模様。葉っぱのしたから覗いているのが頭か。
マムシ-Im6_8364


体が太いのは、何かを飲み込んでいるからでしょうか。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1504> クロマダラソテツシジミの飛翔(神奈川県)

2011-10-29 神奈川のクロマダラソテツシジミ(その1)
~ 速報版 ~

前週の記事もアップしてませんが、今回は速報版としてクロマダラソテツシジミ(以下クマソと呼びます)の飛翔をアップします。

昨日は、「ヒメオオの寄り道」のヒメオオさんからのご要望で、神奈川のクマソのポイントにご案内しました。今回のメンバーは、ヒメオオさんのほか、「蝶鳥ウォッチング」のYODAさん、「散歩」のShinさん、ごまの4人です。こうやってみんなで出かけるのはワクワクしますね。

現地に着くと、既に知ってる顔が......。
「不思議徒然草」のkousukeさんと、「フィールドノート」のtheclaさんだ。早速合流して、大撮影会です。

暫くして、「naoggio写真日記」のnaoggioさん、「てくてく写日記」のBanyanさんが到着です。仲間が集まると楽しさ倍増です。

という訳で、写真です。初回は飛翔を!
いつもながら飛翔写真は殆ど失敗です。
その中で視野に納まってかつ、ほどほどピンが合うなって~のは奇跡に近い。

(1)クロマダラソテツシジミ♀(低温期型)。
たまたま、ソテツの周りを飛んでくれた連続の7枚を合成しています。
1枚目は真ん中あたり(頭の位置でいうと左から3つめ)の斜め後向き。2枚目は左端。3枚目は左から2つ目の横向き。4枚目は斜め右に下がって左から4つめ。5枚目は一番上の後向き。6枚目は右端。7枚目はソテツの新芽に停まった瞬間。実に動きがトリッキーだ。
クロマダラソテツシジミ♀飛-Im6_8111~7

(2)奇跡的に合ピン。上と同じ個体。
クロマダラソテツシジミ♀飛-Im6_8129

(3)奇跡的に合ピン。上と同じ個体。
クロマダラソテツシジミ♀飛-Im6_8139

(4)奇跡的に♂♀が写った。左が♂、右が♀。
クロマダラソテツシジミ♂♀飛-Im6_8153


歩留まりは1/100よりちょっと上か(^_^;)

今回は速報版、残りのクマソの写真は、また後日登場します。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1487> ウスバキトンボ(栄区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その12)

そうらしいトンボが多数飛んでいました。
なかなか停まってくれないので確認に手間取りました。

(1)
ウスバキトンボ-Im6_7225

(2)
ウスバキトンボ-Im6_7233




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1486> スズメガ科>ホウジャク亜科>ヒメクロホウジャク初撮り(栄区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その11)

ホシホウジャクがアザミに沢山きていました。
その中に背中の色が緑がかったヒメクロホウジャクを見つけました。

(1)
ヒメクロホウジャク-Im6_7169




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1485> オオカマキリ(栄区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その10)

お食事中だったようで、威嚇されました。
お邪魔してすみません(^_^;)

(1)
オオカマキリ-Im6_7131



★Akakokkoさんのコメントにお答えして:
実は、海野和男さんの本
デジタル一眼レフで撮る四季のネイチャーフォト 日本のすばらしき自然とそこに生きる生き物の一瞬を撮る (サイエンス・アイ新書)デジタル一眼レフで撮る四季のネイチャーフォト 日本のすばらしき自然とそこに生きる生き物の一瞬を撮る (サイエンス・アイ新書)
(2009/06/16)
海野 和男

商品詳細を見る

のPP.178-179に、カマキリは動くものに敏感で、手などを動かすと反応してくれると書かれていました。そこでやってみました。その通り、こっちを向いてくれました。また、擬瞳孔にも触れられています。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1484> ウラギンシジミ(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その9)

これからの時期は、この子たちの出番が増える。

(1)
ウラギンシジミ-Im6_7107


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1483> ヤマトシジミ(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その8)

普通種ではあるが、綺麗な個体だとついつい撮りたくなる。

(1)
ヤマトシジミ-Im6_7081

(2)
ヤマトシジミ-Im6_7089


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1482> キムネクマバチ(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その7)

良く見かける大きめの蜂です。
撮影したのは初めてかもしれない。

(1)
キムネクマバチ-Im6_7028


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1481> ムラサキシジミ♂(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その6)


(1)ミゾソバ葉上にて休息。
ムラサキシジミ-Im6_6984

(2)ミゾソバ吸蜜。
ムラサキシジミ-Im6_7010


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1480> ムラサキツバメ(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その5)

久しぶりにムラサキツバメに出会いました。
翅表を撮ろうとしましたが、断られました。

(1)
ムラサキツバメ-Im6_6958



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1479> ヤマトシリアゲ(栄区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その4)

よく見かける虫です。
初めて名前をしりました。尻尾が武器です。

(1)
ヤマトシリアゲ-Im6_6948



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1478> オオフタオビドロバチ(栄区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その3)

ちょっと、模様の素敵なハチ。
思わず撮ってしまいました。

(1)
オオフタオビドロバチ-Im6_6904



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1477> ルリモンハナバチ(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その2)

小さいながら綺麗な蜂です。
見かけるとついついカメラを向けてしまいます。

(1)
ルリモンハナバチ-Im6_6903

(2)
ルリモンハナバチ-Im6_7033



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1476> スズメガ科>ホウジャク亜科>ホシホウジャク(磯子区)

2011-10-09~10 近所の森と公園にて(その1)

この時期は、ホシホウジャクが沢山現れます。
この日、氷取沢のおおやと広場では、ツリフネソウやアザミの吸蜜にやってきていました。

(1)
ホシホウジャク-Im6_6812

(2)
ホシホウジャク-Im6_6835

(3)
ホシホウジャク-Im6_7158

今回は、17-200mmZoomのテレ端で撮影。300mmで撮るよりも明らかに楽なことが判りました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1475> ムナグロ?(神奈川県)

2011-10-08(5) 平塚の田園地帯


頭上をシギ類が飛びました。21羽の群でした。
同定に自信はありませんが、大きさ、羽の模様、嘴の長さ、顔つきなどから、ダイゼンかと思います。
--------変更(2011/10/22)--------
ダイゼンかと思ったのですが、後日同じ場所で確認した群れはムナグロでしたので、ムナグロに変更します。この場所の環境から考えても、ムナグロの方が妥当のような気もします。


(1)眉斑が見えます。小さいのが1羽混じっています(中央上)。
ダイゼン?-Im6_6175

(2)小さい個体には白い翼帯があります。
ダイゼン?-Im6_6218


(3)上の写真の部分拡大。小さい個体はハマシギ?
ダイゼン?-Im6_6218p

(4)
ダイゼン?-Im6_6219

(5)まずまずピンがきたが、逆光で色がでない。足は何処だろう?
ダイゼン?-Im6_6223

★蝶もそうですが、鳥も飛んで方が格好いいです。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1474> アメリカウズラシギ?(神奈川県)

2011-10-08(4) 平塚の田園地帯

田んぼに舞い降りた2羽のシギ。
最初は、タカブシギが2羽だと思い込んでました。
Akakokkoさんのご指摘で、1羽はタカブシギ、もう1羽はヒバリシギではないかということになりました。更に一転、アメリカウズラシギという結論に落ち着きました。

(1)じっと待っていると、直ぐ近くまでやってきました。幾分下に曲がった短めの嘴。縦斑模様の胸。
アメリカウズラシギ-Im6_6604

(2)肩羽から雨覆は焦茶・茶・白の3色。
アメリカウズラシギ-Im6_6607




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

続きを読む

1473> タカブシギ(神奈川県)

2011-10-08(3) 平塚の田園地帯

この日の3ヶ所目、平塚の田園地帯にチュウサギ、アマサギを探しに行きました。
もう稲刈りは終わり、水田に水はありませんでした。それでも、白いサギが見えました。
サギのいるところは、水が残っているかも、です。
チュウサギは直ぐに見つかりました。ほかにコサギ、ダイサギ、オアサギも。
アマサギは居ませんでした。

ごまの狙いは、実はシギチ類。水のある田圃を双眼鏡で覗くと、小さなシギがいました。

(1)恐らくタカブシギだと思います(違っていたらご指摘ください)。判別根拠は、嘴の長さ(あまり長くない)、大きさ(ハクセキレイくらい)、上面の模様、眉斑など。
タカブシギ-Im6_6089

(2)ハクセキレイが飛んできて並んでくれました。これで大体の大きさが判ります。
タカブシギ-Im6_6235

(3)じっくり待っていると近くまで来てくれました。右がタカブシギ。左は......?。
タカブシギ-Im6_6497


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1472> 2度目のアオバト(神奈川県)

2011-01-08 大磯へ

クマソ撮影の後は、アオバト狙いで大磯へ移動です。
到着して直ぐに顔を見せてくれました。
(そろそろシーズンが終わるので心配でしたが...)

(1)嘴の水色が判ります。
アオバト-Im6_5999

(2)順光だったので、まずまずの色が出ました。
アオバト-Im6_6026

(3)磯に降ります。
アオバト-Im6_6038



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1471> 2年ぶりのクロマダラソテツシジミ(神奈川県)

2011-10-08 神奈川県でクロマダラソテツシジミ

今年のクマソ発見の情報は、1ヶ月ほど前。場所は東京でした。
その後神奈川でも、ポツポツと発見情報をいただきました。

発生にも波があるので、どこが確実かは判りません。
Akakokkoさん、Shinさん、ごまの3人でクマソ探しです。
迷った末の最初のポイント......。

一昨年も探した場所なので、勝手は判っていましたが......。
いません。7:30到着は早すぎかと。
陽が照ってくればきっと飛び出すはず。

最初にAkakokkoさんがソテツの若葉に幼虫を見つけました。
体長3mm程度なので、見落としますね。探し始めると次々と見つかります。
20~30個体くらいは見つけました。

(1)体長は8mmくらいでした(この日の最大長)。あと2週間くらいすると、成蝶になって飛び回っていることでしょう。
クロマダラソテツシジミ-Rimg0021

(2)まもなく、成蝶♀発見。変なところに停まった。(これまたAkakokkoさんが発見 <凄い)。
クロマダラソテツシジミ-Im6_5949

(3)2頭目。ソテツに停まってました。これも♀でした。コンデジのワイドマクロで。(これまたAkakokkoさんが発見 <めちゃ凄い)。
クロマダラソテツシジミ-Rimg0030


結局は、成蝶は2頭(ともに♀)だけでした。
ほかにも数ヶ所、捜索ポイントを準備してましたが、この日のクマソ探索はお仕舞いにしました。
この後、大磯のアオバトを見に行くことになりました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1470> コサメビタキも可愛い(神奈川県)

2011-10-01 鷹見のついでに

胸元が白っぽいのが特徴です。

(1)
コサメビタキ-Im6_5658

(2)
コサメビタキ-Im6_5696

(3)
コサメビタキ-Im6_5746

(4)
コサメビタキ-Im6_5761

(5)
コサメビタキ-Im6_5793

(6)
コサメビタキ-Im6_5813

(7)おまけ> 飛び立ち(3枚連写合成)。
コサメビタキ-Im6_5824~26



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1469> エゾビタキと遊ぶ(神奈川県)

2011-10-01 鷹見のついでに

今年も会えました。

(1)ヒタキ類は可愛い。胸元の縦縞模様はエゾビタキです。
エゾビタキ-Im6_5560

(2)目がクリクリ。
エゾビタキ-Im6_5571

(3)これから3枚連続写真です。この直後に飛んだらしい。
エゾビタキ-Im6_5729

(4)連続写真の2枚目。偶然飛翔が写りました。
エゾビタキ-Im6_5730

(5)連続写真の3枚目。
エゾビタキ-Im6_5731

(6)電線に停まりました。
エゾビタキ-Im6_5839

(7)大胆にトリミングしました。
エゾビタキ-Im6_5882


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1468> ハチクマ(神奈川県)

2011-10-01 神奈川県の鷹見ポイント

6:45ころ到着。と同時に、ハヤブサが飛びました。
カメラは、まだバッグの中だったので撮れませんでした。

暫く待ったのち、現れたのは1羽のハチクマでした。

(1)
ハチクマ-Im6_5395

7Dに300F4+1.4倍のテレコン。
曇り空の逆光。厳しい逆光になる飛行コースになりました。
露出補正+2の設定でしたが、これでは真っ黒です。
少し明るく表示していますが、ダメです。Focusも激甘。
頭上比較的低いコース(といっても推定160m)を通るという、いいチャンスをもらったのに...情けないです。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1467> ツトガ科>ミズメイガ亜科>ゼニガサミズメイガ(熊本県)

2011-07-18 熊本にて

在庫から:
前翅長10mm程度の小さな蛾でしたが、ちょっと変わってます。
最近、苦労しながらも蛾の名前を調べられるようになって来ました。
少しだけ知識が増えたからでしょうか?

(1)
ゼニガサミズメイガ-Rimg0035



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1466> カワセミ(金沢区)

2011-09-25 金沢区長浜公園(その2)

これまで、カワセミのホバリングを撮影するチャンスはありませんでが、今回初めて......。

(1)羽をすこし開く。
カワセミ-Im6_5166

(2)ヨーイ! ドン! 連写3枚合成。(飛びたつ直前の動きが読めました)
カワセミ-Im6_5193~5

(3)魚を咥えて、同じ止まり木に戻りました。ここまで同一個体。
カワセミ-Im6_5200

(4)別の個体、1枚目。幼鳥らしい(以降同一個体)。
カワセミ-Im6_5260

(5)その次のコマ(2枚目)。
カワセミ-Im6_5261

(6)止まり木から真上にジャンプ> ホバリング> 飛び込み(連写2枚合成)。
カワセミ-Im6_5266~7

(7)やっぱりお腹が黒っぽいので子供ですね。
カワセミ-Im6_5276

◆2羽とも大サービスしてくれました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1465> ミサゴ(金沢区)

2011-09-25 金沢区長浜公園(その1)

近所の公園でヨシゴイ出現の情報がありました。
鷹見の計画を中止して、行き先変更しました。
待ち合わせは7:00。少し早く着きましたが、すでにSoccer-Boyさんは来ていました。

お目当てのヨシゴイはまだのようでした。
そこへ、ミサゴの情報。ちょっと移動です。

目の前に停まってました。これからショーが始まり、たっぷり楽しめました。
魚を掴んで飛び立つ決定的チャンスはモノにできませんでしたが、十分楽しめました。

(1)
ミサゴ-Im6_4967

(2)
ミサゴ-Im6_5018

(3)
ミサゴ-Im6_5028

(4)
ミサゴ-Im6_5047




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1464> コムラサキ(栄区)

2011-09-24 市民の森(その1)
~ 市民の森ではないけれど ~

以前から、コムラサキが居ることを聞いていました。
たまたま、Mさんにお会いしたことから、案内していただきました。
嬉しいことに柳の木の周りで多数確認することが出来ました。



(1)コムラサキ♂。写真は苦戦しましたが、一応証拠ということで。。。
コムラサキ-Im6_4819

(2)コムラサキ♂。上とは別個体。
コムラサキ-Im6_4838

◆コムラサキは、近年神奈川県内で増えているとう話もあり、これから楽しみです。
自宅の近所でクロコムラサキ発見、なんてことにならないでしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1463> ルリモンハナバチ(磯子区)

2011-09-24 市民の森(その4)
~ 綺麗なハチ ~(磯子区氷取沢市民の森)

以前も登場させたとこがあるルリモンハナバチです。

(1)
ルリモンハナバチ-Im6_4761

(2)
ルリモンハナバチ-Im6_4782



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1462> コサメビタキ(磯子区)

2011-09-24 市民の森(その3)
~ 可愛い ~(磯子区氷取沢市民の森)

沢沿いの道を進んでいくと、一羽の小鳥が枝に停まりました。
それは、今年初見となるコサメでした。そんな季節ですね。

(1)被写体ブレの写真の中に1枚だけ、目玉がクリクリの写真がありました。
コサメビタキ-Im6_4755



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1461> スズメガ科>ホウジャク亜科>ホシホウジャク(磯子区)

2011-09-24 市民の森(その2)
~ うまく撮れない ~(磯子区氷取沢市民の森)

ホシホウジャクが沢山いました。
毎度ながら、うまく撮れません。
(1)
ホシホウジャク-Im6_4747



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1459> オオスズメバチ(磯子区)

2011-09-24 市民の森(その1)
~ やはり苦手 ~(磯子区氷取沢市民の森)

コナラの樹液にやってきます。
ここには、サトキマダラヒカゲ、ヒカゲチョウ、クロコノマチョウなどが集まります。
ただし、オオスズメバチには気をつけなければいけません。

(1)大きさ30mmくらい。
襲ってくることはあまりないと思いますが、近づかないほうが無難です。
オオスズメバチ-Im6_4720



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1460> ゴイサギが飛ぶ(神奈川県)

2011-09-23 タマシギの休耕田(その5)

何かが飛んできたので、慌てて撮ったが。。。

(1)
ゴイサギ-Im6_4602



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1457> アマサギ(神奈川県)

2011-09-23 タマシギの休耕田(その4)
~ 少し離れた場所で ~

アマサギを見るのは久しぶり。
沢山いるので驚いた。

(1)アマサギの群れ(左下の1羽は良く判らない)
アマサギ-Im6_4247

(2)右の白い個体もアマサギと思われる。
アマサギ-Im6_4252

(3)真っ白の個体は、識別に迷うが、アマサギ3とコサギ1だろうか。近くにはダイサギ、チュウサギ、アオサギもいた。
アマサギ-Im6_4325

観察場所を変えると、新しい発見がある。



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1456> チュウサギ(神奈川県)

2011-09-23 タマシギの休耕田(その3)

チュウサギは、今年の春に東京湾奥で苦労して1羽見つけて初撮りしたが、この日は沢山見かけた。
ダイサギとは、口角の位置で識別する。

(1)手前がチュウサギ、うしろはコサギ。
チュウサギ-Im6_3845

(2)手前がチュウサギ、うしろはコサギ。
チュウサギ-Im6_4501

(3)咥えているのは、シオカラトンボのようだ。
チュウサギ-Im6_4568


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1455> タシギ(神奈川県)

2011-09-23 タマシギの休耕田(その2)

タシギ-Im6_4023



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1453> ニホンカナヘビ(静岡県)

2011-09-18 伊豆半島

ウラナミジャノメに会いたくて、伊豆半島の某所を探しに行きました。
結果は、全くだめ。渋滞にも嵌って、ガックリの結果になりました。

何か動いたと思ったら、これでした。
尻尾までいれても10cmちょっとに見えました。
子供のような気がします。目がかわいいでしょう。

(1)くすり指が随分長い。
ニホンカナヘビ-Im6_3625



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

1454> タマシギ父子(神奈川県)

2011-09-23 タマシギの休耕田(その1)

前週に引き続いて、タマシギ撮影のリベンジに行きました。
またも、早起きできず、到着は7:00過ぎでした。
すでに10人弱の先客がいました。

タマシギは、なかなかクリアな場所には出てこないので、やはり撮影は苦戦。
距離もあるのでリベンジならずの結果となりました。
とはいっても、数百枚撮った中には掲載可能な写真も少しだけ。

(1)幼鳥(うしろに見える顔はタシギ)。
タマシギ-Im6_3716

(2)白いレオタードが成鳥♂。うしろは幼鳥3羽。
タマシギ-Im6_3786

(3)子供たちは先週よりもひと回り大きくなっている気がする。
タマシギ-Im6_4056

(4)飛んでみたいのか、子供は時々羽をパタパタさせていました。
タマシギ-Im6_4071

(5)こんな場面は一度だけでした。自己満足の1枚です。
タマシギ-Im6_4128

(6)そろそろ離陸の練習が始まるのでしょうか?
タマシギ-Im6_4148

(7)
タマシギ-Im6_4153

(8)オレンジ色の頭央腺が特徴的。
タマシギ-Im6_4167

ちょっと写真が多すぎました。
とても臆病なので、いつも草の中に隠れているのです。
長時間待っても、こんな場面は僅かです。




にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示