2002> ★2012年のふりかえり(野鳥編)

ふりかえって見ると2012年は色々な感動があった。初撮りが23種、合計243種になった。野鳥はゆっくり少しずつ撮り集めていきたい。


【1月】★クマタカ感動の初撮り、★カナダガンも初撮り(神奈川)。コウライアイサ苦戦の末にやっと発見(神奈川)。★ソデグロヅル初撮り(千葉)。
64-クマタカ 64-カナダガン 64-コウライアイサ2 64-ソデグロヅル

【2月】神奈川県内でタゲリ。コウライアイサの再認にトライするも4連続空振り。情報のあった神奈川のコチョウゲンボウ、ヤツガシラも空振り。東京都内で★サンカノゴイを初撮り。埼玉県にてコミミズク。
64-サンカノゴイ 64-コミミズク

【3月】今シーズンは冬鳥が少ない。辛うじてルリビタキ、ベニマシコを撮影(神奈川)。

【4月】休眠中(蝶シーズン開幕)ながら、コムクドリ撮影のため神奈川県内のポイントへ。
64-コムクドリ

【5月】休眠中ながら、地元で★ヤブサメを初撮り。
64-ヤブサメ
沖縄島にて、蝶の合間に★ヤンバルクイナ、★ノグチゲラ、★ホントウアカヒゲを初撮り。
続いて、八重山にて★シマアカモズ、★ハジロクロハラアジサシ、★リュウキュウアカショウビン、★イシガキシジュウカラ、★ムラサキサギ、★オサハシブトガラス、★リュウキュウサンショウクイ、★キンバト、★チュウダイズアカアオバトを初撮り。
64-ヤンバルクイナ 64-ノグチゲラ 64-ホントウアカヒゲ 64-シマアカモズ 64-ハジロクロハラアジサシ 64-リュウキュウアカショウビン 64-イシガキシジュウカラ 64-ムラサキサギ
64-オサハシブトガラス 64-リュウキュウサンショウクイ 64-キンバト 64-チュウダイズアカアオバト

【6月】北海道にて、★ホシガラス、★ギンザンマシコを初撮り。
64-ホシガラス 64-ギンザンマシコ

【7月~9月】夏眠。

【10月】神奈川県内にて、★ヨシゴイ(証拠未満)、★ツツドリを初撮り。
64-ヨシゴイ 64-ツツドリ

【12月】
山梨で辛うじてゴジュウカラ撮影。神奈川で★ミヤマホオジロ、★キクイタダキを初撮り。
64-ゴジュウカラ 64-ミヤマホオジロ 64-キクイタダキ

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

2000> ★2012年のふりかえり(蝶編)

感動の2012のふりかえりです。

【1月~2月】冬眠。

【3月】ごま妻が八重山で★キミスジ、★シロオビヒカゲ、★タイワンアオバセセリを初撮り。
64-キミスジ 64-シロオビヒカゲ 64-タイワンアオバセセリ

【4月】活動開始。ギフチョウを満喫(神奈川県)。
64-ギフチョウ

【5月】★チャマダラセセリの初撮りに感激(茨城県)。
64-チャマダラセセリ
沖縄島にて、★オキナワカラスアゲハ、★コノハチョウ、★ウスイロコノマチョウ、★クロセセリ、★フタオチョウ、★リュウキュウウラボシシジミ、★ミカドアゲハ、★イワカワシジミを初撮り。
64-オキナワカラスアゲハ 64-コノハチョウ 64-ウスイロコノマチョウ 64-クロセセリ 64-フタオチョウ 64-リュウキュウウラボシシジミ 64-ミカドアゲハ 64-イワカワシジミ
続いて八重山に足を伸ばし、★オオシロモンセセリ、★アサヒナキマダラセセリ、★オジロシジミを初撮り。
64-オオシロモンセセリ 64-アサヒナキマダラセセリ 64-オジロシジミ

【6月】神奈川県(地元)にて平地産のゼフを満喫。今年も6種撮影できた。
64-アカシジミ2012舞岡 64-ウラナミアカシジミ2012舞岡 64-ウラゴマダラシジミ2012舞岡 64-ミズイロオナガシジミ2012舞岡 64-オオミドリシジミ2012舞岡 64-ミドリシジミ2012舞岡
★難問だと思っていたフジミドリシジミを東京の発生地にて初撮り。山梨県にて★ウラキンシジミを初撮り。
64-フジミドリシジミ♂ 64-フジミドリシジミ♀ 64-ウラキンシジミ
リベンジを賭けた北海道にて、★ダイセツタカネヒカゲ、★ウスバキチョウ、★アサヒヒョウモン、★リンゴシジミを初撮り。
64-ダイセツタカネヒカゲ 64-ウスバキチョウ 64-アサヒヒョウモン 64-リンゴシジミ

【7月】
兵庫遠征にて、★ヒサマツミドリシジミ、★ウスイロヒョウモンモドキ、★ウスイロオナガシジミを初撮り。キマダラルリツバメのサプライズも。
64-ヒサマツミドリシジミ 64-ウスイロヒョウモンモドキ 64-ウスイロオナガシジミ 64-キマダラルリツバメ2 64-キマダラルリツバメ3
長野県にて、懸案だった★タカネキマダラセセリ、★ウラジャノメ、★ヒメヒカゲ、★クモマベニヒカゲを初撮り。神奈川県内で★キリシマミドリシジミ♀を初撮り。
64-タカネキマダラセセリ 64-ウラジャノメ 64-ヒメヒカゲ 64-クモマベニヒカゲ 64-キリシマミドリシジミ♀

【8月】
群馬県にて★ヘリグロチャバネセセリ、長野県にて★スジグロチャバネセセリを初撮り。
64-ヘリグロチャバネ 64-スジグロチャバネ
成蝶の初撮りは途絶えたが幼虫探しを本格化。神奈川県内でアオバセセリ幼虫初撮り。
64-アオバセセリ幼虫

【9月】探蝶仲間のアシストも得て、神奈川県でムラサキツバメ幼虫、ウラギンシジミ幼虫、アオスジアゲハ幼虫ほか色々な幼虫を初撮り。
64-ムラサキツバメ幼虫 64-ウラギンシジミ幼虫 64-アオスジアゲハ幼虫

【10月】
横浜市戸塚区のM公園で7年振りのゴイシシジミを発見、♂♀撮影できた。
山梨県でthecla氏が発見したクロツバメシジミの斑紋異常個体を撮影。
64-ゴイシシジミ♂ 64-ゴイシシジミ♀ 64-クロツバメシジミ異常型
東京都でコミスジ幼虫↓、神奈川県でイチモンジセセリ幼虫、チャバネセセリ幼虫、ヤマトシジミ幼虫↓・蛹、静岡県でミヤマチャバネセセリ幼虫を初撮り。またこの頃から蛾の撮影も始めた。
64-コミスジ幼虫 64-ヤマトシジミ幼虫

【11月】
和歌山県にてサツマシジミ初撮り。熊野大社、伊勢神宮も参拝。
64-サツマシジミopen 64-サツマシジミ
ルーミス詣では苦戦のあと最後に天使が舞い降りた。
64-ルーミスシジミ2012

【12月】
今年のムラサキツバメの越冬観察では大集団は見られなかったが、地元でムラサキシジミ、ムラサキツバメの開翅を楽しんだ。
64-ムラサキシジミ♂ 64-ムラサキシジミ♀2 64-ムラサキツバメ♂2 64-ムラサキツバメ♀2


今年も多くの仲間に助けられ、多くの感動をもらいました。初撮り種に関しては、山梨、長野のほか、沖縄、北海道、兵庫、和歌山など精一杯遠征しましたが、初撮り種は目標(35種)に満たない31種に留まりました(この結果累計で221種)。来期は更に難度が上がるため、初撮り16種(累計237種)を目指します。

幼虫については41種まで増えました。卵・幼虫・蛹と観察する中で、蝶の生態への理解が少しずつ深まってくるような気がします。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

★ 蛾類LIST ★

―― ―― 科No./ 科名/ 亜科名/ 種名

64-未同定の黄色い蛾 0 ☆ ☆ ☆未同定の黄色い蛾 (北海道) [2618]
64-未同定の小さな蛾-IMG_3590 0 ☆ ☆ ☆未同定の小さな蛾 (和歌山県) [2462]
64-未同定の茶色の幼虫 0 ☆ ☆ ☆未同定の茶色の蛾(◆幼虫) (戸塚区) [2523]
64-未同定の蛾2297 0 ☆ ☆ ☆未同定の茶色の蛾 (藤沢市) [2297]

64-カラフトヒゲナガ 7 ヒゲナガガ科 ☆ カラフトヒゲナガ北海道亜種 (北海道) [2617]
64-クロハネシロヒゲナガ 7 ヒゲナガガ科 ☆ クロハネシロヒゲナガ (相模原市) [1847]
64-ホソオビヒゲナガ 7 ヒゲナガガ科 ☆ ホソオビヒゲナガ (戸塚区) [1897]

64-ホソガ亜科の仲間 15 ホソガ科 ホソガ亜科 ☆未同定Caloptilia sp. (戸塚区) [2701]

64-オオボシオオスガ 16 スガ科 スガ亜科 オオボシオオスガ (戸塚区) [2665]

64-ソバカスキバガ 43 キバガ科 ☆ ソバカスキバガ (戸塚区) [2499]
64-ニセイグサキバガ? 43 キバガ科 ☆ ニセイグサキバガ? (緑区) [2498]

64-アカイラガ 46 イラガ科 イラガ亜科 アカイラガ (戸塚区) [2253]

64-キスジホソマダラ 47 マダラガ科 クロマダラ亜科 キスジホソマダラ (戸塚区) [2255] [2620]
64-オキナワルリチラシ 47 マダラガ科 ホタルガ亜科 オキナワルリチラシ (沖縄県) [932]
64-シロシタホタルガ裏面 47 マダラガ科 ホタルガ亜科 シロシタホタルガ (兵庫県) [2671]
64-ホタルガ 47 マダラガ科 ホタルガ亜科 ホタルガ (戸塚区) [1499] [2334]
64-ベニモンマダラ 47 マダラガ科 マダラガ亜科 ベニモンマダラ (山梨県) [722]
64-ミノウスバ 47 マダラガ科 マダラガ亜科 ミノウスバ (戸塚区) [2467]

64-モモブトスカシバ 64-モモブトスカシバ2 49 スカシバガ科 スカシバガ亜科 モモブトスカシバ (箱根町、戸塚区) [2166] [2670]

64-オオギンスジハマキ 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 オオギンスジハマキ (戸塚区) [2032]
64-チャノコカクモンハマキ 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 チャノコカクモンハマキ (戸塚区) [2330] [2443] [2485]
64-ハイイロフユハマキ 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 ハイイロフユハマキ (戸塚区) [2684]
64-ビロードハマキ 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 ビロードハマキ (戸塚区) [2294]
64-プライヤハマキ 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 プライヤハマキ (戸塚区) [2441]
64-モトキハマキ 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 モトキハマキ (戸塚区) [2442]
64-リンゴカクモンハマキ? 51 ハマキガ科 ハマキガ亜科 リンゴコカクモンハマキ (戸塚区) [2385]
64-スネブトヒメハマキ 51 ハマキガ科 ヒメハマキガ亜科 スネブトヒメハマキ (栄区) [2453]

64-イヌビワオオハマキモドキ 52 ハマキモドキガ科 ☆ イヌビワオオハマキモドキ (西表島) [1558]
64-コウゾハマキモドキ 52 ハマキモドキガ科 ☆ コウゾハマキモドキ (戸塚区) [2206] [2417]

64-エゾギクトリバ-R0014989 56 トリバガ科 カマトリバガ亜科 エゾギクトリバ (和歌山県) [2461]
64-トキンソウトリバ 56 トリバガ科 カマトリバガ亜科 トキンソウトリバ (戸塚区) [2448] [2416]
64-ブドウトリバ 56 トリバガ科 カマトリバガ亜科 ブドウトリバ (金沢区、戸塚区) [2510] [2650]

64-アカジママドガ 61 マドガ科 アカジママドガ亜科 アカジママドガ (戸塚区) [2077]
64-マドガ 61 マドガ科 マドガ亜科 マドガ (神奈川県) [2169]

64-ヘリジロカラスニセノメイガ 63 ツトガ科 ニセノメイガ亜科 ヘリジロカラスニセノメイガ (戸塚区) [2312]
64-アヤナミノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 アヤナミノメイガ (戸塚区) [2415]
64-アワノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 アワノメイガ (相模原市) [1848]
64-キアヤヒメノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 キアヤヒメノメイガ (栄区) [2403] [2387]
64-クロモンキノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 クロモンキノメイガ (戸塚区) [2421]
64-コブノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 コブノメイガ (戸塚区) [2413] [2440]
64-シロオビノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 シロオビノメイガ (戸塚区) [2318]
64-シロテンキノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 シロテンキノメイガ (戸塚区) [2662]
64-シロモンノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 シロモンノメイガ (戸塚区) [2258] [2364] [2323]
64-ヒメシロノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 ヒメシロノメイガ (戸塚区) [2444]
64-ヒメトガリノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 ヒメトガリノメイガ (戸塚区) [2456]
64-マエアカスカシノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 マエアカスカシノメイガ (戸塚区) [2048]
64-モンキクロノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 モンキクロノメイガ (戸塚区) [2313]
64-ワモンノメイガ 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 ワモンノメイガ (戸塚区) [2447]
64-ゼニガサミズメイガ 63 ツトガ科 ミズメイガ亜科 ゼニガサミズメイガ (熊本県) [1467]

64-マツカレハ-R0011632 64 カレハガ科 カレハガ亜科 マツカレハ (沖縄県) [2655]

64-オビガ 64-オビガ2 65 オビガ科 ☆ オビガ (神奈川県) [2168]

64-ウスタビガ繭 67 ヤママユガ科 ヤママユガ亜科 ウスタビガ(◆繭) (相模原) [1668]
64-オオミズアオ 67 ヤママユガ科 ヤママユガ亜科 オオミズアオ (金沢区) [567]
64-ヒメヤママユ 67 ヤママユガ科 ヤママユガ亜科 ヒメヤママユ (戸塚区) [2494]

64-イボタガ 68 イボタガ科 ☆ イボタガ (戸塚区) [528]

64-ウンモンスズメ 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 ウンモンスズメ (戸塚区) [2558]
64-トビイロスズメ 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 トビイロスズメ (八王子) [0710]
64-ノコギリスズメ 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 ノコギリスズメ (長野県) [1369]
64-ヒサゴスズメ 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 ヒサゴスズメ (北海道) [2668]
64-ホソバスズメ 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 ホソバスズメ (北海道) [2603]
64-モモスズメ 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 モモスズメ (戸塚区) [2024]
64-モモスズメ?(◆幼虫) 69 スズメガ科 ウチスズメ亜科 モモスズメ?(◆幼虫) (戸塚区) [2298]
64-エビガラスズメ 69 スズメガ科 スズメガ亜科 エビガラスズメ (栃木県) [1439]
64-クロメンガタスズメ 69 スズメガ科 スズメガ亜科 クロメンガタスズメ (金沢区) [1424]
64-イブキスズメ幼虫 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 イブキスズメ(◆幼虫) (長野県) [1402]
64-オオスカシバ 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 オオスカシバ (横須賀市) [828]
64-コスズメ幼虫 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 コスズメ(◆幼虫) (戸塚区) [2411]
64-セスジスズメ幼虫 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 セスジスズメ(◆幼虫) (磯子区) [1429]
64-ヒメクロホウジャク 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 ヒメクロホウジャク (栄区) [1486]
64-ホシヒメホウジャク幼虫 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 ホシヒメホウジャク(◆幼虫) (栄区) [2356]
64-ホシホウジャク 64-ホシホウジャク2 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 ホシホウジャク (戸塚区) [1461] [1476] [1518] [883] [2512]

64-イカリモンガ 70 イカリモンガ科 イカリモンガ亜科 イカリモンガ (相模原市、茨城県) [1870] [512]
64-ベニイカリモンガ 70 イカリモンガ科 イカリモンガ亜科 ベニイカリモンガ (沖縄県) [1986]

64-アゲハモドキ 71 アゲハモドキガ科 ☆ アゲハモドキ (八王子市) [147]
64-キンモンガ 71 アゲハモドキガ科 ☆ キンモンガ (神奈川県) [744]

64-ウコンカギバ 72 カギバガ科 カギバガ亜科 ウコンカギバ (戸塚区) [2366]
64-ヒトツメカギバ 72 カギバガ科 カギバガ亜科 ヒトツメカギバ (戸塚区) [2317]
64-ヤマトカギバ 72 カギバガ科 カギバガ亜科 ヤマトカギバ (戸塚区) [2374]
64-ニッコウトガリバ 72 カギバガ科 トガリバガ亜科 ニッコウトガリバ (戸塚区) [2513] [2550]
64-ムラサキトガリバ 72 カギバガ科 トガリバガ亜科 ムラサキトガリバ (戸塚区) [2479]
64-モントガリバ幼虫 72 カギバガ科 トガリバガ亜科 モントガリバ(◆幼虫) (戸塚区) [2367]

64-ギンツバメ 73 ツバメガ科 ギンツバメガ亜科 ギンツバメ (戸塚区) [1223]
64-クロホシフタオ 73 ツバメガ科 フタオガ亜科 クロホシフタオ (金沢区) [2428]

64-オオシロオビアオシャク 74 シャクガ科 アオシャク亜科 オオシロオビアオシャク (長野県) [1370]
64-ヒメウスアオシャク 74 シャクガ科 アオシャク亜科 ヒメウスアオシャク (戸塚区) [2081]
64-ヒメカギバアオシャク 74 シャクガ科 アオシャク亜科 ヒメカギバアオシャク (戸塚区) [2257]
64-ヘリグロヒメアオシャク 74 シャクガ科 アオシャク亜科 ヘリグロヒメアオシャク (戸塚区) [2064]
64-ウコンエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウコンエダシャク (金沢区) [1199]
64-ウスキオエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウスキオエダシャク (戸塚区) [2360]
64-ウスバミスジエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウスバミスジエダシャク (長野県) [2557]
64-ウラベニエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウラベニエダシャク (戸塚区) [2344]
64-カバエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 カバエダシャク (戸塚区) [2527]
64-キオビエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 キオビエダシャク (沖縄県) [2015]
64-クロズウスキエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 クロズウスキエダシャク (戸塚区) [2423] [2439]
64-クロスジフユエダシャク 64-クロスジフユエダシャク♀ 74 シャクガ科 エダシャク亜科 クロスジフユエダシャク (戸塚区) [1655] [2545] [2547] [2569] [2561] [2586]
64-サラサエダシャク裏面 74 シャクガ科 エダシャク亜科 サラサエダシャク (相模原市) [2610]
64-シロシタオビエダシャク 64-シロシタオビエダシャク2 74 シャクガ科 エダシャク亜科 シロシタオビエダシャク (長野県) [1405] [2625]
64-シロツバメエダシャク-R0014516 74 シャクガ科 エダシャク亜科 シロツバメエダシャク (戸塚区) [2391]
64-シロテンエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 シロテンエダシャク (戸塚区) [2697]
64-シロトゲエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 シロトゲエダシャク (相模原市) [2652]
64-シロフフユエダシャク♂ 74 シャクガ科 エダシャク亜科 シロフフユエダシャク (戸塚区) [2660] [2677] [2703]
64-スカシエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 スカシエダシャク (沖縄県、戸塚区) [1924] [2399]
64-スモモエダシャク 64-スモモエダシャク2 74 シャクガ科 エダシャク亜科 スモモエダシャク (長野県) [2619] [2674]
64-ダイセツタカネエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ダイセツタカネエダシャク (北海道) [2669]
64-チャエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 チャエダシャク (戸塚区) [2538]
64-チャバネフユエダシャク♂ 64-チャバネフユエダシャク♀ 74 シャクガ科 エダシャク亜科 チャバネフユエダシャク (戸塚区) [1690] [2565] [2568] [2583]
64-トガリエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 トガリエダシャク (戸塚区) [2037] [2276]
64-トラフツバメエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 トラフツバメエダシャク (北海道) [1338]
64-トンボエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 トンボエダシャク (戸塚区) [2073]
64-未同定のこげ茶色の蛾 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ナミスジエダシャク (長野県) [2624]
64-ニトベエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ニトベエダシャク (戸塚区) [2506]
64-ヒメノコメエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ヒメノコメエダシャク (戸塚区) [2468]
64-クロマダラエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ヒメマダラエダシャク (戸塚区) [2332] [2288]
64-ヒョウモンエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ヒョウモンエダシャク (長野県) [1404] [2232]
64-ヒロオビオオエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ヒロオビオオエダシャク (山梨県) [2616]
64-ヒロバフユエダシャク♂ 64-ヒロバフユエダシャク♀ 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ヒロバフユエダシャク (戸塚区) [2659] [2679] [2704]
64-フタホシシロエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 フタホシシロエダシャク (戸塚区) [1888]
64-未同定のうす茶色の蛾 74 シャクガ科 エダシャク亜科 フトフタオビエダシャク (長野県) [2622]
64-ホシミスジエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ホシミスジエダシャク (沖縄県) [2654]
64-マツオオエダシャク 74 シャクガ科 エダシャク亜科 マツオオエダシャク (長野県) [2621]
64-イチモジフユナミシャク♀ 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 イチモジフユナミシャク (戸塚区) [2631]
64-ウスカバナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 ウスカバナミシャク (戸塚区) [2686]
64-未同定のこげ茶色の蛾-R0017087 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 ウスベニスジナミシャク (戸塚区) [2702]
64-キマダラオオナミシャク裏面 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 キマダラオオナミシャク (戸塚区) [2606]
64-クロオビフユナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 クロオビフユナミシャク (戸塚区) [1657] [2548] [2584]
64-シロオビクロナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 シロオビクロナミシャク (相模原) [1210] [2075]
64-ツマキシロナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 ツマキシロナミシャク (北海道) [2602]
64-テンヅマナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 テンヅマナミシャク (兵庫県) [2672]
64-ナミガタシロナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 ナミガタシロナミシャク (戸塚区) [2079]
64-ナミスジフユナミシャク♂ 64-ナミスジフユナミシャク♀ 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 ナミスジフユナミシャク (戸塚区) [1692] [2587] [2626] [2630]
64-フトジマナミシャク 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 フトジマナミシャク (戸塚区) [2331]
64-ウスベニスジヒメシャク 74 シャクガ科 ヒメシャク亜科 ウスベニスジヒメシャク (戸塚区) [2311]
64-ギンバネヒメシャク 74 シャクガ科 ヒメシャク亜科 ギンバネヒメシャク (戸塚区) [2392]
64-コベニスジヒメシャク 74 シャクガ科 ヒメシャク亜科 コベニスジヒメシャク (戸塚区) [2335]
64-ナガサキヒメシャク 74 シャクガ科 ヒメシャク亜科 ナガサキヒメシャク (戸塚区) [2666]
64-フチベニヒメシャク 74 シャクガ科 ヒメシャク亜科 フチベニヒメシャク (戸塚区) [2314]
64-マエキヒメシャク 74 シャクガ科 ヒメシャク亜科 マエキヒメシャク? (戸塚区) [2369]
64-ウスバフユシャク♂ 64-ウスバフユシャク♀ 74 シャクガ科 フユシャク亜科 ウスバフユシャク (戸塚区) [1691] [2570] [2579] [2629] [2627]
64-クロテンフユシャク 74 シャクガ科 フユシャク亜科 クロテンフユシャク (戸塚区) [2600] [2628] [2649] [2678]
64-クロバネフユシャク 74 シャクガ科 フユシャク亜科 クロバネフユシャク (戸塚区) [2614] [2645] [2651]
64-シロオビフユシャク 74 シャクガ科 フユシャク亜科 シロオビフユシャク (戸塚区) [2567] [2580]

64-オオトビモンシャチホコ 75 シャチホコガ科 ☆ オオトビモンシャチホコ (戸塚区) [2481]
64-キシャチホコ 75 シャチホコガ科 ☆ キシャチホコ (戸塚区) [2664]
64-ツマキシャチホコ 75 シャチホコガ科 ☆ ツマキシャチホコ (戸塚区) [2202]
64-ヒメシャチホコガ幼虫 75 シャチホコガ科 ☆ ヒメシャチホコガ(◆幼虫) (栃木県) [1430]
64-ムラサキシャチホコ 64-シャチホコガ幼虫 75 シャチホコガ科 ☆ ムラサキシャチホコ (戸塚区) [2039] [1900]

64-コシロモンドクガ幼虫 76 ドクガ科 ☆ コシロモンドクガ幼虫 (沖縄県) [2661]
64-ゴマフリドクガ(幼虫) 76 ドクガ科 ☆ ゴマフリドクガ(◆幼虫) (戸塚区) [2496]
64-チャドクガ 76 ドクガ科 ☆ チャドクガ (戸塚区) [2199] [2402]
64-マエグロマイマイ 76 ドクガ科 ☆ マエグロマイマイ (沖縄県) [1923]
64-リンゴドクガ(幼虫) 76 ドクガ科 ☆ リンゴドクガ(◆幼虫) (千葉県) [2508]

64-カ ノコガ 77 ヒトリガ科 カノコガ亜科 カノコガ (戸塚区) [1256] [2074]
64-キハダカノコ 77 ヒトリガ科 カノコガ亜科 キハダカノコ (山梨県) [2623]
64-ウスバフタホシコケガ 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 ウスバフタホシコケガ (栄区) [2549]
64-クビワウスグロホソバ 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 クビワウスグロホソバ (山梨県) [2667]
64-スジベニコケガ 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 スジベニコケガ (戸塚区) [2034]
64-ハガタキコケガ 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 ハガタキコケガ (戸塚区) [2071]
64-ヨツボシホソバ 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 ヨツボシホソバ (長野県) [1403]
64-キハラゴマダラヒトリ2 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 キハラゴマダラヒトリ (栄区) [1890]
64-キハラモンシロモドキ 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 キハラモンシロモドキ (沖縄県) [2653]
64-ゴマベニシタヒトリ 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 ゴマベニシタヒトリ (長野県) [2673]
64-シロヒトリ 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 シロヒトリ (戸塚区) [2274]
64-ヒトリガ 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 ヒトリガ (戸塚区) [1401] [2231]

64-ハイイロリンガ 78 コブガ科 リンガ亜科 ハイイロリンガ (戸塚区) [2683]

64-アカエグリバ 80 ヤガ科 (エグリバ類) アカエグリバ (戸塚区) [2410]
64-未同定の黒い幼虫 80 ヤガ科 (エグリバ類) ヒメエグリバ(◆幼虫) (戸塚区) [2425]
64-ケンモンミドリキリガ 80 ヤガ科 (エゾモクメヨトウ類) ケンモンミドリキリガ (戸塚区) [2478]
64-テンクロアツバ 80 ヤガ科 (テンクロアツバ類) テンクロアツバ (戸塚区) [2437]
64-アケビコノハ 64-アケビコノハ幼 80 ヤガ科 ☆ アケビコノハ (戸塚区) [2146] [2395] [2388] [2205] [2324]
64-フタトガリコヤガ幼虫 80 ヤガ科 アオイガ亜科 フタトガリコヤガ(◆幼虫) (金沢区、戸塚区) [2368]
64-未同定のこげ茶の蛾 80 ヤガ科 アツバ亜科 アイモンアツバ (北海道) [2604]
64-タイワンキシタアツバ 80 ヤガ科 アツバ亜科 タイワンキシタアツバ (相模原市) [1846]
64-ナミテンアツバ 80 ヤガ科 アツバ亜科 ナミテンアツバ (戸塚区) [2409]
64-カラスヨトウ 80 ヤガ科 カラスヨトウ亜科 カラスヨトウ (戸塚区) [2493]
64-イチジクキンウワバ 80 ヤガ科 キンウワバ亜科 イチジクキンウワバ (戸塚区) [1515] [2432]
64-エゾギクキンウワバ 80 ヤガ科 キンウワバ亜科 エゾギクキンウワバ (戸塚区) [2457]
64-キクキンウワバ 80 ヤガ科 キンウワバ亜科 キクキンウワバ (東京都) [760]
64-ミツモンキンウワバ 80 ヤガ科 キンウワバ亜科 ミツモンキンウワバ (戸塚区) [2419] [2408]
64-オオシラナミアツバ 80 ヤガ科 クルマアツバ亜科 オオシラナミアツバ (戸塚区) [2436]
64-キイロアツバ 80 ヤガ科 クルマアツバ亜科 キイロアツバ (戸塚区) [2663]
64-ナシケンモン-R0013977 64-ナシケンモン幼虫 80 ヤガ科 ケンモンヤガ亜科 ナシケンモン (金沢区) [2349] [2482]
64-アヤホソコヤガ 80 ヤガ科 コヤガ亜科 アヤホソコヤガ (戸塚区) [2486]
64-クロモンホソコヤガ-IMG_2203 80 ヤガ科 コヤガ亜科 クロモンホソコヤガ (戸塚区) [2386]
64-シラホシコヤガ(幼虫) 80 ヤガ科 コヤガ亜科 シラホシコヤガ(◆幼虫) (栄区) [2502]
64-オオウンモンクチバ 80 ヤガ科 シタバガ亜科 オオウンモンクチバ (戸塚区) [1222] [2414] [2282]
64-オスグロトモエ 64-オスグロトモエ2 64-オスグロトモエ3 80 ヤガ科 シタバガ亜科 オスグロトモエ (戸塚区、山梨県) [1221] [2044] [2218]
64-オニベニシタバ 64-オニベニシタバ2 80 ヤガ科 シタバガ亜科 オニベニシタバ (栃木県、東京都) [1436] [2611]
64-コシロシタバ 80 ヤガ科 シタバガ亜科 コシロシタバ (戸塚区) [2361]
64-スジボソサンカククチバ 80 ヤガ科 シタバガ亜科 スジボソサンカククチバ (沖縄県) [2573]
64-ツメクサキシタバ 80 ヤガ科 シタバガ亜科 ツメクサキシタバ (北海道) [2546]
64-ハグルマトモエ 80 ヤガ科 シタバガ亜科 ハグルマトモエ (山梨県) [2219]
64-オオトモエ 80 ヤガ科 トモエガ亜科 オオトモエ (沖縄県) [1922]
64-コトラガ 80 ヤガ科 トラガ亜科 コトラガ (相模原市) [2076]
64-トラガ 80 ヤガ科 トラガ亜科 トラガ (北海道) [2605]
64-フサヤガ 80 ヤガ科 フサヤガ亜科 フサヤガ (戸塚区) [2514]
64-ウスチャヤガ -IMG_2544 80 ヤガ科 モンヤガ亜科 ウスチャヤガ (戸塚区) [2422] [2396]
64-アヤモクメキリガ幼 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 アヤモクメキリガ (戸塚区) [2028]
64-ウスキトガリキリガ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 ウスキトガリキリガ (戸塚区) [2434] [2497]
64-オオシモフリヨトウ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 オオシモフリヨトウ (長野県) [1371]
64-カシワオビキリガ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 カシワオビキリガ (戸塚区) [2638]
64-カシワキボシキリガ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 カシワキボシキリガ (戸塚区) [2480] [2582]
64-キトガリキリガ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 キトガリキリガ (戸塚区) [2455]
64-ノコメトガリキリガ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 ノコメトガリキリガ (戸塚区) [2505]
64-ハスモンヨトウ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 ハスモンヨトウ (戸塚区) [2289]
64-ホシオビキリガ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 ホシオビキリガ (戸塚区) [1764] [2521]
64-マエホシヨトウ 64-未同定のこげ茶色の蛾 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 マエホシヨトウ (戸塚区) [2345] [2336]
64-ミドリハガタヨトウ 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 ミドリハガタヨトウ (戸塚区) [2495]
64-ヨトウガ-IMG_2564 80 ヤガ科 ヨトウガ亜科 ヨトウガ (戸塚区) [2398]


成虫 193 種(2013/2/27 [2704]まで)。

【変更履歴】
・2013/2/27:  193 種([2704]まで)。
・2012/12/29: 積極的に追い駆けることのない蛾でしたが、気が付いてみると記事の数が200を超えました。今後の自分の同定に役立てるために「蛾LIST」を整備しました。なお、種名や分類は、【みんなで作る日本産蛾類図鑑V2】に従っています。また、サムネイルは比較しやすいように向きを揃えています。同定間違いが多々あると思います。ご指摘いただければ幸いです。ここまで成虫150種。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。

2376> 異常型のクロツバメシジミ♀(山梨県)

【回想】久し振りの遠征 2012-10-13
~ まさかのビッグサプライズ! ~

この日の1週間ほど前、theclaさんほかのBlogで吃驚するような異常型の写真がアップされました。
その写真を見てただただ吃驚しました。
今年最大のビッグニュースでしょう。

ところが!その個体に会えたのです! 信じられません。
夢中になって撮りました(^_^)/
説明は不要でしょう。既に擦れが始まっていましたが、右側と左側の写真を撮りました。
背景の抜けた写真を撮ろうとしましたが、なかなか思うようにいきませんでした。

(1)左側の裏面。とてもクロツバメシジミには見えません。
クロツバメシジミ異常型-IMG_1924

(2)右側。少し羽化不全のようです。
クロツバメシジミ異常型-IMG_2029

(3)右側。
クロツバメシジミ異常型-IMG_2084

(4)左側。
クロツバメシジミ異常型-IMG_2114

(5)辛うじて空が入りました。
クロツバメシジミ異常型-R0014386

(6)何度か産卵動作が見られましたが、卵は見つかりませんでした。この子の子孫はどんなでしょうね。来年も会いに行きたいです。
クロツバメシジミ異常型-R0014391
現地でnaoggioさん、naoggioさんの奥様、daronさんにお会いしました。
この個体を見つけて教えてくれたのは、naoggioさんの奥様でした(^_^)v


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2538> シャクガ科>エダシャク亜科>チャエダシャク(戸塚区)

近場を散策 2012-12-09

情報をもらって、コナラ林へ。
(1)コナラの幹を調べると見つかりました。全部で5頭。
チャエダシャク-R0015991
(2)
チャエダシャク-R0015986

(3)2012-12-12 公衆トイレの窓枠でも見つけました。トイレの壁にとまってもらいました。図鑑の写真のようになりました(^_^;)
チャエダシャク-R0016024


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2537> ナガサキアゲハ蛹(戸塚区)

近場を散策 2012-12-09

(1)これまた蝶友のMさんが見つけました。こうやって見ると目立つようですが、教えられてもすぐには判りませんでした。
ナガサキアゲハ幼虫-R0015973
(2)下からも撮ってみました。結構幅が広い。
ナガサキアゲハ幼虫-R0015974


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2536> ムラサキツバメ(栄区)

近場を散策 2012-12-09

(1)前回見つけたミズキ葉上のムラツ3頭の塒。この日は10頭になっていました。
ムラサキツバメ塒-IMG_6476

(2)しかし塒のある葉は風に吹かれてゆらゆら。裏側から見ると! 既に葉は枝に繋がっていません(中央の浮いている葉です)。恐らくこの日のうちに葉は落ちたと思われます。3日後の12/12に確認したところ、葉はなくなっていました。
ムラサキツバメ塒-IMG_6478

(3)蝶友のMさんが見つけたムラツ@アオキ葉上。横倒しになっていました。
ムラサキツバメ冬眠中-R0015970


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2535> カワラヒワ(山梨県)

山梨遠征 2012-12-07
~ 山梨2日目 ~

お仕舞いはカワラヒワです。
(1)
カワラヒワ-IMG_6324
このほかには、ヒガラも撮りましたがピンボケばかりでした。

(2)おまけ:3日目の朝、窓の外をみると雪が積もってました(^_^;)
積雪5cmほど。広い道路はノーマルでも平気そうでしたが、脇道はヤバい状態でした(^_^;)
積雪-R0015953


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2534> アトリがやってきた(山梨県)

山梨遠征 2012-12-07
~ 山梨2日目 ~

(1)ひまわりの種の餌場にやってきました。久し振り。
アトリ-IMG_6061
(2)アトリ-IMG_6063
(3)アトリ-IMG_6080


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2533> ゴジュウカラ、やっと撮れた(山梨県)

山梨遠征 2012-12-07
~ 山梨2日目 ~

今回、ゴジュウカラは3ヶ所でチャンスを貰いました。しかし、動き回ってばかりいるので、ピンボケばかり。
これが唯一、合ピン、目☆になりました。

(1)ゴジュウカラ-IMG_6226


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2532> コガラ(山梨県)

山梨遠征 2012-12-07
~ 山梨2日目 ~

コガラは、ちょこまか動くので手強い相手です。
今回は、ひまわりの種をおいた餌場にきてくれたので、何とか撮れました。

(1)短い顎鬚に黒いベレー帽。
コガラ-IMG_6107
(2)
コガラ-IMG_6143



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2531> ガビチョウ(山梨県)

山梨遠征 2012-12-07
~ 山梨2日目 ~

少し大きめの鳥がいた!と思ったら、ガビチョウでした。
こんなところにも居るんですね。
(1)ガビチョウ-IMG_5939


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2530> カシラダカ(山梨県)

山梨遠征 2012-12-06
~ 山梨初日 ~

山梨に行ってきました。
ごまとしては、野鳥に会えればというところでした。

(1)北杜市といえば、南アルプスです。雲がかかっている左側の山が甲斐駒ヶ岳2967m、中央ちょっと右の山が烏帽子2594mです。
南アルプス-R0015921

(2)この日は、サントリーの白州蒸溜所にいきました。ここには野鳥観察できるバードサンクチュアリがあります。ここに行くのが目的でしたが、この日は工事中で立ち入れませんでした(^_^;)
それでも、工場内の小道では、ハクセキレイ、コゲラ、シジュウカラ、コガラ、ゴジュウカラなどを観察できました。写真はカシラダカ。
カシラダカ-IMG_5758

(3)この日のお仕舞いは、ホテルの窓から見えた富士山です。心が洗われます。
富士山-R0015926


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2529> クイナ、久し振り(戸塚区)

近場を探索 2012-12-05

(1)毎年舞岡にやってくる冬鳥。今年初めて撮影できました。
クイナ-IMG_5596
クイナ-IMG_5698
昼間は藪の中にいます。警戒心が強いのでなかなか出てきてくれません。夕方近くがチャンスです。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2558> スズメガ科>ウチスズメ亜科>ウンモンスズメ(戸塚区)

【在庫より】近場を散策 2011-06-12
~ ミドリシジミの時期 ~

64-ウンモンスズメ
昨年の写真をチェックしていたら、出てきました。
こんな写真を撮った記憶は全くありません。
当時は、キモイくらいの印象しかなかったかと思います。

(1)
ウンモンスズメ-IMG_4875


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2528> ジョウビタキ(戸塚区)

近場を探索 2012-12-05

(1)ジョウビタキ♂。コムラサキの実を食べにやってきます。
ジョウビタキ-IMG_5464


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2527> シャクガ科>エダシャク亜科>カバエダシャク(戸塚区)

近場を探索 2012-12-05

もう蛾でさえも見つけるのは大変です。そんな中で、夜間電灯がついているトイレは要チェックです。
ちょっと不審者に見えるかも....

(1)1度目に調べた時には気が付きませんでしたが、2度目に通りかかった時に見つけました。トイレの窓です。初見(^_^)
カバエダシャク-IMG_5441
(2)撮りやすい場所に出てきてもらいました。
カバエダシャク-R0015893
(3)ちょっと滑稽な顔。
カバエダシャク-R0015896

(4)2012-12-12 また出会いました。
カバエダシャク-R0016028


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2557> シャクガ科>エダシャク亜科>ウスバミスジエダシャク(上高地)

【在庫より】2011-06-05 上高地
~ 初日が終わって ~

64-ウスバミスジエダシャク
2011年のクモツキ遠征のときの話題です。
初日、クモツキを求めて色々なポイントを歩き回りました。
しかし、ハタザオなどの食草は見つかりましたが、出会いは全くなく終わりました。
やっぱりダメか!と思いつつ、現地で1泊です。
宿でこんなのが壁に停まっていました。

(1)同定に自信ありませんが、ウスバミスジエダシャクと思われます。
チャエダシャクに雰囲気が似ていますが、ちっと違うようです。
ウスバミスジエダシャク-RIMG0056

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2526> ムラサキシジミ♂が美しい(栄区)

近場を探索 2012-12-05
~ 感動のブルー ~

(1)最初に出てきてくれた個体。
ムラサキシジミ♂-IMG_5228

(2)次に出てきてくれた個体(以降の写真は同一個体です)
ムラサキシジミ♂-IMG_5368

(3)
ムラサキシジミ♂-IMG_5386
(4)
ムラサキシジミ♂-IMG_5396


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2525> ムラサキツバメの小集団(栄区)

近場を探索 2012-12-05

(1)ムラサキツバメ♂が出てきてくれましたが、この角度からしか撮れませんでした。
ムラサキツバメ♂-IMG_5235

(2)越冬集団とは言えませんが、3.5mほどの高さのミズキの葉にムラサキツバメ3頭見つけました。
ムラサキツバメ塒-IMG_5257
今後、継続観察していきます。

★昨年はムラサキツバメの大越冬集団が見てくて、神奈川県内の複数のポイントに通いました。昨年はあまり芳しくない状態ながら、それなりに楽しめました。しかし今年は、昨年よりも更に不作のようです。今後が心配です。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2524> ムラサキシジミ♀、つぎつぎと開翅(栄区)

近場を探索 2012-12-05

前回と同じ場所にムラサキシジミを見に行きました。
気温が上がってくると、飛び始めます。
そして、すぐに開翅!

(1)見ると腹部の毛が剥げている。これは間違いなく前回と同じ個体。
ムラサキシジミ♀-IMG_5298

(2)
ムラサキシジミ♀-IMG_5315

(3)
ムラサキシジミ♀-IMG_5323

(4)きっと手の暖かみが気持ちいいのでしょう。右前翅下端の一部の鱗粉が剥げている。この個体も前回撮った個体に違いありません。彼らはここで春まで頑張るんですね。邪魔をしないように気を付けなければいけません。
ムラサキシジミ♀-R0015888


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2523> 未同定の茶色の幼虫(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

正体は不明ですが、30mmほどの蛾の幼虫が居ました。色は茶色で、白い側線があります。何でしょうね。

(1)未同定の蛾の幼虫-R0015873


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2522> アゲハ蛹、ここで越冬します(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

(1)物置小屋の板壁の内側に見えました。板の隙間からコンデジを挿入し、ストロボ発光させて撮りました。上手くいきました。一眼レフではこの写真は撮れません。
アゲハ蛹-R0015871


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2521> ヤガ科>ヨトウガ亜科>ホシオビキリガ(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

随分寒くなりました。これだけ寒くなると、道端を探しても蛾は見つからなくまりました。
見つかる場所は、街灯の周りの木、そして公衆トイレの周りです。
この個体はトイレの窓枠にいました。

(1)ホシオビキリガなら、残念ながら初撮りではありません。
ホシオビキリガ-R0015858


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2520> シメくん(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

久し振りにシメを見ました。

(1)距離はありましたが、じっとしていてくれたので撮れました。
シメ-IMG_4984


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2519> クロヒラタアブ?(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

気温が低いので、接写しようとしても逃げません。アップで撮れました。
腹部に3本線があるので、これならすぐに名前が判るだろうと思ったのですが....苦戦。
自信ありませんが、クロヒラタアブとしました。

(1)
未同定のアブ-R0015845



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2518> ジョウビタキが愛想を振りまく(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

カメラおじさんを夢中にさせるジョウビくん。
見ているだけで癒されます。
カメラの前で、色々なポーズをとってくれます。

(1)ジョウビタキ♂。なんといういい表情でしょう。
ジョウビタキ-IMG_5208

(2)ジョウビタキ♂@コムラサキの実
ジョウビタキ-IMG_5133

(3)ジョウビタキ♂。
ジョウビタキ-IMG_5114

男の子ですが、頭が白くありません。若鳥でしょうか?


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2517> メジロ@マユミ(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

(1)メジロがマユミの実を食べにやってきます。美味しいんでしょうね。
メジロ-IMG_4836

(2)実を咥えたところを狙いますが、なかなかうまくいきません(^_^;)
メジロ-IMG_4884


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2516> シジュウカラ(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02

冬鳥の季節が始まってますね。今年はスタートが遅れました。

(1)最初はシジュウカラ。
シジュウカラ-IMG_4816

(2)近かったです。表情が可愛い。
シジュウカラ-IMG_5075


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2515> コミスジ幼虫再び(戸塚区)

近場を探索 2012-12-02
~ コミスジ幼虫4号くん、久しぶり ~

以前、コミスジ幼虫4号くんを紹介しました。
しかしその後、行方がわからなくなりました。
クズの葉が落ちてしまったのです。
落ち葉も調べましたが見つかりませんでした。

そしてこの日、諦めきれずに再度調べてみました。
何枚目かの葉っぱにいました(^_^)/
感動です。

幼虫くんは最初の葉にいたようです。
そして葉が地面に落ちて、そこで越冬するようです。

(1)落ち葉はこんな感じでした。この写真の左側の丸まった葉の部分に微かにみえています。
コミスジ幼虫-R0015847

(2)この葉っぱを拾い上げて、裏側から見たところ。真ん中の少し色が濃い部分が4号くんです。
コミスジ幼虫-R0015852

今後は邪魔をせずにゆっくり眠らせてあげましょう。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2514> ヤガ科>フサヤガ亜科>フサヤガ(戸塚区)

近場を探索 2012-11-28

初見の蛾です。
またも、Mさんが天井にいるのを見つけてくれました。
下に降りてもらって、みんなで撮影しました。

(1)妙な前翅の形。
フサヤガ-R0015807

(2)尻尾は上に持ち上げた特徴的な形。
フサヤガ-R0015803


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2513> カギバガ科>トガリバガ亜科>ニッコウトガリバ(戸塚区)

近場を探索 2012-11-28

散策中、Mさんが木柱の割れ目に居るところを見つけてくれました。
寒いの狭い隙間に入っていたようです。

申し訳ないとは思いつつ、出てきてもらいました。
撮影後は元居た場所に戻しました。

(1)
ニッコウトガリバ-R0015779
ニッコウトガリバ-R0015780
[2479]ムラサキトガリバとよく似ています。)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2512> スズメガ科>ホウジャク亜科>ホシホウジャク(戸塚区)

近場を探索 2012-11-28

随分寒くなりました。蛾の姿もめっきり減りました。
寒くてあまり動けないようでした。

(1)じっとしているホシホウジャクを見るのは初めてです。こんな模様だったんですね。
ホシホウジャク-R0015747


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2511> ナガサキアゲハ蛹49mm(戸塚区)

近場を探索 2012-11-28

例によって、教えていただきました。
見て吃驚。現在、もう1頭ナガサキの蛹がいますが、それよりもかなり大きいです。幼虫大図鑑では蛹の体長42mmとなってますので、かなり大きい方でしょう。

(1)見ると、翅の部分の色が変わってる! 羽化直前の感じですが、この寒さでは羽化するはずもありません。今後、どうなるのか心配です。
ナガサキアゲハ蛹49mm-R0015734

(2)少し上から。前翅の付け根あたりの赤色が見えます。前翅の先の方が黒いのは、水滴がついているためです。
ナガサキアゲハ蛹49mm-R0015738


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2510> トリバガ科>カマトリバガ亜科>ブドウトリバ(金沢区)

近場を探索 2012-11-28

自宅の近くの公衆トイレの壁に居ました。
ブドウトリバと思われます。何だかあちらこちらに棘があります。

(1)
ブドウトリバ-R0015728


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2509> ルーミス、やっと会えました(千葉県)

房総へ 2012-11-25
~ これがルーミスブルー ~

遅ればせながら、アップします。

「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさん、横浜のUさん、Mさん、私の4人でルーミス遠征に出かけました。天気予報は晴れ!期待が膨らみます。

8:30到着。ちょっと早すぎたか....。
でも、既に来ているひとが居ました(^_^;)

まだ、気温が低いので休眠個体を探します。
直ぐに見つかると思ったのですが、見つかりません(^_^;)
少し経つと、Akakokkoさんが、ムラシ2頭発見!流石です(^_^;)

陽が射し気温も徐々に上がってきた感じでしたが、遥か上の方を飛ぶ姿が見えただけ。
昼を過ぎても、チャンスは全くやってきません。
皆帰りはじめました。2人消え、また2人消え....。
残ったメンバーも既に諦めかけていました。

これが最後の捜索のつもりでした。
(1)アラカシの葉上で休んでいたのでしょう。6~7mの高さから、ハラハラと舞い降りました。
ルーミスシジミ-IMG_4715

(2)少しずつ翅を開き始めました。
ルーミスシジミ-IMG_4730

(3)カメラマン6名が取り囲んでいます。
ルーミスシジミ-IMG_4733

(4)惜しげもなく開翅。
ルーミスシジミ-IMG_4755

(5)来た甲斐がありました(^_^)/
ルーミスシジミ-IMG_4774

現地でご一緒させていただいた皆さん、お世話になり有難うございました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2508> ドクガ科>>リンゴドクガ(千葉県)

近場を探索 2012-11-25

ルーミスシジミが出てこない。
気温が低くて、何もでてきません(^_^;)

誰かが幼虫を見つけてくれました。
何とも危険そうな幼虫。
調べてみると、リンゴドクガのようです。

イモムシハンドブックイモムシハンドブック
(2010/04/10)
安田 守

商品詳細を見る
で見つけました。

(1)リンゴドクガ@35mm位
リンゴドクガ幼虫35mm-IMG_4663

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2507> 可愛いエナガ(戸塚区)

近場を探索 2012-11-24

(1)久し振りにエナガが撮れました。ちょっと甘いですけど....
エナガ-IMG_4604

(2)エナガとは無関係ですが.... M公園の紅葉も綺麗です。
紅葉-IMG_4552


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2506> シャクガ科>エダシャク亜科>ニトベエダシャク(戸塚区)

近場を探索 2012-11-24

(1)ニトベエダシャク! 初見です。
ニトベエダシャク-IMG_4558

(2)その後(2012-11-28)またでました。
ニトベエダシャク-R0015757

(3)同じ個体の顔を撮ってみました。
ニトベエダシャク-R0015759
その後、何度も見かけました。この季節の蛾なんですね。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2505> ヤガ科>ヨトウガ亜科>ノコメトガリキリガ(戸塚区)

近場を探索 2012-11-24

(1)公衆トイレです。
ノコメトガリキリガ-R0015700

(2)その後(2012-11-28)また見つかりました。
ノコメトガリキリガ-R0015753

(3)顔を撮ってみました。
ノコメトガリキリガ-R0015761



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2504> イチモンジセセリ幼虫(栄区)

近場を探索 2012-11-24

ムラサキシジミの演技が終わると、「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさんが幼虫探しを始めた。
そして間もなく....

(1)イチモンジセセリ幼虫16㎜
イチモンジセセリ幼虫16mm-R0015683

(2)イチモンジセセリ幼虫21㎜
イチモンジセセリ幼虫21mm-R0015686

(3)イチモンジセセリ幼虫31㎜
イチモンジセセリ幼虫31mm-R0015695






にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2503> ムラサキシジミ♀開翅(栄区)

近場を探索 2012-11-24

陽が照り、気温が上がってくると、塒から飛び出してくる。嬉しい時間帯に突入。

(1)「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさんがLEDライトを当てる。すると間もなく開翅!
ムラサキシジミ♀-IMG_4495

(2)1枚目とは別個体。
ムラサキシジミ♀-IMG_4525

(3)1枚目と同一個体。この紫いろはLEDライトの色が出たようにも思える。
ムラサキシジミ♀-IMG_4541


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2502> ヤガ科>コヤガ亜科>シラホシコヤガ(幼虫)(栄区)

近場を探索 2012-11-24

サクラの木に緑色の苔。その苔が動いた。

(1)不思議なシラホシコヤガ幼虫10mm@サクラ。頭の部分を左右に振ったり、
シラホシコヤガ(幼虫)-R0015651

(2)尺とり虫のように這ったり。
シラホシコヤガ(幼虫)-R0015656


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2501> ムラサキシジミお休み中(栄区)

近場を探索 2012-11-24

時刻は11時。そろそろムラサキシジミが飛び出す時刻だが、まだ寒い。
仕方なくお休み中の個体を探す。

(1)間もなく見つかった。アオキに絡んだ枯葉に2頭。
ムラサキシジミ眠-R0015631

(2)すぐ近くのアオキにも1頭。
ムラサキシジミ眠-R0015633

(3)別の枯葉に3頭いたが、1頭は飛んでしました。
ムラサキシジミ眠-R0015635

(4)さらにもう3頭みつかった。
ムラサキシジミ眠-R0015637
今回は次々と見つかった。計9頭(^_^)/

その後、気温が上がり、この子たちが遊んでくれた。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2499> キバガ科>>ソバカスキバガ(戸塚区)

近場を探索 2012-11-24

蝶の姿がめっきり減った。蝶だけでなく、蛾も飛ばなくなった。

(1)道端で小さな蛾が飛び出して、地面に停まった。
ソバカスキバガ-R0015610
夏の間は、蛾は完全に無視してきたが、今は一所懸命さがしてる(^_^;)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2498> キバガ科>>ニセイグサキバガ?(横浜市緑区)

近場を探索 2012-11-23

(1)小ちゃな白っぽい蛾。前翅長は5mmくらいでした。同定に自信ありませんが....。
ニセイグサキバガ?-R0015586


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2497> ヤガ科>ヨトウガ亜科>ウスキトガリキリガ(横浜市緑区)

近場を探索 2012-11-23

埼玉よりYODAさんが来られました。雨降りでしたが無理やり散策。久し振りの新治市民の森です。
何もいません。それでも楽しい(^_^)/

(1)寒そうにしてました。
ウスキトガリキリガ-R0015576


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2496> ドクガ科>>ゴマフリドクガ(幼虫)(戸塚区)

近場を探索 2012-11-21

(1)要注意な蛾の幼虫
ゴマフリドクガ(幼虫)-R0015525


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2495> ヤガ科>ヨトウガ亜科>ミドリハガタヨトウ(戸塚区、緑区)

近場を探索 2012-11-21

(1)2012-11-21戸塚区。完璧な擬態。一度目を離すと判らなくなる。
ミドリハガタヨトウ-R0015515

(2)2012-11-23緑区。一緒に歩いていた「蝶鳥ウォッチング」のYODAさんが見つけてくれました。
ミドリハガタヨトウ-R0015570


2012-12-08
戴いたコメントへの返信が遅れてすみません。
12/6から小淵沢>清里を回って、本日戻りました。
蝶の収穫はありません。野鳥を少しだけ(^_^;)
後日、ご紹介します。
笹子トンネルは不通のため、河口湖・御殿場経由となりました。


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2494> ヤママユガ科>ヤママユガ亜科>ヒメヤママユ初撮り(戸塚区)

近場を探索 2012-11-21

(1)また教えてもらいました(^_^)
ヒメヤママユ-R0015553

(2)まるで縫いぐるみ。
ヒメヤママユ-R0015564


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示