2627> シャクガ科>フユシャク亜科>ウスバフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-16
~ フユシャク(fs)花盛り ~

この時期、一番多いのはコレ、ウスバフユシャクです。

(1)ちょっと判りにくいですが、写真ほぼ中央の支柱の隙間にフユシャクが見えます。
ウスバフユシャク-R0016513

(2)ウスバフユシャク♂。上の隙間から、出てきてもらいました。雪が残る地面に降りてもらいました。
ウスバフユシャク-R0016516

(3)ウスバフユシャク♂。上記(1)(2)とは別の個体。
ウスバフユシャク-R0016496

(4)ウスバフユシャク♀。
ウスバフユシャク-R0016544

(5)同上(側面)。
ウスバフユシャク-R0016550

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
スポンサーサイト

2626> シャクガ科>ナミシャク亜科>ナミスジフユナミシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-16
~ フユシャク(fs)花盛り ~

フユシャクの♂は散策路の手摺りとその支柱の隙間で見つかることが多いです。ただそのままでは写真が撮れないので。申し訳ないけれど、出てきてもらいます。多くの場合は、下に落ちて死んだふり、または飛び出します。

(1)ナミスジフユナミシャク♂。飛び出して停まりましたが、雪の上でした。
ナミスジフユナミシャク-R0016490

(2)ナミスジフユナミシャク♂。街灯の近くの木に停まっていました。
ナミスジフユナミシャク-R0016526

(3)ナミスジフユナミシャク♂。手摺りの隙間から引っ張りだすと、雪の上に降りました。珍しく裏面が撮れました。
ナミスジフユナミシャク-R0016540

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2615> アオジくん(戸塚区)

近場を散策 2013-01-13

道端で一心に餌を啄んでいる。
人が通っても逃げないので、踏まれそうになる(^_^;)

(1)気を付け~なはれやぁ~。
アオジ-IMG_2825

(2)
アオジ-IMG_2826

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2613> ソウシチョウ(旭区)

やや近場を散策 2013-01-12

藪の中なら出てきました。素早い動きにカメラワークが追い付かない(^_^;)
フォーカスも合わない。(^_^;)

(1)流石は篭脱け鳥。色も鮮やか、鳴き声も美しい。
ソウシチョウ-IMG_2701

(2)ソウシチョウ-IMG_2748

いつかリベンジしないとね(^_^;)

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2612> ウグイス(旭区)

やや近場を散策 2013-01-12

久し振りにウグイスが出てきてくれました。なかなか思うように撮れません(^_^;)
ウグイス-IMG_2764

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2609> アリスイ激写(2)(神奈川県)

ちょっくらお出かけ 2013-01-12
~ ダメ押し(^_^)/ ~

もう別のポイントに移動しようと思っていたら、突然飛んできました。

(1)撮りやすい位置ではないけれど、近い。こんなに近いところに出てくるとは!吃驚です。
数年前に地元で撮った時には、距離が20m位ありました。
アリスイ-IMG_2428

(2)少し飛んだと思ったら、今度は木道のすぐ下に停まりました。静かに近づきました。当然飛ぶと思いましたが...飛びませんでした。
アリスイ-IMG_2539

(3)この時、カメラマン数名が連写してました。逃げない(^_^;)
アリスイ-IMG_2577

(4)感動しました。撮影距離は3mくらいです。これほどの好条件で撮影できるとは夢にも思いませんでした。
アリスイ-IMG_2603
この後、幸せ一杯の気持ちで次のポイントに移動しました。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2608> アリスイ激写(神奈川県)

ちょっくらお出かけ 2013-01-12
~ やりました(^_^)/ ~

30分ほどで出てくれました。
撮りまくりました(^_^;)
しかし、杭の陰に見え隠れ。なかなか全身が見えません。

(1)そしてやっと全身が見えました。そんな中にカワセミも写っているショットがありました。アリスイの近くでカワセミが大サービスしているのは知ってましたが、アリスイに忙しかったのです。
アリスイ-IMG_2134

(2)少し接近。
アリスイ-IMG_2177

(3)さらに接近。全身が撮れました。大満足。
アリスイ-IMG_2278

(4)一旦いなくなりました。暫く待ったあと、何かがカワセミの停まっている木に停まりました。
双眼鏡で見ると、アリスイでした。ちょっと睨みあっていましたが、この後、アリスイがカワセミの方に近づいて、追い払いました。
アリスイ-IMG_2301
ここまでで、大満足でした。そろそろ別の場所に移動しようかな......。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2607> カワセミくんたち(神奈川県)

ちょっくらお出かけ 2013-01-12
~ 思い立って ~

アリスイが撮りたくて、2度目のアタックです。
前回は、全くダメでした。

8:30ころ到着しました。
アリスイはまだ出てないようでした。
カワセミくんが池の木にいました。
カワセミを撮るつもりはなかったのですが、2羽が並んだので少しだけ撮影しました。

カワセミ♂♀-IMG_1993

この後、何度もホバリング。大サービスでしたが、とにかくアリスイが撮りたかったので殆ど撮りませんでした。
(アリスイも登場します(^_^)/)

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2600> シャクガ科>フユシャク亜科>クロテンフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09
~ これも教えていただきました ~


64-クロテンフユシャク
(1)翅を閉じているので、通常のフユシャクとイメージが違う。前翅の黒線の角度からクロテンと思います。
クロテンフユシャク-R0016450

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2599> ゴマダラチョウ幼虫(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09
~ 他力本願です ~

ゴマダラチョウの幼虫を見つけたという情報をMrさんからもらいました。
有難いことです。ところが何処にいるか判らなくなったって(^_^;)

でも安心。もう1頭見つかったそうで......。(発見者はSMくんだとか)

(1)落ち葉についているのを見つけたそうです。エノキの葉ですね。
ゴマダラチョウ幼虫-R0016442

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2598> エナガが沢山(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09

エナガの群れがやってきました(^_^)/
シジュウカラも混じっています。

沢山いすぎて、目移りしてるうちに群れは行ってしまいました(^_^;)
沢山撮影したけれど.....ピンボケばかり。

辛うじて2枚、生き残りました。

(1)撮影するには手強い相手だ。枝が被ってしましった(^_^;) でも目が可愛い。
エナガ-IMG_1962

(2)
エナガ-IMG_1967

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2597> ヤマシギくんが3羽!(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09

いつものヤマシギのポイント。

見渡し見ると、居ました。いつもより近い。
しかもよく見ると2羽いる。そのうち3羽いることが分かった。
好条件に気を良くして、撮りました(^_^)/

(1)2羽並んでくれるのを待ちました。なかなか思うようにはいきません(^_^;)
ヤマシギ-IMG_1836

(2)2羽が接近してくれました。
ヤマシギ-IMG_1882

(3)結局、別れ別れになってしまいました。3羽並ぶのを期待しましたが、そうはいきませんでした(^_^;)
ヤマシギ-IMG_1857

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2596> カワセミ(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09
~ 久し振りの登場 ~

それほど撮らないのですが...

(1)痒いのかな...
カワセミ♂-IMG_1768

(2)飛ぶのかな...
カワセミ♂-IMG_1786

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2595> ジョウビタキ再び(戸塚区)

近場を散策 2013-01-09
~ やっぱりお出迎え(^_^)/ ~

連続3ショット。

(1)ジョウビタキ♂-IMG_1749
(2)ふり返ったと思ったら......ジョウビタキ♂-IMG_1750
(3)シャッター速度がもっと速かったらなぁ~ジョウビタキ♂-IMG_1751


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2594> ジョウビタキ(戸塚区)

ちょっとお出かけ 2013-01-06
~ ホームフィールドに戻って ~

東京都の公園で、キクイタダキやルリビタキを満喫できたので、ホームに戻ります。
ホームでのお出迎えはジョウビくん。誰かが茶頭(ちゃがしら)くんと命名した個体。
すっかり人馴れしてる。

(1)ジョウビも可愛い。やっぱり小鳥は可愛いなぁ~。
ジョウビタキ♂-IMG_1628


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2593> アオジくんのカップル(東京都)

ちょっとお出かけ 2013-01-06
~ アオジくん大サービス ~

アオジが1羽いました。近くにやってきてポーズをとります。
一旦いなくなったと思ったら、今度は2羽に増えて苔に包まれた岩に乗ってくれました。

(1)暫くの間、この岩の上で色々なポーズをとって、大サービス。
アオジ♂♀-IMG_1419

(2)
アオジ♂♀-IMG_1468

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2592> ルリビタキ(東京都)

ちょっとお出かけ 2013-01-06
~ 小鳥は愛嬌 ~

ルリビタキと言えば、美しい青色の♂が大人気です。
この個体はそれとは違いますが、とても愛嬌があって魅力的です。

(1)♀なのか♂幼鳥なのかは判りませんが、このクリクリ目玉には堪りません。
ルリビタキ-IMG_1198

(2)離れた場所だったので別個体と思われます。
ルリビタキ-IMG_1245

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2614> シャクガ科>フユシャク亜科>クロバネフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-16
~ これは初撮り ~

64-クロバネフユシャク
寒いです。
★継続観察中の蝶は、少しずつ減ってきました。
3頭いたウラギンシジミは1頭。
10頭くらいいたムラサキシジミは3頭です。
★フユシャク(fs)のこの日の収穫は......
ウスバfs:10♂,1♀、
ナミスジfes:3♂、
クロテンfs:1♂、
クロバネfs:1♂
の計16頭。
初心者のごまにとっては同定に苦戦しつつも少しずつ分かってきたような気がしてきました。

クロバネフユエダシャク(シロオビフユシャクと似ているので迷いました)
クロバネフユシャク-R0016541


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2591> キクイタダキ(東京都)

ちょっとお出かけ 2013-01-06
~ リベンジ! ~

前日の悔しい空振り。「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさんを誘ってリベンジに出かけました。

到着直後、いきなりのショータイムに突入。沢山のチャンスを貰いました(^_^)/
しかし、500枚を超える写真をチェックすると、ピンボケ、被写体ブレばかり。残った写真はは数枚でした(^_^;)

(1)キクイタダキ-IMG_0847

(2)キクイタダキ-IMG_0891

(3)キクイタダキ-IMG_0917

(4)キクイタダキ-IMG_0926
満足とまではいきませんが、これが精一杯です(^_^;)


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2590> タカサゴモズ(東京都)

ちょっとお出かけ 2013-01-05
~ でました! ~

最初の場所では、見込なさそうなので、ちょっと移動。
すると! いた!情報。
遠くの枯れ枝にオレンジ色!

(1)100m? いやもっと遠いか...。証拠写真にもなりませんでした(^_^;) 

その後、ぐっと近くにきました。と言ってもまだ遠い。
タカサゴモズ-IMG_0602

(2)更に近くに。でもまだ遠い(^_^;)
タカサゴモズ-IMG_0719
一応証拠写真は確保できたので満足です。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2589> コミミズク(東京都)

ちょっとお出かけ 2013-01-05
~ サプライズ! ~

キクくんが現れたのは1度だけで、その後は不発でした(TT)

昼前に諦めて次の目的の場所に移動です。
目的は、珍鳥タカサゴモズです。
同じ狙いの方々沢山。
現れません(^_^;)

そんな時、頭上に沢山のカラスが...
...!
カラスの集団の中心に白っぽい鳥が!
コミミズクでした(誰かが教えてくれました)

(1)コミミくん、可哀そうにカラスに追われていました。3羽しか写ってませんが、カラスは10羽以上いました。
コミミズク-IMG_0431

(2)この後、コミミくんはどうなったんだろう。
コミミズク-IMG_0432
このコミミくん、この場所での確認は10数年振りだったそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2588> ルリビタキ♀か?(東京都)

ちょっとお出かけ 2013-01-05
~ 可愛いルリくん ~

キクイタダキに会いに、ちょっとお出かけです。
到着して間もなく、キクくんに会えたのですが、全てピンボケ(^_^;)
その後は、出てきてくれません。
しかし、この子が遊んでくれました。
この目、堪りません(^_^)

(1)ルリビタキ-IMG_0147

(2)ルリビタキ-IMG_0229

(3)ルリビタキ-IMG_0402

(4)ルリビタキ-IMG_0422

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2587> シャクガ科>ナミシャク亜科>ナミスジフユナミシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

これも同じ手摺りで見つけました。
今度の個体は体長の半分ほどの翅がありました。

(1)ナミスジフユナミシャク♀かと思います(ちょっと違うかな...)。
(同定に間違いがあるかも知れません。ご指摘いただければ幸いです。)
ナミスジフユナミシャク♀-R0016390

(2)ナミスジフユナミシャク♂
ナミスジフユナミシャク♂-R0016415

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2586> シャクガ科>エダシャク亜科>クロスジフユエダシャク♀(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

この散策路脇の手摺りは約200mあります。
ここを隈なく探せば、ほぼ必ずフユシャクが数頭みつかります。

この日も支柱にとまっているフユシャク♀を見つけました。
僅かながら翅があるのでクロスジフユエダシャクかと思います。
(同定に間違いがあるかも知れません。ご指摘いただければ幸いです。)

(1)尾部から何か出ています。数枚撮った中には、これが出ていない写真もありました。フェロモンを出しているのでしょうか? それとも卵管でしょうか?
クロスジフユエダシャク♀1-R0016379

(2)同じ個体を横から撮りました。
クロスジフユエダシャク♀2-R0016381

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2585> オオトビサシガメ(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

フユシャク探しの一番の場所は、散策路沿いの手摺りです。ただし、周りの環境も重要らしく、良く見つかる場所は限定されています。いつものように手摺りの支柱周りを捜索していると、手摺りと支柱の隙間に枯葉が挟まっていました。

(1)よくよく見ると、それは体長30mmくらいの昆虫でした。オオトビサシガメのようです。
オオトビサシガメ-R0016393

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2584> シャクガ科>ナミシャク亜科>クロオビフユナミシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

(1)これはクロオビでしょう@トイレの窓。
クロオビフユナミシャク♂-R0016351

(2)縞模様があまり見られないので、最初は別種と思ったのですが、クロオビになりました(同定が難しい)。
クロオビフユナミシャク♂-R0016402

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2583> シャクガ科>エダシャク亜科>チャバネフユエダシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

(1)♂その1。
チャバネフユエダシャク♂-R0016362

(2)♂その2。
チャバネフユエダシャク♂-R0016369

(3)牛くん(♀)も見つけました。
チャバネフユエダシャク♀-R0016377


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2582> ヤガ科>ヨトウガ亜科>カシワキボシキリガ(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

64-カシワキボシキリガ
イチモンジチョウの幼虫を探していたところ、ウグイスカグラに絡んでいた枯葉にこれが隠れていました。
同定に自信ありませんが、カシワキボシキリガとしました。

(1)カシワキボシキリガ-R0016339


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2581> ウラギンシジミが冬眠中(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

(1)継続観察中のウラギンくんも健在です。ウラギンNo.1@アオキ
ウラギンシジミ-R0016327

(2)ウラギンNo.2@アオキ
ウラギンシジミ-R0016328

(3)ウラギンNo.3@シロダモ。場所が判っちうかもしれませんが、そっとしておいてください。
ウラギンシジミ-R0016386

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2580> シャクガ科>フユシャク亜科>シロオビフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク(fs)探し ~

(1)次に見つけたのは、翅の殆どない♀個体。手摺りにいましたこれも同定には自信ありませんが....。
シロオビフユシャク♀-R0016312

(2)街灯の横にある木の幹にいました。
その後、♂が次々と見つかりました。♂も類似種があるので同定が難しいですが、以下すべてシロオビとしました。
シロオビフユシャク♂-R0016342

(3)トイレの窓。
シロオビフユシャク♂-R0016344

(4)同じくトイレの窓。。シロオビフユシャク♂-R0016353

(5)更にもう1頭。
シロオビフユシャク♂-R0016356
★シロオビfsとクロバネfsの識別に困っています(^_^;)
ここに挙げた、3頭の♂はシロオビfsと判定しましたが、識別のポイントがよく判りません。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2579> シャクガ科>フユシャク亜科>ウスバフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2013-01-03
~ フユシャク探し ~

これだけ気温が低いと蝶の姿を見るのは難しい。
そのため何となくフユシャクを探してしまう。

(1)最初に見つけたのはコレ。ウスバフユシャクとしました。これも同定に自信なしです。
フタスジフユシャク♂-R0016310

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2578> 可愛いスズメくん(神奈川県)

カワガラスのポイントから帰る途中 2013-01-02
~ 目的の野鳥には会えず(^_^;) ~

帰りにアリスイが見られるという公園に立ち寄りました。しかし空振りでした。
到着が15:00過ぎでは遅すぎでしたね。やはり本腰を入れてかからないとダメですね。

(1)ちょっと魅力を感じたのでスズメの写真を貼ります。
スズメ-IMG_0076
現地の状況が判ったので、出直すつもりです。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2577> カワガラス初撮り(神奈川県)

河原にて 2013-01-02
~ カワガラスに会いたい ~

以前からカワガラスに会いたいと思ってきた。そんな折、「Akakokkoのゆっくりのんびり行きましょう!」のAkakokkoさんが撮影してきた。そこで、Akakokkoさんにご案内をお願いして、midoriさん、ごまの3人で出かけました。

到着して河原に降りていくと、黒っぽい鳥がいました。カワガラスに違いありません。
(1)やりました(^_^)/
カワガラス-IMG_9728

(2)ときどき水中に飛び込んで姿が見えなくなります。まぶたが白いので、しばしば白目になります。
カワガラス-IMG_9810

(3)また出てきて、石の上に停まります。
カワガラス-IMG_0005

(4)ちょこまか動く姿が可愛らしい。しかし、ピント合わせが難しい(^_^;)
カワガラス-IMG_0026
正月早々、初撮り1号!

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2576> フタホシヒラタアブ(金沢区)

近場を散策 2013-01-01
~ 元旦はゆっくり ~

昼ころから、ごま妻と一緒に近所の金沢動物園付近を散策。
期待していたルリビタキは見つからない。
ジョウビタキは見つけたけれど....。
フユシャクも1頭だけ飛んだが....。
写真に撮れたのは、このアブくんだけでした(^_^;)
元旦から幸運を使わなかったのは、寧ろ良かったのかも知れない。
感動の沢山ある1年にしたい。

(1)気温が低かったためか、超接写でも飛ばなかった(^_^)/
フタホシヒラタアブ-R0016304
コマバムツホシヒラタアブにも似ているかれど、よく判らない。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2575> エナガ、連写するも...(旭区)

近場を散策 2012-12-31

駐車場に引き返す途中、小鳥の群れに遭遇しました。
エナガとシジュウカラでした。

(1)動き回るエナガを連写。ピンボケ、被写体ブレ、黒潰れの嵐。200枚位撮ってお見せできるのはこれ1枚。歩留まり最低...(^_^;)
エナガ-IMG_9254


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2574> シロハラくん(旭区)

近場を散策 2012-12-31

前週のキクイタダキをもう一度撮りたくて再アタックです。
今回はごま妻が一緒。現地に着くと、何やら...ちらっと見えた。ミヤマホオジロが2羽。
そこで暫く待つも出てこない。

諦めてキクイタダキを探しにいく。
今日は鳥屋さんがいない。もう出なくなったのか(^_^;)
おにぎりを食べながら待ちましたが、不発に終わりました。

(1)途中で見かけたシロハラくんです。
シロハラ-IMG_8977

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2573> ヤガ科>シタバガ亜科>スジボソサンカククチバ(沖縄県)

【在庫より】 2011-11-12 石垣島

64-スジボソサンカククチバ

(1)ごま妻が撮影したらしい三角形の模様の蛾。
スジボソサンカククチバ-IMG_1635

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2572> クサギカメムシ(戸塚区)

近場を散策 2012-12-29

言うまでもなく昆虫は越冬態勢に入っている。ではどこに?
興味が湧いてくる。

(1)支柱の割れ目にライトを当てると何か見えた。それも沢山。
申し訳ないと思いつつ、1頭だけ無理やり出てきてもらった。
クサギカメムシ-R0016292

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2571> カブトムシ幼虫(戸塚区)

近場を散策 2012-12-29

地元で久し振りに昆虫・自然写真家のR氏に会った。
暫く歩いて一緒に歩いていると、カブトムシの幼虫を見つけてくれた。
それも...沢山だ。
読売新聞の氏の記事を読んで事情が理解できた。独特の嗅覚をお持ちらしいのだ(^_^;)

(1)こんなところに、こんなに沢山いるとは驚いた。
カブトムシ幼虫-R0016282

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2570> シャクガ科>フユシャク亜科>ウスバフユシャク(戸塚区)

近場を散策 2012-12-29

散策路の手摺りの支柱との隙間に見慣れないフユシャクを見つけました。
そのままでは撮影できないので、出てきてもらいました。

(1)フタスジフユシャクと思われます。 ぽん太さんからウスバフユシャクとのご教示いただきました。いつもありがとうございます。
ウスバフユシャク♂-R0016269

この日は、既にご紹介済み種を含め、チャバネフユエダシャク、クロスジフユエダシャク、フタスジフユシャク ウスバフユシャク、クロオビフユナミシャクの4種が観察できました。名前が紛らわしいですね(^_^;)。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2569> シャクガ科>エダシャク亜科>クロスジフユエダシャク(戸塚区)

近場を散策 2012-12-29

2種目はクロスジフユエダシャクでした。

(1)最初は♀。
クロスジフユエダシャク♀-R0016244

(2)同じ個体を横から。
クロスジフユエダシャク♀-R0016246

(3)♂も5頭くらい見かけました。
クロスジフユエダシャク♂-R0016279

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2568> シャクガ科>エダシャク亜科>チャバネフユエダシャク♀(戸塚区)

近場を散策 2012-12-29

年末のお休みに突入。
遅め時間ながら地元へ出陣。
この時期はフユシャクです。

(1)到着して間もなく見つけました。チャバネ♀。手摺りの支柱に居ました。
チャバネフユエダシャク-R0016239

(2)同じ個体を横から。
チャバネフユエダシャク-R0016242

(3)別の場所で2頭目がいました。
チャバネフユエダシャク-R0016252

(4)1頭目を見つけた場所に戻って、3頭目を教えて貰いました。
チャバネフユエダシャク-R0016284

(5)その個体を横から。
チャバネフユエダシャク-R0016286
この日は♂は見つかりませんでした。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2567> シャクガ科>フユシャク亜科>シロオビフユシャク(東京都)

近場を散策 2012-12-26

今日は所用で東京に出たので、自然教育園に行ってきました。
Shinさんに一緒に歩いて戴きました。お世話になりました。

少し陽が射した時には、フユシャクが飛びました。その後、寒くなって何もいなくなりました。
(1)そんな中、ベンチにこれを見つけました。どうやら、羽化不全のようで、後翅が伸びきっていませんでした。ところが、翅はふにゃふにゃ。まだ羽化したばかりだということが判りました。
シロオビフユシャク♂-R0016196
(2)35分後、後翅も殆ど伸びてきました。
シロオビフユシャク♂-R0016212
(3)更に20分後、まだ翅はふにゃふにゃでしたが、風に煽られながらも少しだけ翅を開いてくれました。
シロオビフユシャク♂-R0016231
(以上、全て同一個体です)

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2566> ヒゲナガサシガメ幼虫だそうで(戸塚区)

近場を散策 2012-12-24

(1)フユシャク探しで、手摺りをちょっくしていたら、コレがいました。
「里山の生き物たち」ちゃりこばさんによると、ヒゲナガサシガメの幼虫だそうです。
ヒゲナガサシガメ幼虫-R0016183

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2565> シャクガ科>エダシャク亜科>チャバネフユエダシャク(戸塚区)

近場を散策 2012-12-24

(1)手摺りにいました。通称ホルスタイン、私はウシくんと呼んでます。体長17mmくらいでした。
チャバネフユエダシャク♀-R0016172


64-チャバネフユエダシャク♂
(2)♂も見つけました。
チャバネフユエダシャク♂-R0016186


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2564> キクイタダキ、これも初見(旭区)

近場を散策 2012-12-24

予期していなかった、キクイタダキも出没しているという。
ミヤマホオジロが撮れたので、次はキク探索だ。
現地に着いたが気配がない。

周りを探していると、近くにいたカメラマンが上の方を狙っているのが見えた。
出た!と確信して仲間に入れてもらった。
ファインダーに捉えたが動きが素早く、なかなかフォーカスが合わない。
とにかく連写を続けるが、枝や葉に隠れて満足に撮れない。
数分間のショータイムはあっという間に終わった。
以下はその成果であるが...厳しい(^_^;)

(1)感動の1枚。黄色い頭の写っているショットもあったがみんなピンボケ。
キクイタダキ-IMG_8599
(2)たまたま撮れた飛翔。
キクイタダキ-IMG_8632
(3)上の次のコマ。
キクイタダキ-IMG_8633
(4)
キクイタダキ-IMG_8660
できれば、もう一度撮りなおしたい。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2563> ミヤマホオジロ、感動の初撮り(旭区)

近場を散策 2012-12-24
~ 会いたかった! ~

出没情報を貰ったので行ってみました。
現地に到着するも、カメラマンに活気がない。
まだ現れていないという。
...
これはダメと思って、別の場所を探すことにしました。
突然何かが飛んできました。

(1)感動の瞬間。ついに本命のミヤマホオジロです。やりました!
ミヤマホオジロ♂-IMG_8196

(2)飛びましたが、ちょっと移動しただけ。ここでポーズ。
ミヤマホオジロ♂-IMG_8317

(3)同じ個体ですが、黄色の鶏冠がなくなりました。これではホオジロと同じです。
ミヤマホオジロ♂-IMG_8343

(4)またポーズ。サービス満点です。
ミヤマホオジロ♂-IMG_8370

一旦姿を消しましたが、間もなく現れました。
(5)先ほどよりも、近い(^_^)/
ミヤマホオジロ♂-IMG_8575


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2562> ヘリグロチビコブカミキリ(戸塚区)

近場を散策 2012-12-23
~ めちゃ小さい(^_^;) ~

こんなに小さいカミキリがいるとは知りませんでした。
常連のIさんに教えていただきました。

(1)体長は4mmほど。何枚撮ってもピンが合わず...これがベストです。カミキリの形です。
ヘリグロチビコブカミキリ-R0016136


にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2561> シャクガ科>エダシャク亜科>クロスジフユエダシャク(戸塚区)

近場を散策 2012-12-23

手摺りに時々フユシャクが見つかります。

(1)この日は直ぐに見つかりました。♀です。体長10mmほどでした。
ところが帰宅後、写真を拡大してみると、触覚が櫛形になっている。ってことは♂でしょうか?
推測ですが、この個体は羽化したばかりで、まだ翅が伸びていなかったようです。
通常、フユシャク♀は1,2時間同じ場所にいることが多いですが、30分ごには姿がなかったのです。
きっと飛んで行ったと思います。この写真から種名判定は難しいですが、僅かに見える翅の模様からクロスジとしました。どうでしょう?
クロスジフユエダシャク-R0016115

(2)別の個体。パールの光沢が綺麗でした。
クロスジフユエダシャク-R0016117

64-クロスジフユエダシャク♀
次の日(2012-12-24)、♀が見つかりました。
(3)体長11mmほどでした。
クロスジフユエダシャク♀-R0016174
(4)
クロスジフユエダシャク♀-R0016178

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。

2560> ヤモリ?(戸塚区)

近場を散策 2012-12-23
~ 覗き込んで吃驚! ~

フユシャクがいないか捜索。

(1)手前の柱に10mmほどの隙間があるので覗いてみた。フユシャクなどが隠れていたりするのです。
ヤモリ?-R0016100

(2)暗い隙間を覗き込むと...目玉のような...。ライトを照らして見て吃驚。6匹いました。ちょっとビビりました(^_^;)
ヤモリ?-R0016098

(3)拡大してみると...。ここで越冬するんでしょうね。ヤモリでしょうね。
ヤモリ?-R0016109
ライトを当ててしまったので、眠りを妨げてしまったようです。ごめんなさい。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
↑ ブログランキングに参加しています。
励ましのクリックをお願いします。
ブログランキングの中に興味深いサイトが見つかることもあります。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Canon EOS 7Dなど
【Lens】
・Canon EF70-200mm F4L IS USM
・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
・Sigma 18-200mm F3.5-6.3 DC OS
・Canon EF300mm F4L IS USMなど

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示