3189> クロコノマチョウ(戸塚区)

在庫より:綺麗なクロコノマ

(1)新鮮なクロコノマでした。2013/07/01撮影。
クロコノマチョウ-7D2_2884

スポンサーサイト

3186> 舞岡で見つけた蛾(戸塚区)

在庫より:2013-06-22撮影分

96-サツマキノメイガ-IMG_3986 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 サツマキノメイガ (2013-06-22 戸塚区)
96-ウスオエダシャク-IMG_3993 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウスオエダシャク (2013-06-22 戸塚区)
96-シラナミクロアツバ-IMG_4001 80 ヤガ科 クルマアツバ亜科 シラナミクロアツバ (2013-06-22 戸塚区)
96-ツマキシャチホコ-IMG_3939 75 シャチホコガ科 ☆ ツマキシャチホコ (2013-06-22 戸塚区)
96-ブドウスズメ-IMG_4106 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 ブドウスズメ (2013-06-22 戸塚区)
96-マエキカギバ-IMG_4162 72 カギバガ科 カギバガ亜科 マエキカギバ (2013-06-22 戸塚区)
96-ウンモンツマキリアツバ-IMG_4241 80 ヤガ科 シタバガ亜科 ウンモンツマキリアツバ (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_4199 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_4199 シロエグリコヤガ (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_4228 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_4228 (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_3926 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_3926 アオシャチホコ (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_3983 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_3983 (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_4033 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_4033 (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_4060 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_4060 (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_4177 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_4177 (2013-06-22 戸塚区)
96-ギンモンシロウワバ-IMG_4064 80 ヤガ科 キンウワバ亜科 ギンモンシロウワバ (2013-06-22 戸塚区)
96-未同定>2013-06-22-IMG_4056 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-22-IMG_4056 (2013-06-22 戸塚区)
96-カブラヤガ>2013-06-22-IMG_4079 0 ☆ ☆ ☆未同定 カブラヤガ>2013-06-22-IMG_4079 (2013-06-22 戸塚区)

3185> ジンガサハムシ(戸塚区)

在庫より:こんな虫

透明な甲羅の不思議な虫。魅力的です。
ジンガサハムシ-IMG_4102
ジンガサハムシ-IMG_4103

3184> ヒカゲチョウ卵(戸塚区)

在庫より:ヒカゲチョウが産卵

ヒカゲチョウが産卵中のようでした。
確認すると卵がありました。
ただし、食草とは違うようなきがします。
ヒカゲチョウ卵-IMG_4154

3182> 舞岡公園などで見つけた蛾(戸塚区)

在庫より:2013/06/18(戸塚区)と06/20(東京都)の蛾

まだまだ、どんどん増えていく。これほど多いと写真のチェックや同定作業が大変だ。


96-コウゾハマキモドキ-IMG_3539 52 ハマキモドキガ科 ☆ コウゾハマキモドキ (2013-06-18 戸塚区)(thumbnail)
96-ゴマダラキコケガ-IMG_3500 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 ゴマダラキコケガ (2013-06-18 戸塚区)
96-コヨツメアオシャク-IMG_3571 74 シャクガ科 アオシャク亜科 コヨツメアオシャク (2013-06-18 戸塚区)
96-サザナミノメイガ-R0019084 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 サザナミノメイガ (2013-06-18 戸塚区)
96-ナミスジコアオシャク-IMG_3575 74 シャクガ科 アオシャク亜科 ナミスジコアオシャク (2013-06-18 戸塚区)
96-ハナオイアツバ-IMG_3739 80 ヤガ科 クルマアツバ亜科 ハナオイアツバ (2013-06-18 戸塚区)
96-ベニヘリコケガ-IMG_3726 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 ベニヘリコケガ (2013-06-18 戸塚区)
96-未同定>2013-06-18-IMG_3518 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-18-IMG_3518 (2013-06-18 戸塚区)
96-コクリオビクロヒメハマキ-IMG_3525 51 ハマキガ科 ヒメハマキガ亜科 コクリオビクロヒメハマキ (2013-06-18 戸塚区)
96-未同定>2013-06-18-IMG_3531 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-18-IMG_3531 (2013-06-18 戸塚区)
96-カバイロモクメシャチホコ-IMG_3565 75 シャチホコガ科 ☆ カバイロモクメシャチホコ (2013-06-18 戸塚区)
96-未同定>2013-06-18-IMG_3675 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-18-IMG_3675 (2013-06-18 戸塚区)
96-シロスジエグリノメイガ-IMG_3708 63 ツトガ科 ノメイガ亜科 シロスジエグリノメイガ (2013-06-18 戸塚区)
96-未同定>2013-06-20-R0019106 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-20-R0019106 (2013-06-20 東京都)

3180> ガビチョウ(戸塚区)

在庫より:ガビチョウがこんにちは(舞岡公園)

ガビチョウの声は良く聞くし、一瞬姿を見せるとこも多い。
しかし、じっくり姿を見せることは少ない。

(1)
ガビチョウ-IMG_3629

(2)
ガビチョウ-IMG_3644

3181> テングチョウ幼虫(戸塚区)

在庫より:

(1)小さなエノキの葉に食痕があった。
探してみるとテングチョウの幼虫(体長17mm)が見つかった。
テングチョウ幼虫17mm-IMG_3754

(2)テングチョウ幼虫17mm-IMG_3748

(3)テングチョウ幼虫17mm-IMG_3759

3178> セイボウ(青蜂)の仲間

在庫より:セイボウ(青蜂)

(1)オオセイボウ:蕎麦の花にきていた(2013-06-16山梨県)
オオセイボウ-IMG_2701

(2)

3177> ホシミスジも久し振り(山梨県)

在庫より:蕎麦の畑にて
~ 2013-06-16 ~

蕎麦の花にやってきました。久し振り。
ホシミスジ-IMG_2820

3176> ヘリグロチャバネセセリ(山梨県)

在庫より:久し振りのヘリチャ
~ 2013-06-16 ~

クロミドリを撮影していたら、小さなセセリがとまっている。
ヘリチャでしょう。久し振り。
もう雨は上がってたと思うが、葉に水滴が残っている。

(1)ヘリグロチャバネセセリ-IMG_2485
(2)ヘリグロチャバネセセリ-IMG_2507

3175> スジボソヤマキチョウ(山梨県)

在庫より:久し振りのスジボソヤマキ
~ 2013/06/16 ~

栗の木に集まるチョウや蛾を見ていたら、黄色いチョウがやってきました。
なかなかとまらない。
仕方なく飛翔を狙うも撮れない(^_^;)
この1枚だけだが、上出来だ。
スジボソヤマキチョウ-IMG_2922

3174> アサマシジミ(山梨県)

在庫より:今年も会えました
2013-06-16

クロミドリシジミ撮影の帰り道、アサマシジミのポイントに寄ってみました。
ここの環境は徐々に悪化しているので心配でしたが、健在でした。

(1)アサマシジミ♀
アサマシジミ♀-IMG_2963
(2)アサマシジミ♀
アサマシジミ♀-IMG_3027
(3)アサマシジミ♀
アサマシジミ♀-IMG_3074
(4)アサマシジミ♂
アサマシジミ♂-IMG_3049

3173> カメノコテントウ(兵庫)

在庫より:兵庫遠征で見かけたテントウ虫
2013-06-10

体長10mmほど。こんなに大きなてんとう虫をみるのは初めてです。
「ヒメオオの寄り道」のヒメオオさんと「蝶鳥ウォッチング」のYODAさんの口から、
すぐにこの虫の名前がでてきました。流石だ(^_^;)
カメノコテントウ-R0019028

3172> アサギマダラが撮れた(^_^)/

在庫より:舞岡公園でアサギマダラ

舞岡公園の常連によると、近年舞岡で確認されているチョウは59種だそうだ。
個人的な記録を調べてみると、アサギマダラ、ヒオドシチョウ、オナガアゲハ、オオチャバネセセリの4種は確認していなかった。

この個体が自分にとって舞岡での初見初撮りらしい。
これを加えて、舞岡での確認種は56種となった。
アサギマダラ♀-IMG_2166
残る種は、ヒオドシチョウ、オナガアゲハ、オオチャバネセセリの3種である。
ヒオドシチョウは今年も確認させているが、他の2種は難しそうだ。

3171> モンキチョウ(兵庫県)

在庫より:兵庫でモンキチョウ

(1)交尾中のペアに1頭の♂がちょっかい。かなり執拗だ。
モンキチョウ-IMG_0831
(2)モンキチョウ-IMG_0834
(3)モンキチョウ-IMG_0889
(4)モンキチョウ-IMG_0951
結局最後は、バラバラになって姿を消しました。
(5)別の個体が産卵中。
モンキチョウ♀産卵-IMG_1047
(6)卵がありました。
モンキチョウ卵-IMG_1087

3170> 6月上旬の蛾(神奈川・兵庫)

在庫より:6月上旬の蛾
(2013-06-06~15)

96-ウスイロオオエダシャク-IMG_9481 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウスイロオオエダシャク (2013-06-06 戸塚区)
96-アカイラガ-IMG_9499 46 イラガ科 イラガ亜科 アカイラガ (2013-06-06 戸塚区) (thumbnail)
96-ミツボシキバガ-IMG_9497 40 (ホシマルハキバガ類) ☆ ミツボシキバガ (2013-06-06 戸塚区)
96-ツマムラサキアツバ>2013-06-06-IMG_9474 80 ヤガ科 シタバガ亜科 ツマムラサキアツバ (2013-06-06 戸塚区)
96-オオボシオオスガ-IMG_9548 16 スガ科 スガ亜科 オオボシオオスガ (2013-06-06 戸塚区) (thumbnail)
--------------------------------------------------------------------------
96-ホウジャク-IMG_0109 0 69 スズメガ科 ホウジャク亜科 ホウジャク (2013-06-08 兵庫県)
--------------------------------------------------------------------------
96-未同定>2013-06-09-IMG_0659 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-09-IMG_0659.JPG (2013-06-09 兵庫県)
--------------------------------------------------------------------------
96-未同定>2013-06-10-IMG_1971 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-10-IMG_1971.JPG (2013-06-10 兵庫県)
--------------------------------------------------------------------------
96-ハグルマエダシャク-7D2_1252 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ハグルマエダシャク (2013-06-12 戸塚区)
96-アカスジシロコケガ-IMG_2097 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 アカスジシロコケガ (2013-06-12 戸塚区)
--------------------------------------------------------------------------
96-ヒメアトスカシバ-IMG_2124 49 スカシバガ科 スカシバガ亜科 ヒメアトスカシバ (2013-06-13 戸塚区)
--------------------------------------------------------------------------
96-ツマトビキエダシャク-IMG_2257 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ツマトビキエダシャク (2013-06-15 戸塚区)





3169> ハラビロトンボ(兵庫県)

在庫より:兵庫を散策 2013-06-08

兵庫のTさんのご案内で、ミドリシジミのポイントへ。
ミドリシジミは未発生でしたが、これがいました。
(1)ハラビロトンボ♂。ハラビロトンボ♂-IMG_0200

3167> 湘南平で見つけた蛾(神奈川県)

在庫より:2013-06-03撮影

96-アシブトチズモンアオシャク-IMG_4092 74 シャクガ科 アオシャク亜科 アシブトチズモンアオシャク (2013-06-03 平塚市)
96-ウスオビチビアツバ-IMG_9088 80 ヤガ科 シタバガ亜科 ウスオビチビアツバ (2013-06-03 平塚市)
96-ウスキツバメエダシャク-IMG_4126 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ウスキツバメエダシャク (2013-06-03 平塚市)
96-カクモンヒトリ?-IMG_4131 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 カクモンヒトリ (2013-06-03 平塚市)
96-クロスジアオナミシャク-IMG_4157 74 シャクガ科 ナミシャク亜科 クロスジアオナミシャク (2013-06-03 平塚市)
96-シロフクロケンモン-IMG_4117 80 ヤガ科 ケンモンヤガ亜科 シロフクロケンモン (2013-06-03 平塚市)
96-スジウスキキバガ-IMG_9075 43 キバガ科 ☆ スジウスキキバガ (2013-06-03 平塚市)
96-トビイロリンガ-IMG_4142 78 コブガ科 リンガ亜科 トビイロリンガ (2013-06-03 平塚市)
96-ナカウスエダシャク-IMG_4156 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ナカウスエダシャク (2013-06-03 平塚市)
96-ニセオレクギエダシャク-IMG_4124 74 シャクガ科 エダシャク亜科 ニセオレクギエダシャク (2013-06-03 平塚市)
96-ハガタベニコケガ-IMG_4132 77 ヒトリガ科 コケガ亜科 ハガタベニコケガ (2013-06-03 平塚市)
96-フジフサキバガ-IMG_9144 43 キバガ科 ☆ フジフサキバガ (2013-06-03 平塚市)
96-マエキリンガ-IMG_4154 78 コブガ科 シロズリンガ亜科 マエキリンガ (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4105 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4105 ギシギシヨトウ (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4106 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4106 フタヤマエダシャク (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4113 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4113 ギシギシヨトウ (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4128 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4128 キアシドクガ (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4135 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4135 (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4136 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4136 (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_4147 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_4147 (2013-06-03 平塚市)
96-カクモンヒトリ>2013-06-03-IMG_4201 77 ヒトリガ科 ヒトリガ亜科 カクモンヒトリ (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_9078 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_9078 コクリオビクロヒメハマキ (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_9085 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_9085 (2013-06-03 平塚市)
96-未同定>2013-06-03-IMG_9124 0 ☆ ☆ ☆未同定>2013-06-03-IMG_9124 シラオビキリガ (2013-06-03 大磯町)
96-チビトビスジエダシャク>2013-06-03-IMG_9136 74 シャクガ科 エダシャク亜科 チビトビスジエダシャク>2013-06-03-IMG_9136 (2013-06-03 平塚市)

3165> 綺麗なハエ2種(神奈川県)

在庫より:2013-06-03

(1)名前は判りません。アシナガバエの一種と思います。
アシナガバエのなかま-IMG_9133
(2)ミツボシハマダラミバエ。
ミツボシハマダラミバエ-IMG_9131

3164> テングチョウ(神奈川県)

在庫より:空中に静止するテングチョウ

(1)飛翔写真ではありません。
テングチョウ-IMG_8341

(2)反対側からみると蜘蛛の糸に止まっているのが判ります。引っかかったわけではなく、このあと普通に飛んで行きました。
テングチョウ-IMG_8354


3163> オオミドリシジミ(神奈川県)

在庫より:オオミドリを撮りに行く 2013-06-03

今年は、舞岡公園のオオミドリが少ない。
以前から行きたいと思っていた、神奈川県西部のポイントに行くことした。
発生状況は、「嗚呼っっ 今日も証拠画像(・_・、)」のdaronさんから教えていただきました。

現地到着は8:00ころ。
曇り空ということもあって、活動はまだのようです。
30分ほど経つと出てきました。
(1)オオミドリシジミ♂-IMG_8427
(2)オオミドリシジミ♂-IMG_8589
(3)オオミドリシジミ♂-IMG_8630
(4)オオミドリシジミ♂-IMG_8712
(5)オオミドリシジミ♂-IMG_8774
(6)オオミドリシジミ♂-IMG_8782
(7)オオミドリシジミ♂-IMG_8891
(8)オオミドリシジミ♂-IMG_8948
(9)オオミドリシジミ♂-IMG_9010
★大満足(^_^)/
daronさん、いつも有難うございます。

6/22 ♀1頭だけですが、舞岡で今年初めて確認できました。
(10)オオミドリシジミ♀-IMG_4016
(11)オオミドリシジミ♀-IMG_4017

3161> ミズイロオナガシジミ(戸塚区)

在庫より:舞岡公園のゼフ 2013-06-01

この清楚な感じが堪らない。
(1)ミズイロオナガシジミ-IMG_8067
(2)ミズイロオナガシジミ-IMG_8081


3160> ウラナミアカシジミ(戸塚区)

在庫より:舞岡公園のゼフ 2013-06-01

今年は、例年になくウラナミアカシジミが多かった。
来年もそうなら嬉しい。
ウラナミアカシジミ-IMG_7747

3155> ウラゴマダラシジミ(神奈川県)

在庫より:神奈川県西部のウラゴマダラシジミ
~ 2013-05-28 ~

神奈川県西部のウラゴマダラシジミの表面は、色が黒いそうだ。
個体によっては後翅ご殆ど黒い。
その「黒ゴマ」見に行ってきました。
ちょっと時期遅れで擦れた個体ばかりでしたが、普通とは雰囲気の違うウラゴマダラを撮影できました。

(1)5/28神奈川県西部にて。
ウラゴマダラシジミ-IMG_7007
(2)
ウラゴマダラシジミ-IMG_7030

★来年またトライしようと思います。

3153> ホトトギス(戸塚区)

在庫より:ホトトギスが頭上を通過
~ 2013年5月27日 ~

声は、頻繁に聞こえるのですが、止まっているホトトギスは見つかりません。
鳴きながら頭上と飛んだのですが、こんな写真しか撮れません(^_^;)
ホトトギス-IMG_6715

3152> ベニシジミ(戸塚区)

在庫より:ベニシジミ
~ 2013年5月27日 ~

ベニシジミ-IMG_6755
ベニシジミ-R0018895

3151> トホシオサゾウムシ(戸塚区)

在庫より:トホシオサゾウムシ

~ 2013年5月26日 ~
(1)やっと名前が判明しました。
未同定>2013-05-26-IMG_6017

~ 2013年6月22日 ~
(2)また撮ってました。
トホシオサゾウムシ-IMG_4186

3149> アカボシゴマダラ(戸塚区)

在庫より:春のアカボシゴマダラは白い
~ 2013年5月26日 ~

(1)アカボシゴマダラ-IMG_6054
(2)アカボシゴマダラ-IMG_6056

3148> ゴマダラチョウ卵>幼虫(戸塚区)

在庫より:ゴマダラチョウの卵
~ 2013年5月26日 ~

(1)エノキの葉表にゴマダラチョウの卵。(産卵の現場を観察した人から教えてもらいました)
ゴマダラチョウ卵-IMG_6160
(2)拡大して見ると....。
ゴマダラチョウ卵-IMG_6104



(3)約3週間後の2013-06-18、卵のあった小さなエノキに体長25mm、28mmの2頭の幼虫がいました。
ゴマダラチョウ幼虫25㎜-IMG_3467



(4)その後、2013-06-30、2頭とも40mmほどの立派な終齢幼虫になっていました。
ゴマダラチョウ幼虫40mm-7D2_2779


3147> ツバメシジミ青♀(戸塚区)

在庫より:青い鱗粉のツバメシジミ♀
~ 2013年5月26日 ~

気にしたことはありませんでしたが、ツバメシジミの♀にも青い個体がいるんですね。
(1)ツバメシジミ♀-IMG_6237

(2)ツバメシジミ♀-IMG_6292

(3)ツバメシジミ♀-IMG_6305

3146> 今年のミドリシジミ第1号~(戸塚区)

在庫より:ミドリシジミ
~ シーズン開幕 ~

もう季節外れですが......

(1)今年のミドリシジミ第1号は、5月26日に確認されました。
例年より、5日位早めでした。
ミドリシジミ1号♂-IMG_6127


(2)そして、5/29の新鮮なミドリシジミ♂。
ミドリシジミ♂-IMG_7277
(3)ミドリシジミ♂-IMG_7312
(4)ミドリシジミ♂-IMG_7324
(5)ミドリシジミ♂-IMG_7365


舞岡公園にて(6/1)
(6)ミドリシジミ♂ミドリシジミ♂-IMG_8032
(7)ミドリシジミ♀A型ミドリシジミ♀A-IMG_7850
(8)ミドリシジミ♀AB型ミドリシジミ♀AB-IMG_8006


(9)舞岡公園にて(6/2)
ミドリシジミ♂-IMG_8195


(10)舞岡公園にて(6/7)ミドリシジミ♀O型
ミドリシジミ♀O型-IMG_9592


(11)6/13舞岡公園にて。ミドリシジミ♀O型。ミドリシジミ♀O-IMG_2112


(12)6/14舞岡公園にて。ミドリシジミ♀産卵中。
ミドリシジミ♀+卵-IMG_2223
(13)6/14舞岡公園にて。卵。
ミドリシジミ卵-IMG_2239


(13)6/18舞岡公園にて。ミドリシジミ♀O型。
ミドリシジミ♀O型-IMG_3605

3144> 北海道のまとめ

北海道遠征(72) 2013/07/09~26
~ まとめ ~

長い遠征だった。最初の1週間は、横浜のI氏を団長とする超ハードな蝶遠征になった。
毎日3時過ぎに起きて4時出発(^_^;) 移動距離も凄い。こんな遠征は初めて。
朝寝坊の私もなんとか脱落せずにすんだ。
大満足の収穫が得られたのは、Iさん始め、Mさん、YODAさん、Uさん、Shinさんのお蔭だ。

残りの10日ほどは帰省も兼ねて札幌近郊をゆったり回ることができた。チョウの主な収穫(★は初)は、
 ★カラフトセセリ。
 ★カラフトルリシジミ、
 ★イシダシジミ(アサマシジミ)、
 ★オオイチモンジ♀、
 ・カラフトタカネキマダラセセリ、
 ・ホソバヒョウモン、
 ・カラフトヒョウモン、
 ★エゾヒメシロチョウ、
 ★オオモンシロチョウ、
 ★メスアカミドリシジミ、
 ★ウラミスジシジミ
 ・ゼフ(エゾ、ハヤシ、アイノ、キタアカ、ウスイロオナガ、ジョウザンミ、オナガ....)多数など、
期待していた種はアカマダラ以外は全て撮影できた。ゼフはやっと25種になり、日本産チョウは241種になった。野鳥に関しても、ヤマゲラ、エゾライチョウ、ノゴマ、ショウドウツバメ、コヨシキリ、ハリオアマツバメなどの初撮りも叶った。

以下に、今回の遠征中に確認したチョウ(66 67種)の一覧を示す。種名のあとの2つの数字は、札幌近郊での確認個体数、道東での確認個体数を示す(「-」はゼロ)。これで、北海道の蝶は、アカマダラとヒメチャマダラセセリの2種を残すのみとなった。

No 種名 確認個体数(札幌近郊 道東)
1 アイノミドリシジミ  17 -
2 アカシジミ  28  -
3 アサマシジミ(イシダシジミ)  -  3
4 イチモンジチョウ  1  2
5 ウスイロオナガシジミ  45  1
6 ウラキンシジミ  22  -
7 ウラギンヒョウモン  2  -
8 ウラゴマダラシジミ  17  13
9 ウラジロミドリシジミ  36  -
10 ウラミスジシジミ  14  -
11 エゾシロチョウ  26  19
12 エゾスジグロシロチョウ*1  76  10
13 エゾヒメシロチョウ  10  1
14 エゾミドリシジミ  15  2
15 エルタテハ  6  -
16 オオイチモンジ  2  19
17 オオチャバネセセリ  4  1
18 オオヒカゲ  2  -
追加 オオミドリシジミ 1 -
19 オオムラサキ  10  -
20 オオモンシロチョウ  10  -
21 オナガシジミ  11  -
22 カバイロシジミ  4  4
23 カラスアゲハ  1  1
24 カラスシジミ  14  -
25 カラフトセセリ  -  71
26 カラフトタカネキマダラセセリ  -  4
27 カラフトヒョウモン  -  9
28 カラフトルリシジミ  -  16
29 キアゲハ  7  1
30 キタアカシジミ  410  -
31 キバネセセリ  721  26
32 キベリタテハ  2  2
33 ギンイチモンジセセリ  -  1
34 ギンボシヒョウモン  3  10
35 クロヒカゲ  53  15
36 ゴイシシジミ  1  -
37 コキマダラセセリ  14  11
38 コチャバネセセリ  7  3
39 コヒオドシ  -  3
40 コヒョウモン  6  8
41 コムラサキ  21  10
42 サカハチチョウ  8  1
43 シータテハ  11  7
44 ジャノメチョウ  1  -
45 ジョウザンミドリシジミ  48  -
46 シロオビヒメヒカゲ  -  10
47 トラフシジミ  -  1
48 ハヤシミドリシジミ  29  -
49 ヒオドシチョウ  2  1
50 ヒメウラナジジャノメ  27  32
51 ヒメキマダラヒカゲ  -  2
52 ヒメシジミ  10  4
53 フタスジチョウ  16  2
54 ホソバヒョウモン  -  3
55 ミズイロオナガシジミ  10  2
56 ミスジチョウ  1  4
57 ミドリヒョウモン  7  1
58 ミヤマカラスアゲハ  2  4
59 メスアカミドリシジミ  14  1
60 メスグロヒョウモン  1  6
61 モンキチョウ  6  -
62 モンシロチョウ  19  -
63 ヤマキマダラヒカゲ*2  5  6
64 リンゴシジミ  -  2
65 ルリシジミ  35  -
66 ルリタテハ  2  -
 *1 スジグロシロチョウ等も含みます。
 *2 サトキマダラヒカゲも含みます。

帰りの飛行機からの雲海
飛行機からの雲-R0019347

3142> ハシブトガラ?(北海道)

北海道遠征(70) 2013/07/09~26

近づいても逃げませんでした。
(1)ハシブトガラ?の幼鳥でしょうか。7/25札幌にて。
ハシブトガラ?-IMG_8610
ハシブトガラ?-IMG_8672
★コガラとも似てますが、違いが判りません。

3141> サカハチチョウ(北海道)

北海道遠征(69) 2013/07/09~26

(1)道東では、この10日ほど前に擦れた春型のサカハチチョウが見られましたが、この日(7/24)は札幌で新鮮な夏型が出ました。
サカハチチョウ-IMG_8463


(2)7/26札幌。これが2頭目。
サカハチチョウ-IMG_8834

3139> ハリオアマツバメ(北海道)

北海道遠征(68) 2013/07/09~26

頭上をツバメが飛んでました。
尾羽の形からヒメアマツバメに違いないと思っていました。
帰宅後、画像を調べてみると、ハリオアマツバメ(初撮り)でした。
ハリオアマツバメ-IMG_8383
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、神奈川県横浜市在住。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~).

【Camera】 Olympus OM-D E-M5, OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII
【Lens】
・Olympus ED 60mm/F2.8 Macro
・Canon EF 70-200mm F4L IS USM + Kipon EF-MTF AF
・Canon EXTENDER EF 1.4x III
・Olympus 12-100mm/F4ほか

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示