FC2ブログ

4660> 2018年2月までの蛾

96-コスカシバ-2017-09-14寺家-M5141946 コスカシバ (2017-09-14 青葉区) M5141946.JPG
96-ハグルマヤママユ-2017-09-20鹿児島産-M1m21818 ハグルマヤママユ (2017-09-20 鹿児島県) M1m21818.jpg
96-アカフヤガ-2017-09-20甲州市-M1m21835 アカフヤガ (2017-09-20 甲州市) M1m21835.jpg
96-アカフヤガ-2017-09-20甲州市-P1050279 アカフヤガ (2017-09-20 甲州市) P1050279.jpg
96-アワヨトウ-2017-09-20甲州市-P1050147 アワヨトウ (2017-09-20 甲州市) P1050147.JPG
96-イチジクキンウワバ-2017-09-20甲州市-P1050158 イチジクキンウワバ (2017-09-20 甲州市) P1050158.jpg
96-ウスアカネマダラメイガ-2017-09-20甲州市-M1m21890 ウスアカネマダラメイガ (2017-09-20 甲州市) M1m21890.jpg
96-ウスイロカバスジヤガ-2017-09-20甲州市-P1050248 ウスイロカバスジヤガ (2017-09-20 甲州市) P1050248.jpg
96-エビガラスズメ-2017-09-20甲州市-M1m21954 エビガラスズメ (2017-09-20 甲州市) M1m21954.jpg
96-オオアオバヤガ-2017-09-20甲州市-M1m21991 オオアオバヤガ (2017-09-20 甲州市) M1m21991.jpg
96-オオホソアオバヤガ-2017-09-20甲州市-P1050228 オオホソアオバヤガ (2017-09-20 甲州市) P1050228.jpg
96-オオホソアオバヤガ-2017-09-20甲州市-P1050234 オオホソアオバヤガ (2017-09-20 甲州市) P1050234.jpg
96-キイロキリガ-2017-09-20甲州市-M1m22089 キイロキリガ (2017-09-20 甲州市) M1m22089.jpg
96-ギンモンカレハ-2017-09-20甲州市-M1m22013 ギンモンカレハ (2017-09-20 甲州市) M1m22013.jpg
96-クスサン-2017-09-20甲州市-P1050207 クスサン (2017-09-20 甲州市) P1050207.jpg
96-クロホシフタオ-2017-09-20甲州市-M1m22015 クロホシフタオ (2017-09-20 甲州市) M1m22015.jpg
96-コゴマヨトウ-2017-09-20甲州市-M1m21800 コゴマヨトウ (2017-09-20 甲州市) M1m21800.jpg
96-シロオビクロナミシャク-2017-09-20小下沢-M1m21521 シロオビクロナミシャク (2017-09-20 東京都) M1m21521.jpg
96-シロモンヤガ-2017-09-20甲州市-M1M21982 シロモンヤガ (2017-09-20 甲州市) M1M21982.JPG
96-タマナヤガ-2017-09-20甲州市-M1m21897 タマナヤガ (2017-09-20 甲州市) M1m21897.jpg
96-ナカグロヤガ-2017-09-20甲州市-M1M21812 ナカグロヤガ (2017-09-20 甲州市) M1M21812.JPG
96-ハコベヤガ-2017-09-20甲州市-P1050230 ハコベヤガ (2017-09-20 甲州市) P1050230.JPG
96-ホシボシヤガ-2017-09-20甲州市-M1M22004 ホシボシヤガ (2017-09-20 甲州市) M1M22004.JPG
96-マガリミジンアツバ-2017-09-20甲州市-M1m22095 マガリミジンアツバ (2017-09-20 甲州市) M1m22095.jpg
96-マダラツマキリヨトウ-2017-09-20甲州市-P1050150 マダラツマキリヨトウ (2017-09-20 甲州市) P1050150.jpg
96-ムクゲコノハ-2017-09-20甲州市-M1m21863 ムクゲコノハ (2017-09-20 甲州市) M1m21863.jpg
96-ムラサキシタバ-2017-09-20甲州市-M1m22064 ムラサキシタバ (2017-09-20 甲州市) M1m22064.jpg
96-モンキヤガ-2017-09-20甲州市-P1050167 モンキヤガ (2017-09-20 甲州市) P1050167.jpg
96-不明キバガ-2017-09-20甲州市-P1050211 不明キバガ (2017-09-20 甲州市) P1050211.JPG
96-モンハイイロキリガ-2017-09-21白骨産-M1m23044 モンハイイロキリガ (2017-09-21 長野県) M1m23044.jpg
96-ヒロオビキシタクチバ-2017-11-09屋良部-M1m21384 ヒロオビキシタクチバ (2017-11-09 石垣島) M1m21384.jpg
96-ムラマツカノコ-2017-11-05バンナ北-M1m28154 ムラマツカノコ (2017-11-05 石垣島) M1m28154.jpg
96-未同定-2017-11-13平久保-M1m22477 未同定 (2017-11-13 石垣島) M1m22477.jpg
96-未同定>ナミシャク-2017-09-20甲州市-M1m21789 未同定>ナミシャク (2017-09-20 甲州市) M1m21789.jpg
96-未同定>ヒメハマキ-2017-09-20甲州市-P1050292 未同定>ヒメハマキ (2017-09-20 甲州市) P1050292.jpg
96-蛾・未同定-2017-11-13平久保-M1m22568 未同定 (2017-11-13 石垣島) M1m22568.jpg
96-キオビエダシャク-2017-11-15屋良部-M1m24378 キオビエダシャク (2017-11-15 石垣島) M1m24378.jpg
96-キオビハマキモドキ-2017-10-22石垣島-M1m26488 キオビハマキモドキ (2017-10-22 石垣島) M1m26488.jpg
96-和名未定 Choreutis amethystodes-2017-10-21石垣島-M1m24451 和名未定 Choreutis amethystodes (2017-10-21 石垣島) M1m24451.jpg
96-ヨツボシセセリモドキ-2017-10-25浦底-M1m20848 ヨツボシセセリモドキ (2017-10-25 石垣島) M1m20848.jpg
96-ワタリンガ-2017-11-18竹富島-M1m26562 ワタリンガ (2017-11-18 竹富島) M1m26562.jpg
96-ムラサキミツボシキリガ-2017-12-02早戸川-P1070503 ムラサキミツボシキリガ (2017-12-02 相模原市) P1070503.jpg
96-ヘーネアオハガタヨトウ-2017-12-01津久井城山-P1070508 ヘーネアオハガタヨトウ (2017-12-01 相模原市) P1070508.jpg
96-ミツボシキリガ-2018-02-25座間市産-P1380110 ミツボシキリガ (2018-02-25 座間市) P1380110.jpg
96-イチゴキリガ-2018-02-24座間-M1m25128 イチゴキリガ (2018-02-24 座間市) M1m25128.jpg
96-ヨモギキリガ-2018-02-24座間-P1380058 ヨモギキリガ (2018-02-24 座間市) P1380058.jpg
スポンサーサイト



4674> カッコウ(在庫から)(2016年7月/長野県)

随分前に撮った格好の証拠写真。
野鳥の写真を整理中、未登録だったことに気が付いた。

安曇野の朝、鳴き声の方に移動しながら随分追いかけた。
そんなに近づいていなのに直ぐに飛んでしまう。

結局、撮れたのはこんな飛び出しに証拠写真だけ(^_^;)
それでも初撮り。
96-カッコウ-2016-07-10安曇野-Omd03352

カッコウ-2016-07-10安曇野-Omd03352

次回はもっと長いレンズを持参しないと(^_^;)


(2016-07-10長野県安曇野にて撮影)






4720> 野鳥探し(札幌)その16:おまけ>エゾリス

いつもエゾリスが見られる場所にいってもいない。
エゾリスを見るなら朝がいいと聞いた再チャレンジでした。

その場所に行くと、いました(^_^)v
エゾリス-2018-01-08円山公園-M1m23045

エゾリス-2018-01-08円山公園-M1m22960

エゾリス-2018-01-08円山公園-M1m23030

エゾリス-2018-01-08円山公園-M1m23138

軽い身のこなしで素早い動きに撮影苦戦(^_^;)
それでも何とか撮影できました。

野鳥探し(札幌)は、これで終了です。

続きを読む

4719> 野鳥探し(札幌)その15:おまけ>エゾシカ

住宅に近い小川の対岸にエゾシカ!
木の隙間から観察できました(教えていただきました)。

エゾシカ-2018-01-16札幌-M1m21046

立派な角をもった雄鹿でした。



続きを読む

4718> 野鳥探し(札幌)その14:おまけ>ネズミ

エゾリスでもいないかと思って待っていると、出ました。

しかし、小さい。ネズミでした。種名は判りません(^_^;)
ネズミ-2018-01-06円山公園-M1m22370

ネズミ-2018-01-06円山公園-M1m22529

昔は、自宅の天井裏を走り回り音が聞こえたものです。
今では、珍しいでしょう。



4722> 野鳥探し(札幌)その13:レンジャク(再)

レンジャクの数が増えたのは、1/12だった。昨年の春もそのころだったと思う。
この日は、300羽ほど。翌日は、500羽ほど。
キレンジャク・ヒレンジャク-2018-01-13真駒内-M1m29785

キレンジャク・ヒレンジャク-2018-01-13真駒内-M1m29571
キレンジャクとヒレンジャクが混じっているのが判る。

キレンジャク・ヒレンジャク-2018-01-13真駒内-M1m29478

キレンジャク・ヒレンジャク-2018-01-13真駒内-M1m29908

キレンジャク・ヒレンジャク-2018-01-13真駒内-M1m29426

キレンジャク・ヒレンジャク-2018-01-13真駒内-M1m29740
樹上の群れは、数十羽単位で一気に低いナナカマドに降りてくる。人が通りかかると、一気に飛び立ってまた樹冠に戻っていく。
尾羽の先端が見えないと、ヒレンジャクかキレンジャクなのか判りにくい。しかし、腹部の色で大体わかる。
灰色の腹部の下側が明るい黄色になっているのがヒレンジャクである(キレンジャクの腹部は全体が灰色)。




プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示