FC2ブログ

[1079] ミヤマガラス初撮り(群馬県)

2011-03-05 群馬県にて××カラスを探す(その1)

4:00起き。始発電車に乗って最寄駅到着が7:21でした。
早速、YODAさんから聞いていたポイントに直行です。

30分後、現地到着。双眼鏡で200mほど先の地面のカラスの群を確認!
太陽に背を向けるようにして接近を試みます。
どうやらミヤマガラスのようです。とりあえず証拠写真撮影。

(1)接近を試みながら証拠を積み上げていきます。
ミヤマガラス-Im2_8830

(2)飛び立ったところを連写。甘い写真ばかり(^_^;)
ミヤマガラス-Im2_8890

(3)地面から電線に飛びました。
車が通っても逃げませんが、カメラを向けると1羽、2羽と飛び立ちます。少しずつ接近を試みます。
ミヤマガラス-Im2_9005

(4)電線に並んで停まったミヤマガラスを数えました。60羽ほど。
ミヤマガラス-Im2_9031
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

品のあるカラス?!ですね!!
始発の電車で正解ですね!!

No title

カラスというと
「何時も町中にいるハシブトガラス」か
「サッカー日本代表のヤタガラス」
という発想しかないヒメオオですが、色々なカラスもいるものなのですね!

Soccer-Boyさんへ

> 品のあるカラス?!ですね!!
> 始発の電車で正解ですね!!

コメントありがとうございます。
待ち合わせ時刻に遅れてすみませんでした。
夢中で撮ってました。移動の往復1時間も必要だったので、あっという間に待ち合わせの時刻が迫ってきました。

ヒメオオさんへ

> カラスというと
> 「何時も町中にいるハシブトガラス」か
> 「サッカー日本代表のヤタガラス」
> という発想しかないヒメオオですが、色々なカラスもいるものなのですね!

コメントありがとうございます。
私も初めてみました。

No title

撮れましたね。^^)
おめでとうございます。
Yodaさんのブログではもうコクマルも出てますね。
羨ましいです。

Akakokkoさんへ

コメント有難うございます。
初撮りは、何でも嬉しいです。
コクマルも間もなく掲載になります(^^)i

No title

たぶんこの地は、毎年滞在するのでしょうね。
来期、みんなでミヤマ・コクマル・ハイチュウ・コミミ・ベニマシコのセットツアーでしょうか。

YODAさんへ

> たぶんこの地は、毎年滞在するのでしょうね。
> 来期、みんなでミヤマ・コクマル・ハイチュウ・コミミ・ベニマシコのセットツアーでしょうか。

コメントありがとうございます。
そうですね。また皆さんを誘ってまた訪問したいです。
Birderには、ここでコチョウゲンボウも見られるとの記載がありました。
実は、今回そんな場面もあったのですが証拠も撮れず、正体不明のままです。
また、ケアシノスリにも是非会ってみたいものです。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.4版):掲載写真枚数:3,872枚。成チョウ:309種、卵:177種、幼虫:189種、蛹:166種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示