FC2ブログ

[1106] ジョウビタキ、再登場(戸塚区)

2011-03-27 またも舞岡公園(その1)

アリスイが撮りたくて、またも舞岡です。

到着してすぐに迎えてくれたのは、ジョウビタキの雪ちゃんでした。昨年の11月以降、何度も登場しているジョウビタキの白化個体です。とても人なれしているので、すぐ近くまで出てきては愛嬌をふりまいてくれる。この日は目の前(距離1m)の柵に停まって、ビックリした。
もう一羽のジョウ美ちゃんも現れた。残念ながら2羽並んだ写真は撮れなかった。

(1)雪ちゃん
ジョウビタキ-Im3_1654

(2)こちらは、雪ちゃんの場所に出てきた普通のジョウ美ちゃん。
ジョウビタキ-Im3_1662

(3)ジョウ美ちゃんもチャーミングです。
ジョウビタキ-Im3_1670

(4)帰りに立ち寄ったら、待っていてくれました。しかも、目の前まで出てきてサービス。
ジョウビタキ-Im3_2133

とっても可愛い。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだ「雪ちゃん」いたのですね。
私の行く里山は、ジョウビタキもルリちゃんも消えてしまいました。
二枚目三枚目は、さしずめジョビちゃんの「半跏思惟像」ですね!!

Soccer-Boyさんへ

> まだ「雪ちゃん」いたのですね。
> 私の行く里山は、ジョウビタキもルリちゃんも消えてしまいました。
> 二枚目三枚目は、さしずめジョビちゃんの「半跏思惟像」ですね!!

コメントありがとうございます。
雪ちゃんは、4/3に行ったときには会えませんでした。
旅立ったあとだったようです。
随分遊んでくれました。来シーズンも来て欲しいです。

No title

かなり居残っていますね
こちらのジョウビタキは姿を消しました
かわりにカワセミが来てくれました
放射能のせいだか因果関係は判りませんが、マヒワとかタシギなど今まで見たこともない鳥がポツポツ姿を見せます

Shinさんへ

> かなり居残っていますね
> こちらのジョウビタキは姿を消しました
> かわりにカワセミが来てくれました
> 放射能のせいだか因果関係は判りませんが、マヒワとかタシギなど今まで見たこともない鳥がポツポツ姿を見せます

コメントありがとうございます。
冬鳥もそろそろ、旅立ちですね。
でも蝶が本格化するので、われわれにとってはまったく問題なしですね。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示