FC2ブログ

[1127] ハマシギ(千葉県船橋市)

2011-04-10 東京湾奥の干潟(その2)

(1)やはり、この時期はハマシギです。夏羽に移行中で、お腹が黒くなりかけています。
ハマシギ-Im3_3752

(2)100羽近い数のハマシギが一斉に飛ぶ。素晴らしい眺めです。画面下のほうに、1羽だけ顔が白っぽくて、嘴の少し短い個体がいます(写真(3)にも)。トウネンと迷うところですが大きさからミユビシギと思われます。
ハマシギ-Im3_3761

(3)同上。
ハマシギ-Im3_3765


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
ここってあの干潟ですよね?
もう入れるようになったのですか?
シギチも良いシーズンなので忙しいですね(*^^*)

とちたんさんへ

> こんばんは
> ここってあの干潟ですよね?
> もう入れるようになったのですか?
> シギチも良いシーズンなので忙しいですね(*^^*)

ちょっと入らせてもらいました(^^;)
結局、退去を余儀なくされました。
人が少ないので、この時期は最高だと思うのですが、残念です。
残るは、葛西臨海公園か谷津干潟ですね。

No title

ハマシギの飛翔は、YODAの場合近づきすぎて、どの個体にもピントが合わずに失敗した苦い経験がありますが、本作品はほどよい感じで、さすがです。

YODAさんへ

> ハマシギの飛翔は、YODAの場合近づきすぎて、どの個体にもピントが合わずに失敗した苦い経験がありますが、本作品はほどよい感じで、さすがです。

コメントありがとうございます。
お褒めのお言葉ありがとうございます。
実際はカメラを向けて連写してるだけです。
FocusもAIサーボですから・・・(^^;)
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.3版):掲載写真枚数:3,841枚。成チョウ:309種、卵:176種、幼虫:188種、蛹:162種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示