FC2ブログ

[119] ナガサキアゲハ(横浜市金沢区)

なかなか撮影チャンスに恵まれないナガサキアゲハですが…。

今日、家の近くを散歩してみようと家をでてすぐ、何かが木の間を低く飛んでます。ナガサキアゲハの♀でした。♂は随分沢山見ていますが、♀はまだ数回。ビックリしました。慌ててコンパクトデジカメを取り出すも、PowerOn後の立ち上がりが遅い。Autofocusが遅くてナガサキの動きに追いつかない。ファインダーが見難く視野に入れ難い。10分ほど格闘しましたが、撮れたのは証拠レベルの3ショット。飛んでいきましたTT) 悔しい。

すぐに自宅に戻って一眼を手に再捜索。すると、間もなく♂が目に入りました。通常なら一瞬のうちに通り過ぎて、消えてしまうところですが、今回は違いました。住宅地の垣根に使われている「ハナツクバネウツギ」に停まったのです。お陰様で数10枚撮影できました。生憎あまり綺麗な個体ではありあせんでしたが、満足です^^)v 灯台下暗しですね^^;)

(a)ナガサキアゲハ(2009-08-01 横浜市金沢区)
コンパクトで撮った♀(これ以上の大きさには耐えません)。みかんの木の周りを低く巡回していました。



(b)ナガサキアゲハ(2009-08-01 横浜市金沢区)
こんな風に花に静かに停まっているナガサキアゲハは初めてです。ちょっと摺れてますけど…。



(c)ナガサキアゲハ(2009-08-01 横浜市金沢区)
何度か飛び立ちましたが、また花にとまりました。
表翅には微細な白?点が散りばめられています。



(d)ナガサキアゲハ(2009-08-01 横浜市金沢区)
翅の根元の赤が、特徴ですね。(b)~(d)は同一個体。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ナガサキ

こんばんは。書き込みありがとうございます。

ナガサキは、大きくて力強く飛び去るというイメージです。滅多にとまりませんね。

改めて考えて見ると、昨年一眼を買った動機は、ナガサキアゲハの撮影失敗にありました。コンパクトデジカメ(Olympus SP-570uz)では、ナガサキの動きの早さにフォーカスがどうしても間に合わなかったからでした。

Unknown

ナガサキアゲハは他のアゲハ類より一周り大きいですよね。
まだ飛んでいるところばかりで、止まっているところにはで会えていません。
翅の裏側に力強さが感じられますね。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示