FC2ブログ

[127] 野鳥>オグロシギ(東京港野鳥公園)

東京港野鳥公園(その11)

初見初撮りです。
尾は見えませんが、オグロシギらしいです(ベテランの方がそういってました)。
距離が少しあったので、この大きさが限度です。

(a)オグロシギ(2009-07-18 東京港野鳥公園)



(b)オグロシギ(2009-07-18 東京港野鳥公園)



(c)オグロシギ(2009-07-18 東京港野鳥公園)
飛んでいるのはコチドリ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

私も水鳥は判りません。ここは、まだ2回目で、毎回初撮りがあります。確認種類数は1回目が21種類、2回目が16種類でした。(撮影したストックはあと僅かです。)
今のダシモノは、シギ類とチドリ類です。撮れませんでしたが、オオソリハシシギ、ササゴイ、ヨシゴイ、チュウシャクシギ、コアジサシなどが次のターゲットです(雨予報で蝶がダメなとき出陣。屋根付きの観察小屋が素晴らしい)。
定番のカワウ、カルガモは多数。ダイサギ、コサギもいます。昆虫ではチョウトンボが多数います。

今は、鳥の数は少ないですが、冬は、カモ類の大集団がやってくることでしょう。

まずは、蝶が最優先です。

Unknown

野山の鳥はそれなりに覚えているのですが、水辺の鳥は分からないものが多いです。
とくにシギ類は種類も多いですよね。
この場所には何種類位の野鳥がいたんですか?
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.7版):掲載写真枚数:3,954枚。成チョウ:309種、卵:179種、幼虫:192種、蛹:169種、食草・食樹:342種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示