FC2ブログ

1534> タイワンヒメシジミ、初撮り(沖縄県)

2011-11-08~12 八重山紀行【4】
~ 2日目:西表:やっぱり雨が ~

教えていただいていたタイワンヒメシジミのポイントに到着しました。
依然として雨が降っている。

(1)11/9 西表1 
早速、食草のタヌキコマツナギを発見。
タヌキコマツナギ-Rimg0243

(2)11/9 西表1 
しかし、タイワン姫は飛びません。タヌキコマツナギを見つけた場所から50mほど離れた位置でシジミが飛んでました。小さくないので、本命ではないらしい。ルリウラナミでした。
ルリウラナミを撮っていると、一段と小さなシジミを見つけました。ホリイコシジミかヒメシルビアと思いました。ところがアワユキセンダングサに停まったのはタイワン姫でした。
やりました(^_^)v 最初に見つけた時のワクワク感が堪りません。
タイワンヒメシジミ-Im6_9000

(3)11/9 西表1 
大きく写ってますが、前翅長9mmの超ミニサイズです。ちなみにヤマトシジミの前翅長は13mmです。
タイワンヒメシジミ-Rimg0250
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

後翅の後に並んだ5つの目玉が可愛いですね。
手持ちの日本蝶類標準図鑑を見ると迷蝶に分類されてますね。
2003年に与那国島で確認され2004年には確認されなくなったと書かれてます。
ここ数年で、また入って来たのですね。
いいなぁ。
行ってみたい。

No title

沖縄まで蝶探し
凄いバイタリティですね(*^^*)
沖縄行ってみたいです。

Akakokkさんへ>

> 後翅の後に並んだ5つの目玉が可愛いですね。
> 手持ちの日本蝶類標準図鑑を見ると迷蝶に分類されてますね。
> 2003年に与那国島で確認され2004年には確認されなくなったと書かれてます。
> ここ数年で、また入って来たのですね。
> いいなぁ。
> 行ってみたい。

コメント有難うございます。
八重山地区は、迷蝶の宝庫です。
来年は皆で一緒に行きましょう。
企画しますよ。

AkakokkさんとAkakokkoさんは使分けしてますか?

とちたんさんへ>

> 沖縄まで蝶探し
> 凄いバイタリティですね(*^^*)
> 沖縄行ってみたいです。

コメント有難うございます。
こちらでは見られない蝶が沢山いるので、サプライズの連続です。
野鳥も、カンムリワシなのど有名どころだけじゃなくて、
メジロは、リュウキュウメジロ、
ヒヨドリは、イシガキヒヨドリ、
キジバトも、リュウキュウキジバトです。
探鳥はしませんでしたので、撮ってきたのはこんなのだけですけど・・・(^_^;)

とちたんさんへ> おまけ

時期を合わせて行けば、アカショウビンには確実に会えそうです。
ヤツガシラ情報もありました。ご検討を。

No title

西表島行ってみたいなぁ
関東地方とチョウ相が全く違うんでしょうね

Shinさんへ>

> 西表島行ってみたいなぁ
> 関東地方とチョウ相が全く違うんでしょうね

コメントありがとうございます。
関東と同じ蝶は、ヤマト、アオスジ、アカタテハ、ヒメアカ、キタキチョウくらいでしょうか?
他は全て、別の種類です。今回のマジョリティは、リュウキュウアサギマダラ、スジグロカバマダラ、シロオビアゲハ。シジミ類では、ヒメシルビア、ホリイコシジミ、ルリウラナミといったところでしょうか? それ以外も少しずつご紹介していきます。初めてだと、次々と初撮り種がやってくるで忙しいです。

やりましたね

タイワンヒメシジミゲットおめでとうございます。
縁毛がきれいな新鮮個体のようですね。
私も初見はアワユキセンダングサでしたが、そのときは飛ばれて見失ってしまい撮影できませんでした。

maximiechanさんへ> Re: やりましたね

> タイワンヒメシジミゲットおめでとうございます。
> 縁毛がきれいな新鮮個体のようですね。
> 私も初見はアワユキセンダングサでしたが、そのときは飛ばれて見失ってしまい撮影できませんでした。

コメントありがとうございます。
タヌキコマツナギの周りを探しても見つからなかったので、一時は悲観的になりました。
会えて感動しました。maximiechanさんや情報を提供していただいた方々のお陰です。
プロフィール

ごま

Author:ごま
性別♂、北海道札幌市在住(2018年11月以前は横浜市)。

子供時代は、札幌の虫採り小僧。2008年横浜でアカボシゴマダラの目撃をきっかけに蝶撮り開始。その後野鳥撮りも。
日本チョウ類保全協会会員(2011~)、
相模の蝶を語る会会員(2009~)、
北海道昆虫同好会会員(2019~) .

【Camera】 Olympus OM-D E-M1 MkII, Lumix GX7, GX7 MkII、Olympus TG-5
【Lens】
・M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
・M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROほか


日本チョウ類E図鑑(第2.2版):掲載写真枚数:3,804枚。成チョウ:309種、卵:175種、幼虫:186種、蛹:161種。


フィールドガイド 日本のチョウ の増補改訂版。写真が入替わりますます中身が充実。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
RSSリンクの表示